格安航空券予約サイトを14社を徹底比較!5時間かけて見つけたおすすめサイトを紹介!

何十、何百とある世界の航空会社の航空券の価格を比較した中から安い航空券を教えてくれる「格安航空券予約サイト」

最近ではこの「予約サイト」自体も乱立してきていて一体どのサイトを使えばいいのか分からない! という声も周りではよく聞くようになってきました。

実際、私がざっと調べてみただけでも格安航空券予約サイトとされるものは20社以上あり、正直どこを使うのがベストなのか最初は分かりませんでした。

しかしこの記事を書くために計2日間で5時間にわたり、各サイトの隅から隅まで調査したところ「結局このサイトかこのサイトしかないな」 というところまで辿り着きました。

この後、私がおすすめする「格安航空券予約サイト」をご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

 

絶対に損しない、ミスしない格安航空券予約サイトの選び方

まず最初に格安航空券予約サイトの選び方について解説します。よくありがちなミスとして「価格」だけを重視してしまう場合がありますが、価格だけを重視した場合「やばいサイト」を選ぶことになってしまうので絶対におすすめしません。

パンだ
何がやばいサイトか?っていうと、例えばそもそも予約ができていなかったり、予約名が間違っていて飛行機に乗れなかったり、ダブルブッキングされていたりと「致命的な」ミスが多いサイトってことだよ♪

私が5時間以上かけて調べたうえで重視する下記のポイントを意識して選んで行った方が間違い無い です。

<格安航空券予約サイトの選び方>
・日本の会社か否か
・サポート体制は整っているか
・口コミ評価は悪く無いか
・値段的に妥当か
・サイトが使いやすいか
・比較サイトではなく予約サイトか

 

注意点1:日本の会社か否か

まず1つめのポイントはその格安航空券予約サイトが日本企業運営のサイトかどうか?という点です。先ほど今回比較した予約サイトを挙げさせていただきましたが、基本的にこの手のサイトは外国のサイトが多いです。

例えばexpediaなどはCMもたくさん打っているので知っている方も多いと思いますが、この「外国のサイト」というのが1つの罠なのです。

それはなぜか?なぜなら外国のサイトには日本の旅行業法が適用されない からなのです。

旅行業法とは日本で旅行関係のサービスを提供する会社は基本的に登録する事が義務となっていて、登録している会社は旅行業法の登録番号を有しています。
パンだ
まあ簡単に言うと日本で旅行関係の事業を行うための免許みたいなもんだね♪

基本的に旅行業法に基づき旅行業登録を受けた事業者には消費者保護の義務があるため、簡単に言うと「やらかしたりはできない」ということです。

しかし、外国のサイトはこの日本の旅行業法が適用されないため極論を言えば消費者を守る必要はないのです。

もちろん旅行業法が適用されないからといって、無茶苦茶なことをしている!と断定することはできませんが、「電話対応が悪い」や「◯◯できませんの一点張り」みたいな口コミがあるのはほぼ外国のサイトです。

特に「航空券」に関しては姓名の表記が一字一句間違っていては搭乗できないなど、ホテル予約などとは比べ物にならないくらいシビアですので、このような不安があるサイトは使わないに限ります。

実際に外国のサイトを使って航空券を買った際のトラブルというのはちょっと探しただけでも山ほど見つかります。ですので当サイトとしてはそういった予約サイトは勧められないと感じています。

 

注意点2:サポート体制は整っているか

こちらも先ほどのトラブルの話につながるのですが、航空券予約に関しては旅行の中で最もトラブルが多い項目の1つですので、万が一トラブルに遭った際に「そもそも対応先の窓口があるのか」「その窓口は機能しているのか」「きちんと対応してもらえるのか」という点を考慮しておく必要があります。

例えばexpediaは有名なサイトですが、このトラブル時の対応が最悪 ということで評判の悪いサイトの1つです。

またこの手のサイトの中には、そもそも日本語で対応していないサイトであったり、窓口の連絡先が書かれていなかったりするサイトもありますので十分注意が必要です。

 

