成田空港の海外WiFiレンタルのおすすめは?安い、早い、使いやすいを徹底比較!

成田空港で受け取ることができる海外ワイファイレンタルを「安さ」「性能」「サービス」「信頼性」「使いやすさ」の5点から徹底比較しました。結論からお伝えするとイモトのWiFi グローバルWiFiワイホー というWiFiがオススメです。

他にも成田空港で借りられるWiFiはいくつかありますが、一見値段が安いように見えて手数料などで多くの料金を取られたり、空港にサービスカウンターがなかったりと不便なことが多いためこの3つのWiFiが安心安全コスパ◯です。

この記事ではこれら3つのWiFiを中心に、成田空港でレンタルできるWiFiを比較しつつ、本当におすすめのWiFiをご紹介したいと思います。

WiFiレンタルをするなら「安さ」「性能」「サービス」「信頼性」「使いやすさ」を総合的に考えよう

WiFiレンタルをする際には「安さ」「性能」「サービス」「信頼性」「使いやすさ」を総合的に考える必要があります。

というのも海外WiFiの中には、値段は安いけど実際に使ってみたら全然使い物にならないものや、性能などは良いけどWiFiが重たすぎて大変など様々な要因で楽しい旅行を阻害される可能性があるからです。

WiFiの安さについて

<海外WiFiレンタル料金体系>
(WiFiレンタル費+オプション料)×日数
このようになっています。まずレンタル費というのが単純にWiFiを1日レンタルするのに必要な費用です。そしてオプション費というのが、例えば紛失補償などのオプションをつけた場合にかかってくる費用です。※オプション費はオプションをつけなければ無料となります。

例えば、レンタル費が500円のWiFiに補償オプション200円分を付けて5日間借りると700円(500円+200円)×5日となり3,500円必要ということになります。

この「レンタル費」と「オプション費」を借りる日数分かけた金額に手数料を足した金額がWiFiレンタルの費用となります。※手数料は受取手数料とされる場合が多いです。

<注意点>
海外WiFiレンタルの際の「日数」というのは現地での滞在日数や実際に起動した時間ではなく「日本を出発する日から日本に帰って来る日」までの計算となります。また、レンタル費はこの後ご説明する性能や、渡航先・レンタル会社によって料金が変わります。

オプションって付けた方がいいの?

オプションというのは下の画像のように紛失などの補償がメインとなります。

イモトのWiFiの補償オプション

管理人は心配性なので毎回安めの補償を付けていますが、正直今まで1回たりともこれらの補償が必要になった事はないので、付けなくても問題ないと思います。

ただスリやひったくりなどが多発している地域に行く方は補償を付けておいた方が安心です。WiFiレンタルの場合は、仮に盗難でWiFiを無くしたとしても借主が弁償しなければならないからです。

WiFiの安さで選ぶなら圧倒的にワイホー

ちなみにですが、成田空港でレンタルできるWiFiの中で「安さ」で選ぶ場合は圧倒的にワイホー がお得です。下記に各国でのWiFiレンタル料金を記載しますが、単純な価格で言うと圧倒的にワイホー がお得です。

ただ2020年1月31日まではイモトのWiFi で半額キャンペーンを行なっていますのでイモトのWiFiの方が安く利用できる可能性はあります!

韓国のWiFiレンタル料金比較
WiFi名容量料金/1日
グローバルWiFi4G300MB870円
※1,000円割引あり
ワイホー4G300MB750円
※申込タイミングにより割引あり
イモトのWiFi4G500MB1,360円
※今なら半額CP中
タイのWiFiレンタル料金比較
WiFi名容量料金/1日
グローバルWiFi3G300MB870円
※1,000円割引あり
グローバルWiFi4G300MB1,170円
※1,000円割引あり
ワイホー4G300MB680円
※申込タイミングにより割引あり
イモトのWiFi4G500MB1,280円
※今なら半額CPあり
ハワイのWiFiレンタル料金比較
WiFi名容量料金/1日
グローバルWiFi4G300MB1,170円
※1,000円割引あり
ワイホー4G300MB750円
※申込タイミングにより割引あり
イモトのWiFi4G500MB1,580円
※今なら半額CPあり
フランスのWiFiレンタル料金比較
WiFi名容量料金/1日
グローバルWiFi3G300MB1,170円
グローバルWiFi4G300MB1,470円
※1,000円割引あり
ワイホー4G300MB850円
※申込タイミングにより割引あり
イモトのWiFi4G500MB1,580円
※今なら半額CPあり

ご覧の通り単純な定価で言えば圧倒的にワイホーがお得です。ただ現在はイモトのWiFiが半額キャンペーンを行なっているのでワイホーより安い場合もあります。

\各社キャンペーン実施中!/

※イモトのWiFiは2020年1月月31日まで最大半額キャンペーン実施中です!

