250MB/500MBの目安ってどのくらい?海外WiFiを借りる前に知っておきたい通信量の目安

海外WiFiを借りる時に必ず目にする「通信量」。250MBプランや500MBプラン、さらには1GBプランなど様々なプランがあり、「どれを選べばいいか分からない」という方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、250MB/500MBとはどれくらいなのか?をこの記事のために検証した記事、私の経験上の話、WiFiレンタルサイトなどの公式情報もふまえて お伝えしたいと思います。そしてその上で、実際に海外旅行で必要な通信容量はどのくらいなのかをお伝えできればと思っています。

Instagram(インスタ)やTwitter(ツイッター)など、使用するアプリによって通信量も変わってくるので、そのあたりも目安として記載しておきます。

パンだ
旅行中にネットが使えなくなるというのはとっても辛いので、事前にしっかり調べていきましょう♪

ちなみに海外WiFiの最大手であるイモトのWiFi グローバルWiFi では以下のように通信量によって3種のプランが提案されています。通常プランの場合はグローバルWiFiではイモトのWiFiの2倍の通信容量を使えるためお得ですが、大容量以上では同量の通信量になっています。(なお、各プランは渡航先によって用意されていない場合もあります)

WiFi会社通常プラン
(1日あたり)
大容量プラン超大容量プラン
(イモトのWiFiではLTE超ギガプラン)
グローバルWiFi250MB500MB1GB
イモトのWiFi133MB500MB1GB

 

250MB/500MBはこのくらい(当サイト調べ)

今回、250MBというのはどれくらいのデータ通信で達してしまう数値なのか私自身も気になっていたので、この機会に実際に調べてみました。

<通信量の調べ方>
Twitter、Instagram、LINE、YouTube、Google Map、旅行系WEBページ閲覧、海外版乗換検索アプリ(NAVITIME Transit)を各1分間使ってどれだけ通信量を使ったのかを計測しました。

あくまで素人調べですが、実際に海外に行った時に使うような想定で使用してみましたので、ある程度近い数値が得られているのではないかと思います

項目通信量(1分間使用)操作内容
Twitter3.1MB閲覧(動画、画像含む)
Instagram9.7MB閲覧(動画、画像)
LINE1MBiPhone7で撮影した画像を送受信。10回程度メッセージ交換
Google Map7.6MB地名検索、ストリートビュー閲覧、経路検索
海外版乗換検索50KB(0.05MB)乗換検索
WEBページ閲覧10MBR◯TRIPで4ページ閲覧
Youtube4.1MB動画閲覧(画質底)

この結果を見るとyoutubeやツイッターよりもインスタやWEBページの閲覧、グーグルマップでの検索 の方が通信量を使っているという事が分かりました。

例えばインスタを10分間使用すれば、それだけでもう100MBまでいってしまうという事になります。これはかなりの通信容量ですね。

この結果から特に分かるのは、画像や動画データを使用する通信は非常に多くの通信量を使うという事です。インスタはもちろんですが、WEBページの閲覧も多くの画像データを読み込みますし、Googleのストリートビューを使えば、該当場所の写真を表示するのでこれも通信量を食うという事になります。

 

250MB/500MBはこのくらい(各社データより引用)

ここでは、海外WiFiのイモトのWiFiとグローバルWiFi公式サイトで掲載している数値を参考にした参考値をお見せします。実際のところは先ほどの項目でご紹介した、当サイトで調べた数値の方が実際の数値に近いような気はしますが、こちらも参考にしてみてください。

項目250MB500MB
WEB閲覧約1,000ページ約2,000ページ
LINE12万5,000回25万回
LINE通話約10時間約20時間
youtube (480P)で見た場合約15分約30分
youtube(HDで見た場合)約2分約4分
Google Map(道を調べる)約67回約135回

先ほど当サイトで調べた数値とだいたい一緒の項目もあれば差がある項目もあります。特にWEBページの閲覧などは閲覧するサイトによって全く違ってくる ので、気をつけておきたいポイントとなります。

 

で、実際250MBで大丈夫なの?500MBにした方がいいの?

という事で、今回は250MBってどれくらいなのか?を調べたりしてお伝えしてきましたが、実際のところ海外旅行に行く場合はどうすればいいの?というのが気になるところですが、これはあなたの旅行先での過ごし方による かなと思います。

<250MBで十分なのはこんな人>
・旅行先では暇な時間にWEBページを閲覧したり、たまにLINEしたりする程度
・動画は見ない
・Google mapでの検索はストリートビューは見ない
・ツイッターやインスタもたまにする程度

これくらいであれば恐らく1日あたり250MBで収まるのではないかと思います。特にインスタやWEBページの閲覧など画像や動画をたくさん見る場合にはホテルやカフェなどのWiFiを使える環境での閲覧に限れば 、まず間違いなく250MBを超えることはないはずです。

逆に以下のような場合には500MBくらいの容量があった方がいいかもしれません。

<500MBあった方がいい方>
・インスタなどをWiFi環境下以外でも使いたい場合
・動画の配信やLINEで画像のやりとり、SNSを多用したい場合
・WiFiを複数人で共有する場合

このような場合には、まず間違いなく500MB以上の通信容量のWiFiを使った方がいいかと思います。

 

250MBにする場合はグローバルWiFiがオススメ

ちなみにですが、250MBの容量のWiFiを探すのであればグローバルWiFi がオススメです。というのも冒頭表で軽く触れましたが、グローバルWiFiと並んで海外WiFiの業界大手のイモトのWiFiでは250MBの容量のWiFiがありません。(イモトのWiFiは133MBプラン、500MBプラン、1GBプランの3つです)

そのため250MBの容量で問題ない場合は、グローバルWiFiにするのがオススメです。グローバルWiFiは世界100ヵ国以上でサービスを展開する業界最大手企業です。

そして価格も業界最低水準のため、安心面・サービス面・機能面すべての面において業界の中で非常に高い水準 にあります。トリップアドバイザーでもユーザー評価で1位を獲得するなど非常に多くの方に信頼されている企業です。

 

500MBならイモトのWiFiもアリ

通信量が500MB以上の場合はイモトのWiFiもアリです。イモトのWiFiは恐らく最も知名度の高いWiFiレンタル会社ですし、様々な保障プランやサービス体制があり、初めてWiFiをレンタルする方にはオススメのWiFiレンタル会社となっています。

また現在は133MBプランと同じ価格で500MBプランを提供 する、大容量0円を宣言しています。そのため500MBプランを利用する場合、渡航先の国によってはグローバルWiFiよりもイモトのWiFiの方がお得な場合もありますので、ぜひ一度見てみてください。

またイモトのWiFiは空港内での受取カウンターが分かりやすかったり、各種キャンペーンが充実していたりと他の会社にはない、そして料金だけでは分からない部分でのサービスが充実していたりするのでとてもオススメです。

 

250MB/500MBに関するSNSの声

最後に参考に、SNS上でこの通信容量についてどのような口コミがあるのか掲載しておきますので、こちらも参考にしてみてください。

さいごに

今回はWiFiの250MBってどのくらい?というのを様々な角度からお伝えしました。SNSの声でもあったように、複数人で使う場合や、画像・動画データなどを多数利用する場合は250MBでは足りない場合が多々あります。

せっかくの旅行を存分に楽しむためにもご自分の旅行プランにあったWiFiレンタルを利用してください。