注意点3:口コミ評価は悪く無いか

これも外せない要素ですが、やっぱり実際にサイトを使ったことがある人、第三者のコメントというのは非常に重要です。

また、単に口コミといっても1件1件を精緻に見るわけではなく、「口コミの傾向」というのをみていく必要があります。

例えば口コミを10件〜20,件ほどみていくと、そのサイトの口コミの傾向というのがみて取れるようになります。それは良い口コミの場合もありますし、悪い口コミの場合もあります。

またそれがサイト側が原因のトラブルなのか、ユーザー側の認識不足によるトラブルなのかも分かります。

そういったことを確認していくと「このサイトは近づかない方がいい」「このサイトはある程度安心して利用できる」 といったことが分かってきます。

 

注意点4:値段的に妥当か

続いては価格のポイントです。正直な話「安すぎる航空券」を用意している会社は注意が必要です。というのも、航空券の仕入れ値というのは基本的にどのサイトも同じレベルで仕入れているので「激安」の航空券は何か裏があるということの裏返し なのです。

もちろんその企業の努力によって低価格を実現している場合もありますが、あまりにも安い場合は「ダブルブッキングなんじゃ?」とか「訳ありなんじゃ?」といったことを疑う必要もあります。※こういった場合はその航空会社のホームページに行って実際の最安値を確認すれば安心できます。

ですので格安航空券予約サイトを選ぶ際には「妥当な価格でなおかつ安い航空券」 を提供しているか否かを確認していく必要があります。

 

注意点5:サイトが使いやすいか

サイトが使いやすいともちろん気持ちいいですし、快適です。

しかし、航空券予約に際してはそれだけではありません。というのも航空券予約では申込内容に誤りがあってはいけないので、サイトが使いやすくないと「入力ミス」につながってしまう のです。

例えば以下の2つの入力フォームを見てみてください。どちらが「入力ミスが起きやすいか」一目瞭然だと思います。こういったトラブルを防ぐためにも「サイトの使いやすさ」というのは非常に重要なのです。

 

注意点6:比較サイトではなく「予約サイト」かどうか

これも非常にややこしい話なのですが一般的に「格安航空券比較サイト」と呼ばれるサイトの中には下記2種類のサイトがあります。

<格安航空券予約サイトの種類>
①各航空会社の航空券を比較して予約ができるサイト
②①のサイトをさらに比較して安いチケットを売っているサイトを紹介しているサイト

具体的に言うと①のサイトに含まれるのがエアトリやexpediaのような一般的なサイトです。そして②に含まれるのがスカイスキャナーやトリップアドバイザーといったサイトになります。

大きな違いというのは①のサイトはそのサイトで予約が完了するのに対し②のサイトでは結局のところ①のサイトに移動して予約をすることになるということです。

言葉では説明しづらいので絵にしていますので参考にしてみてください。どっちのサイトがいいのか?というと基本的には①のサイトの方がいい です。

というのも②のサイトは結局①のサイトに誘導しているだけで何も責任を取ってくれるわけでも航空券を取ってくれるわけでもないからです。

 

格安航空券予約サイトおすすめランキング

それではここまでの話をふまえおすすめの格安航空券予約サイトをお伝えしていきたいと思います。

順位サイト名
1エアトリ
2Surprice
3スカイチケット
4スカイスキャナー
番外トラベルコ
番外Trip.com
番外Expedia
番外イーツアー
番外KAYAK
番外H.I.S
番外momondo
番外Tripadviser
番外トラベリスト
番外ソラハピ

第1位:エアトリ▶︎日本企業で総合的にベスト

エアトリは元々DeNAという会社が運営していたDeNAトラベルが前身の会社で、日本企業が運営している格安航空券予約サイトです。

その特徴は色々とありますが、まずは何と言っても安心感です。日本企業が運営しているということはもとより、会社自体も非常に大きい会社ですので突然潰れて我々が被害を被るということも考えられません。