 

ワイファイの性能について

価格以外に見るべきポイントの1つが「性能」です。性能といっても色々とあり、海外WiFiレンタルで見るべき性能は「速度」「容量」 の2つです。

速度について

WiFiの速度は速度の早い4Gというものと、速度の遅い3Gというものがありますが、この速度によって1日あたりの料金がかなり変わってきます

例えば海外WiFiレンタル最大手のイモトのWiFi の場合、3Gと4Gでは以下のように料金が異なります。

渡航先3G/日4G/日
台湾680円1,280円

見ていただいた通り、3Gと4Gでは料金が倍くらい違う場合があります。※渡航先により異なります。

そのため、この速度を「どうするか」というのがWiFiを選ぶうえでの1つのポイントです。

こんなに違う3Gと4G
ちなみにですが、3G回線と4G回線では通信速度が10倍以上違います。

出典:イモトのWiFi

下りというのはダウンロードのスピードと考えて貰えば大丈夫です。ご覧頂いた通り、4Gと3Gではダウンロードスピードにこれだけの差がありますのでもちろん4Gの方が快適にインターネットを使うことができます。

3Gでも普通に使える

いまここで4Gと3Gの違いについて説明してきました。ぶっちゃけ「どっちがいいんだろう?」と悩んでいる人も多いのでは無いでしょうか?

3G回線と聞くと極端に「遅いのではないか」と危惧される方がいらっしゃいますが、実際のところそんなことはありません。

事実私もいままで海外旅行に行った際は3Gの方しか使っていませんでしたが、動画を見るなど大量の通信をしない限りは3G回線でも正直支障はありません

というのも上の画像にもある通り3G回線でも下りで10MB以上の速度が出ます。この速度があれば動画視聴以外のインターネット利用であれば基本的に何の支障もないからです。

4Gがいいのはこんな人
4Gの回線が必要なのは以下に当てはまる場合だと考えます。

<4Gにした方がいい場合>
・動画(youtubeやhuluなど)を見たい人
・ビジネスで利用する人
・3人以上で利用する人

3人以上で利用する場合に4Gにした方がいいのは、次に説明する容量にも関わってくるのですが、ただでさえ速度が速くないのに何人も同時に使うと速度が分散されるので、さらに遅くなるからです。いままでの経験上、2人の場合はそんな影響を受けなかったので3人以上の場合は4Gにしておいた方が快適かなと思っています。

性能という面でもう1つ重要なのが、通信容量です。

容量というのは1日に使っていい通信量の上限のことで、例えばスマホだと3日で1GB使うと制限がくる場合があるように、通信をしすぎないように設けられている上限値のことです。

そしてこの通信料の上限によって料金が変わってくる場合があります。

通常250MBや300MBが基準となっている
では、その通信量の上限が通常どうなっているかと言うと通常は250MBや300MBが標準となっています。そして250MB(300MB)よりも多い容量のものを選ぶと料金が上がるという設定になっている場合が多いです。

今回ご紹介した業界大手の1つであるグローバルWiFiの場合、以下のようになっています。

渡航先3G/300MB3G/500MB
台湾670円970円
イモトのWiFiでは500MBでも250MBと料金は同じ

グローバルWiFiのように容量が増えると料金が上がる料金体系のWiFiもありますが、イモトのWiFiのように500MBでも料金据え置きの会社もありますので、その辺はチェックしておく必要があります。

1人が1日に使う量が250MB前後

これは動画などをたくさんみなければの話ですが、1人の人が1日に使用する通信量が250MB前後くらいと考えると目安になるかと思います。

私は通信量を毎日チェックしているのですが、何も考えずに使っているとだいたいこれくらいの通信量を消費しています。youtubeなどは見ずにこれなので、動画をたくさん見たりする人の場合は、250MBでは足りないかもしれません。また、何人かでWiFiを使用する場合は250MBではまず足りなくなるということを認識しておくとよいかと思います。

例えば2人でシェアをしてWiFiを使う場合は500MBのWiFiをレンタルするのがオススメです。

ただ使い方や使う頻度、渡航先によって使ってしまう通信量というのは大きく異なってきます。下記の記事に実際に私がロシアや香港に旅行した際に使った通信量を記載していますので参考にしてみてください。

ちなみに同じ記事の中で紹介していますが、グローバルWiFi はこの通信容量のオーバーに関して対応がゆるい?ので、不安な方はグローバルWiFiにするのがおすすめ です。

\通信容量についての記事はこちら/

300MB/500MBの目安ってどのくらい?2人でもいける?海外WiFiの必要容量を実画像で紹介

2019年1月14日

 

WiFiのサービスについて

サービスについては色々とポイントはありますが、重要なのは「借りやすいか」と「トラブル時の対応」の2点に絞られるかなと思います。

借りやすいか?