そしてサポート体制に関しても月~日 10:00~18:00 電話受付、24時間メール受付 を行なっているので、ほぼいつでも困った場合には日本語で問い合わせが可能です。

この手の予約サイトはカスタマーサポートが杜撰な場合が多いので非常に安心感が大きいです。

また気になる価格に関しても極めて妥当な価格感 でしたので、この点においても信頼のおけるサイトではないかと思います。

ただ価格だけに絞ってお伝えすると私が調べた際には2位のSurpriceの方が若干安かったので、一円でも安さを求める方は2位のSurpriceも検討してみても良いかもしれません。

またキャンペーンが多い のもエアトリの特徴です。これらのキャンペーンを使えば他社サイトよりも圧倒的に格安で航空券を取得できる場合もありますのでぜひチェックしておきたいです。

エアトリのSNS上の声や評判

正直エアトリに関するSNS上の声は良くも悪くも少ないです。というのも人は基本的に満足したものに関してはわざわざ呟くことがすくないので、不満の少ないサイトほど口コミは減る傾向にあるからです。

基本的に悪い声というのはあまり見かけられず、「予約がきちんと取れているのか?」のような不要な心配はいりません。私も利用したことがありますし、周囲の人も割と使っているようです。

▼国内も海外もキャンペーン中▼

 

第2位:Surprice▶︎H.I.Sが運営する海外格安航空券予約サイト!海外航空券ならNo.1

第2位は旅行予約サイト大手のH.I.Sが運営する格安航空券予約サイトです。

正直な話、海外航空券 だけで言えばこのSurpriceが一番良いサイトだと思っています。理由はいくつかありますが、何よりも日本企業運営会社の中でダントツに価格が安いという事が挙げられます。

その理由はSurpriceは取り扱い手数料を取っていないからです。通常この手の予約サイトは、予約に際し手数料を取ることによって収益をあげています。

しかし、Surpriceの場合は一部の航空会社の予約を除き、基本的に手数料を上乗せしていません。そのため、私たち消費者的には他のサイトよりもお得に航空券を入手することができる のです。

また運営母体も日本の大企業であるH.I.Sなので大きな安心感もあるというのも非常に大きいです。口コミ評価も非常に高く安心して使えるサイトかと思います。

ではなぜ2位なのか?と言うと国内の航空券は扱っていないから、そしてサイトが若干使いづらいからです。そういった点から総合的に2位としました。

▼海外航空券ならここ!▼

 

第3位:スカイチケット▶︎エアトリほどではないが、安定感と安心感がある

第3位はスカイチケットです。こちらも日本企業が運営するサイトで、業界的には知名度もあり信頼感の高いサイトです。

またサイトもシンプルで使いやすく、快適に航空券探しができるサイトかと思います。価格的にはエアトリよりも安いチケットを提示している場合もあるのでエアトリとこちらを比べながら探すのが良いかもしれません。

ただ一点、エアトリと違い、カスタマーセンターが土日祝はやっていなかったり電話番号が分かりづらい場所に書かれてあったりするのでそういった点で若干不安があるかなと思います。

 

第4位:スカイスキャナー▶︎価格だけを重視したい方はこれ

スカイスキャナーは海外のサイトで、種類としては格安航空券予約サイトの比較サイトにあたるサイト です。つまりエアトリやスカイチケットのようなサイトをさらに何十個も比較して最もお得なチケットを紹介してくれます。

提携航空会社数はなんと1,200社以上で圧倒的 。価格的にも、格安航空券予約サイトをいくつも比較した中から安いのを厳選してくるので間違いなく安いです。

そのため価格だけを重視したい方はぶっちゃけた話このサイトだけをみておけばOKです。

ただし冒頭にも説明した通り、このサイトは数ある格安航空券予約サイトを比較して繋いでくれるだけの会社ですので価格が安い航空券の場合はとんでもない仲介会社につながれる可能性もあります

スカイスキャナーは予約サイト比較サイト

そういったリスクを考慮しても価格を重視したいという場合はスカイスキャナーをぜひ使ってみてください。※仮にトラブルがあっても大丈夫な旅に慣れている方向けです。

▼価格重視ならここだけ見ればOK▼

 

番外編:トラベルコ▶︎スカイスキャナーのちょっと悪い版

最近広告などを頑張っている会社にトラベルコというサイトがあります。このサイトの売りは「とにかく比較して最も安いのを売ります」という売り文句ですが、業態としては先ほど紹介したスカイスキャナーと同じ になります。

そのため、ここで見つけたチケットというのは結局エアトリやスカイチケットや中国の謎の販売代理店などが取り扱っているチケットで二度手間になることに加え、そのつないだ先の代理店がどんなものであるかには責任をとらないのでなかなかリスキー です。

また、価格に関しても今回私が調べたところスカイスキャナーよりも価格が高くお得感を感じなかったので、「とにかく価格を重視」という方でも一度スカイスキャナーを使ってからそれでも満足しなければトラベルコを使うくらいでいいのではないかと思います。

 

その他格安航空券予約サイトを一気に紹介

正直な話をすると、格安航空券予約サイトを探されているのであれば上で紹介した4つ(または5つ)から探せば問題ありません。

価格重視の人はスカイスキャナーを選べば良いですし、総合的な安心感や満足感を重視する方はエアトリを選べばOKです。

なぜならこれから紹介していくサイトは、全て先に挙げたサイトの下位互換でしかなかったから です。またこの後、そもそも格安航空券予約サイトを利用する際の注意点というのをまとめていますので初めて利用を検討されている方は読んでみてください。

 

Trip.com▶︎ある意味話題のサイト

Trip.comは中国の会社です。この会社はかなり激安で航空券を提供していて、スカイスキャナーやトラベルコで調べるとだいたい最安値としてここのサイトに飛ばされます

ですがこのサイト、非常に要注意なサイト なのです。というもこのサイトは格安航空券予約サイトであると同時に海外ホテル予約サイトでもあるのですが、昨年こんなトラブルが大々的に取り上げられました。

参考:日本の宿を「空売り」、中国旅行サイトの正体。東洋経済オンライン

結局違法すれすれの事をやって、激安を実現していたのです。その会社がまさにこのTrip.comですので十分な注意が必要なのです。勇気のある方はぜひこのサイトを利用してみてください。

 

Expedia▶︎口コミ評価がすごく悪い

Expediaはもう何年も前から有名なホテル・航空券予約サイトです。その特徴であるAir割を使えばホテルと航空券をセットでなかなかのお得価格で予約することができます

そのため、価格重視の方は検討の余地がある サイトだと思います。

ただ、いかんせん口コミ評価が悪すぎて当サイトの「おすすめ」としては紹介しかねるサイトだなと思っています。私自身もその口コミの悪さから敬遠していて実際に予約して航空券を買った事はないのですが、とにかく不安な方はやめたおいた方がいいかな・・・と思っています。

気になる方は「expedia 口コミ」で検索してみてください。

 

イーツアー▶︎古臭く使いづらい

イーツアーは乗り換え検索アプリ「ジョルダン」を運営する会社のサイト です。日本のサイトで信頼性や安心感から考えても悪くなく、良いサイトだと思います。

しかし一方で、それ以外の特徴があまりないサイトでもあります。また、サイトもちょこっと古臭く若干サイトが遅いなど使いづらさもあります。

そういった意味で、わざわざおすすめするほどでもないかなという意味で番外としています。なので、もし仮に先に挙げたサイトで満足いかない場合はこちらのサイトをみてみても良いかもしれません。

 

KAYAK▶︎特に安くもなく特徴もない

KAYAKは14年に渡り格安航空券予約サイトを運営している実績と信頼のあるサイトです。

サイトは使いやすく大きな不満はないものの、価格はエアトリやスカイチケットよりも高い場合が多くそこまでメリットを感じない かなという評価です。

ただ全体的に評判も良く、14年も運営しているにもかかわらずトラブルもあまりないので検討の余地はあるのではないかな?と思います。

 