まず借りやすいか?という観点に関しては、空港にレンタルWiFiのカウンターがあるか?ないか?ということが重要です。

今回ご紹介したグローバルWiFiやイモトのWiFiやワイホーは業界大手の企業であるため成田空港にもきちんとレンタルカウンターがあります。

しかしこれら2つのレンタル会社以外は実は、成田空港にレンタルカウンターがない場合が多いです。そのため、そういった場合にはわざわざ事前にレンタル会社からWiFiを自宅に送ってもらい、受け取ってから利用する必要があります。

受け取りということは、家にいなければならないため1人暮らしの方などにはちょっと厳しいかと思います。また宅配の運賃も利用料に乗っかってくる場合が多いので、そういったレンタル会社は基本的に割高になりがちです。

こういった事を考えても今回ご紹介している3つの会社はサービスの面でも優れているという事が言えます。

以下のの会社は空港にカウンターがある。
WiFi名空港受取
グローバルWiFi⭕️
イモトのWiFi⭕️
ワイホー⭕️
JALABC⭕️
テレコムスクエア⭕️
U.Sデータ✖️
アロハデータ✖️
ワールドデータ✖️
オージーデータ✖️
jetfi✖️
エクスモバイル✖️
その他✖️

※JALABC,テレコムWiFiに関してはこの後解説しますが、テレコムWiFiはワイホーのビジネス用途向けの会社ですのであまり考慮する必要はありません。

 

トラブル時(困った時)の対応

サービスに関してもう1点は、トラブル時や困った時にすぐに対応してくれる体制が整っているかどうかです。実はレンタルWiFi業界ではこの部分が整っていない場合もあり、いざという時に困ったという事も十分にありえます。

そういった場合に安心なのが、グローバルWiFi です。グローバルWiFiに関しては24時間の電話対応サービスに加え、チャットでのお問い合わせやメールでの問い合わせにも対応しています。

WiFi名受取手数料など
グローバルWiFi24時間365日
電話、スカイプ、ライン
イモトのWiFi9:00~20:00
電話
ワイホー9:00~18:00
電話
JALABC9:00~18:00
電話
テレコムスクエア9:00~18:00
電話

一方イモトのWiFi は電話受付こそ時間が限られていますが、ホームページ上に様々な質問事例に対する答えが掲載されているため事前の不安が大きい人には安心して使いやすいWiFiかと思います。

 

信頼性を担保するのはこれまでの実績

信頼性に関しては一概に言う事は難しいですが、1つの指標として言えるのが「これまでの実績がどうなのか」という点です。

例えば100万人が利用しているサービスと10万人が利用しているサービスであれば、何となく100万人が利用している方が安心できますよね。そういった意味で当サイトでは信頼性を担保するポイントとして「実績」を重視しています。

WiFi名実績
グローバルWiFi利用者数No.1
イモトのWiFi満足度No.1
ワイホー特になし
JALABC特になし
テレコムスクエア特になし

上記の表の通り実績に関してはイモトのWiFiとグローバルWiFiが圧倒的に業界の中で秀でている ことがわかります。

 

使いやすさ=WiFi本体の軽さも重要

WiFiをレンタルする際には使いやすさも考えた方が良いです。海外WiFiの使いやすさというのは端的に言ってしまえばWiFiの端末の大きさ・軽さです。

例えば一口にレンタルWiFiと言っても、ある会社のWiFiは重さが500gである会社のWiFiは重さが200gだったりします。

レンタルWiFiというのは当然外に持ち歩く用ですので、軽くて小さいWiFiがベストです。そういった視点で考えると私の経験上はイモトのWiFiかワイホーが軽くておすすめ です。※渡航先によって重さが異なります。

 

実績・サービスを重視するならグローバルWiFiがオススメ

ここまで見て頂いた通り、実績やサービスの質を重視する場合はグローバルWiFiがおすすめです。このWiFi会社はレンタルWiFi業界最大手の企業で、なんと200以上の国のレンタルWiFiを提供している大きい企業です。

特徴は何と言ってもその実績とサービス品質です。利用者数ナンバー1というのは紛れもない事実であり多くの人に利用されています。

サービスに関しても、空港に窓口があって空港で受取や返却ができますし、24時間電話、スカイプ、ラインでのサポートなども揃っており、非常に優秀なWiFiレンタルなのです。

また料金も割引などを組み合わせれば業界最安値水準で利用も可能ですので、総合的に考えるとかなり優秀なWiFiと言うことができます。

恐らくCMなどをやっているのは見た事ないかと思いますが、それはCMなどにお金をかけずにサービスと安さという顧客満足度で勝負しているからなのだと考えられます。

 

サービスのどの辺がオススメ?