H.I.S▶︎航空券に関しては特にお得さは感じない

H.I.Sは言わずと知れた大手の旅行予約サイトです。ツアーや航空券+ホテルといったプランの場合には価格面で非常にメリットの大きい 会社ですが格安航空券に関してはエアトリをはじめ多くの会社に負けています。

航空券だけでなく、ホテルも予約する場合は十分選択肢に入るものだと思いますが、そうでない場合はそこまで重視すべきサイトではないかな?と思います。

 

momondo▶︎日本人には使いづらいサイト

momondoは海外の企業で格安航空券予約サイトの比較サイトにあたるサイトです(スカイスキャナーと同じ類)。

旅行愛好家の中にはこのサイトのヘビーユーザーもいるようですが、一般的な日本人には使いづらく、値段的にもスカイスキャナーやトラベルコの方がやすかったりするので、使いづらい思いをしてまで使うサイトではないと思います。

 

Tripadviser▶︎スカイスキャナーと同じ類のサイト

Tripadviserはスカイスキャナーと同じく格安航空券予約サイトの比較サイトに分類される企業です。そのため、価格の安いサイトを見つける事はできますが、その品質に保証はありません

またサイトがかなり使いづらいので、あえて使う理由は個人的にはないかなと思っています。

 

トラベリスト▶︎国内航空券に強みを持つサイトだが特に他サイトと同じレベル感

トラベリストは国内航空券に強みを持つ格安航空券予約サイトです。

しかし、正直な話これといって特徴はなく、あえて他の大手サイトを使わずにここを使う理由はない かな?というサイトです。

実際に価格もいくつか調べてみましたが手数料もそれなりにかかるのであまりお得感は感じませんでした。

 

ソラハピ▶︎国内格安航空券専門だが、あまりお得感はない

ソラハピは国内の格安航空券に特化したサイトです。サイトは非常に使いやすく快適な航空券探しが出来ますが、価格的には他社と変わらず特にお得感を感じない ため他の大手サイトを差し置いて使う必要性はあまり感じません。

 

正直国内航空券を探すのであれば格安航空券予約サイトは使う必要ない!

ここまで格安航空券予約サイトをご紹介してきましたが、ここまで読んでいただいた読者の皆さまの利益のために正直な話をすると「国内の航空券」に関しては 今回ご紹介したような格安航空券予約サイトを使う必要はない!と思っています。

というのも、国内の航空券を買うのであれば各航空会社で直接購入するのが最も安いですし、急な変更や姓名の間違い、急なキャンセルなどに柔軟に対応してもらえるからです。

逆にこの手のサイトを使うと、航空会社との間に1つ会社を挟むことになってしまうため必然的に価格が高くなってしまいますし、何よりキャンセルや変更の際に航空会社の手数料だけでなく仲介会社の手数料も発生してしまうからです。

そもそもこの手の格安航空券予約サイトを使うメリットというのは、海外航空券など路線と航空会社が多すぎて比較できない場合に、一括で検索できるということと、英語が出来なくても日本語で航空券を購入することができる という2点です。

しかし国内の航空券に関しては、航空会社の数もせいぜい10社程度ですし、全て日本語で問い合わせも変更も、質問もできるのでそもそも使うメリットがあまりないのです。

使うメリットがあまりないにも関わらず手数料は2重にかかってしまうので、結局のところあまり得ではないということになるのです。

現に、私自身も海外に行く際にはこの手のサイトを利用しますが、国内の場合はANAやJALのサイトで直接申込をします

例えば以前ANAで予約していた際に、搭乗の3日前にキャンセルをすることがあったのですが、キャンセル料は約5,000円くらいしか必要ありませんでした。

これが格安航空券予約サイト経由の場合、航空会社へのキャンセル料に加えて格安航空券予約サイトのキャンセル手数料も数千円から数万円必要になるので非常に損をすることになるのです。