先ほどサービスが充実!とお伝えしましたが具体的にどんなところ?という疑問もあるかと思いますので、特徴的なものをお伝えします。

先ほどもお伝えした通り、グローバルWiFiには24時間365日いつでも分からない事や困った事があれば相談に乗ってくれるサポートオフィスがあります。

こういった類のサービスは基本的に電話である事が多いのですが、グローバルWiFiだと電話でもスカイプでもラインでもサポートをしてくれます。

特に初めてWiFiを使う方などは不安も多いと思いますので、こういったサービスがあると安心なのではないでしょうか。(ちなみにWiFiのトラブルって滅多に起きるものではないので私は使った事はありませんが、友人はこのサービスがあって助かったと言っていました)

実績
料金
受取手数料無料
サポート
会社規模
受取窓口(第1)4ヶ所
受取窓口(第2)1ヶ所
受取窓口(第3)なし
当日申込の方法WEB or 電話
0120510670
キャンセル4日前まで無料

 

WiFiレンタルが初めてならイモトのWiFiもオススメ

続いてイモトのWiFiについてご紹介いたします。このWiFiは名前の通り、今や国民的な芸人?になったイモトさんが広告塔を務めるWiFiです。

何となく見た事がある方もいるのではないでしょうか?イモトのWiFiはレンタルWiFi業界では最も知名度が高い会社と言っても過言ではないかと思います。

実績
料金
受取手数料500円
サポート
会社規模
受取窓口(第1)2ヶ所
受取窓口(第2)2ヶ所
受取窓口(第3)なし
当日申込の方法WEB or 電話
0120800540
キャンセル出発日2日前17時まで

初めてWiFiを借りるならオススメのイモトのWiFiがオススメな理由

イモトのWiFiはグローバルWiFiほどではありませんが、料金も安くサービスもかなり充実しています。※特に現在は半額キャンペーンを行なっているのでグローバルWiFiよりも安価ですね。

特に初めての方に嬉しいのが、イモトのワイファイの成田空港での受取窓口というのはかなり見つけやすい場所にあるということです。そのため、初めて借りる方・そして成田空港に慣れていない方にも安心だという事です。

各種キャンペーンがお得

そしてイモトのWiFiは色々なキャンペーンを行っているのが特徴のWiFi会社でもあります。そのため、イモトのWiFiを利用する場合は様々なキャンペーンを活用してお得にWiFiをレンタルするのがオススメです。

 

その他キャンペーンもありますのでイモトのWiFiホームページ でご確認ください。

 

Q&Aが豊富なイモトのWiFi

イモトのWiFiが初めてWiFiレンタルをされる方におすすめな理由のもう1つがQ&A豊富に用意されているという事です。通常このようなサービスの場合、Q&Aがあまり充実しておらずインターネットなどを使って色々と調べる必要があったりしますが、イモトのWiFiはありとあらゆる質問を網羅しているため、実際ホームページを見ればだいたいの事は分かります。

そして回答も、あまり慣れていない方のために非常に丁寧に書かれているため安心してサービスを利用する事ができます。またサービスデスクもしっかりと用意されていますので、何か分からない事があれば電話やメールでの問い合わせも可能となっています。

 

価格だけで選ぶならワイホー!当日直前申込も可能

実績
料金
受取手数料540円
サポート
会社規模
受取窓口(第1)4ヶ所
受取窓口(第2)2ヶ所
受取窓口(第3)2ヶ所
当日申込の方法WEB
キャンセル3日前まで無料

先ほどもご紹介した通り価格で選ぶならワイホーが最も安い場合が多いです。また常時大型のキャンペーンをやっていて、さらにお得になる可能性があります。

ワイホーのキャンペーンの特徴は「レンタル総額が高いほど大きな割引になる」 ということです。そのため、アジア以外の国に行かれる方で「結構なレンタル金額」になる方はワイホーのサイトで見積もりをしてみてください。(申込を進めていくと勝手に料金見積もりしてくれます)

直前予約サービスも売り!

グローバルWiFiやイモトのWiFiはネットでの予約申込は前日までとなっていますが、ワイホーは旅行当日の30分前までWEB予約可能です。

通常の料金よりは若干高くなってしまいますが、当日であっても予約していた方がスムーズに借りられますし、在庫がないというリスクも避けられるためおすすめです。

受取手数料500円かかるのが痛手

ワイホーに関して1点だけ注意点があります。それはレンタル料金とは別に受取手数料が500円必要 ということです。

グローバルWiFiやイモトのWiFiではこの手数料は必要ないので、ワイホーだけこの手数料にご注意ください。しかし、それ以外に関してはかなりリーズナブルな価格設定となっています。

 

成田空港でレンタルできるその他の海外WiFiレンタル

パンだ
成田空港では、いま挙げた3つのWiFi会社以外にもいくつかのWiFiレンタル業者が存在します。サービスや費用の面からあまりおすすめはしないので細かな説明は差し控えますが簡単に解説しておこうと思います♪

テレコムワイファイ

テレコムWiFiはワイホーと同じ会社が運営するWiFiレンタルです。簡単に言うとワイホーの「ビジネス用途向け」のWiFiとなっていて、料金は高めに設定されています。

そのため、個人で旅行に行く場合にはワイホーの方がキャンペーンなども充実していておすすめです。なおこの会社もワイホーと同様に出発30分前まで予約が可能となっています。

テレコムwi-fi公式サイト

 

JAL ABC

JAL ABCはJALが運営するwi-fiレンタルです。名前だけ聞くと最も良さそうな気もしますが、実際のところサービス面ではかなり他社に劣るためあまりおすすめできません。

料金的にも安くないですし、見積もりを確認するのにも会員登録が必要だったりと個人的には非常に使いにくい印象を持っています。

JAL ABC公式サイト

 

成田空港での海外WiFiレンタルはできれば前日までに!

グローバルWiFi・イモトのWiFi・ワイホーはどれも、当日空港のカウンターに行って直接その場で申し込む事もできますが(ワイホーならネットでも可)、「今日が出発の当日」という方以外の方はゼッタイに前日までにネットで申し込みをしておいたほうがいいです。

というのも当日WiFiをレンタルする場合には、繁忙期や人気の渡航先の場合はそもそも在庫が全て出払っていてレンタルできないという可能性があるからです。

また前日までのネット申し込みならば、ネットでしか受けられない割引やサービスがあるからです。

当日申し込みや電話申し込みの場合はこの割引が適用されません。そのためお財布の事を考えておいても可能な限り前日までにネット申し込みをしてくと良いかと思います。

ちなみにどれくらいの割引かというと、グローバルWiFiはちょっと割引の構造が複雑だったりするので一言では言えないのですが、まず事務手数料の500円が無料だったり1日あたり数パーセントオフになるなど少なくとも1,000円前後は変わってきます。(割引金額は申し込み前に見積もりで確認できます。

\各社キャンペーン実施中!/

※イモトのWiFiは2020年1月月31日まで最大半額キャンペーン実施中です!

 

成田空港のおすすめWiFiまとめ

今回は成田空港で借りられるおすすめのレンタルWiFiについてお伝えしました。料金面を優先するならワイホー、WiFiを借りるのに慣れていなくて不安な場合はイモトのWiFi。総合的に考えるならグローバルWiFi。

この3つのいずれかのWiFiを上手く使い分けていただくと、何の心配もなく海外に旅立てるはずです。

また当サイトでは成田空港に関する記事として成田空港ターミナル別時間つぶしの方法は?オススメスポット紹介!深夜・早朝もという暇つぶし記事なども用意していますので、もし空港で暇そーだなーと考えている方は見てみてください。

また海外旅行と言えば免税店でお買い物!という方には免税店ってなに?海外旅行で免税店を有効に使う方法と絶対に知っておきたい注意点という記事もオススメです。

飛行機の乗り方が不安だな〜という方にはこちらの記事何分前までに到着??はじめての海外旅行|飛行機の乗り方と手順のすべてをご紹介もオススメです。

また成田空港のWiFiに関しては成田空港で当日レンタルできる安くておすすめな海外WiFiを徹底比較!という記事にも記載していますので参考にしてみてください。

最後におすすめ記事を紹介させていただきましたが、せっかくの海外旅行なので時間もお金も無駄にしないように存分に楽しんでいただければと思います。その他にもたくさんの記事を用意していますので、色々と見てみてください。

\ワンクリックでシェア/




ホテル予約で損しない!
ホテル予約サイトランキング

年間数カ国を訪れる管理人がこれまでの経験から厳選した、おすすめのホテルランキングをご紹介。