そのため、国内の飛行機チケットを取る場合はこの手のサイトを使うことをあまりおすすめしません。

一方海外の航空会社を利用する際は、全て英語で入力したりメールが来たりするので、英語に自信がない方はこういったサイトを使った方が安心ですし、数百もある航空会社からお得な会社を探せるのでおすすめです。

 

格安航空券予約サイトを利用する際の注意点

格安航空券予約サイトというのは、数多ある航空会社から安い航空券を一括で検索できるので非常に便利なサービスですが、いくつか注意点もあります

この注意点は意外と知られていなかったりしますので、初めて格安航空券予約サイトを利用する場合には一読されることをおすすめします。

<格安航空券予約サイトの注意点>
・座席は指定できない場合がある
・キャンセル料は航空券のキャンセル料とは別に手数料が発生
・手数料が発生する

以上の3点が大きな注意点です。

座席は事前指定できない場合がある

航空券の座席と言えば「指定できるもの」と思っている方も多いかと思いますが、格安航空券予約サイトで購入する場合、座席の事前指定ができない場合があるので注意が必要です。(航空会社で直接購入しても同様の理由で座席指定できない場合もあります

パンだ
こういった場合は、搭乗当日にチェックインするタイミングで座席指定ができるようになります。
<こんな理由で座席指定ができない>
・LCCは座席リクエストは有料だから
・ヨーロッパ系の航空会社は座席リクエストが有料の航空会社が多い。
・予約クラス(運賃タイプ)によっては、座席リクエストができません

座席指定に関してはエアトリ のリンク先のページに事細かに記載されていますので確認してみてください。

 

キャンセル料は航空券のキャンセル料とは別に手数料が発生

格安航空券予約サイトで航空券を予約した後に航空券を変更したりキャンセルしたりする場合は、各航空会社に支払うキャンセル料とは別に、各予約サイトにもキャンセル料を払う必要がある ので注意が必要です。

例えばANAの航空券を予約サイトを通して予約してキャンセルする場合、ANAに支払うキャンセル料+予約サイトに支払うキャンセル料がかかってしまうのです。

これを知らずに申し込むとトラブルの原因となりますので事前に理解したうえで申し込むことが必要です。

パンだ
とはいえそれを差し引いても便利で安い航空券が手に入るので格安航空券予約サイトは多くの人に愛用されているんだよ♪

 

予約手数料が発生する

これはご存知の方もいるかもしれませんが、格安航空券予約サイトを利用して航空券を購入する場合、通常の航空券の代金にプラスして予約手数料というのが上乗せされています。

稀にサプライスのように手数料を取っていないところもありますが、ほとんどの会社で手数料が必要になってきていて知らず知らずのうちに追加されているのでそこは理解しておく必要があります。(それがなければこの手のサイトは基本的に運営できません)

ただしそれによって正規料金より高くなるかというと一概に断定することはできません。こういった会社は各社の企業努力によって極力安いチケットを入手しているので、手数料を差し引いても格安で航空券を取得できる 可能性は高いです。

 

ホテル予約サイトのおすすめランキングもあります

さてここまで格安航空券予約サイトを比較して紹介してきましたが、当サイトではホテル予約サイト についても徹底的に検証した記事をご用意しています。

あなたに合う、そしてあなたにメリットの大きいおすすめのホテル予約サイトがきっと見つかるはずですのでぜひ一度ご覧になってみてください。

海外ホテル予約サイトおすすめ比較ランキング2019<10社を徹底的に比較しました>

2019年5月21日

また合わせて海外旅行に関するおすすめの記事もご紹介しておきますのでお時間のある時にみてみてください。

免税店とは何?海外旅行で免税店を有効に使う方法と絶対に知っておきたい注意点

2018年5月21日

飛行機のファーストクラス比較ランキング10選!素敵すぎる世界の航空会社

2017年4月8日




ホテル予約で損しない!
ホテル予約サイトランキング

年間数カ国を訪れる管理人がこれまでの経験から厳選した、おすすめのホテルランキングをご紹介。