女子旅におすすめな海外旅行先8選!2泊3日から楽しめる旅先はどこ?

週末や有休を組み合わせてできたお休みは、とっても嬉しくてどこに行こうか悩みますよね?国内旅行もいいですが、もし2泊以上できるのであれば、思い切って海外に行ったほうが、刺激的で思い出深い旅行になること間違いなしです。

そこでこの記事では、2泊3日から楽しめる「女子旅におすすめな海外旅行先」を8ヶ国まとめてご紹介します!

パンだ
この記事はキャビンアテンダントとして100ヶ国以上訪れたことがあるライターさんに書いていただきました♪きっと参考になるはずですのでしっかりご覧ください♪
こんな方におすすめの記事

  • 2泊3日くらいから行ける国を知りたい。
  • 経験者のおすすめを知りたい。
  • 楽しみ方も含めて知りたい。

 

パッと見る目次

2泊3日の女子旅で考慮すべき2つのポイント

女子旅で考慮すべき重要なのは以下の2つのポイントです。

<女子旅で考慮すべき2つのポイント>
・滞在時間の確保
・楽しめるスポットの多さ

ポイント1:滞在時間の確保

まず1つめの重要ポイントは「滞在時間の確保」です。

海外旅行では移動にかかる時間もバカにならず、遠い国を選んだ場合には移動だけで1日終わってしまう場合も多々あります

できるだけ滞在時間を長くとれれば、その分現地で楽しめることが増え、また遊ぶ体力も温存できるため、2泊3日の旅行を最大限満喫することができます。

そのため日本から近場で、かつ日本からのフライトが充実している旅行先 を選ぶと良いと思います。(フライト数が少ないと、ちょうど良い時間に飛ぶことができず時間を無駄にしてしまうことが多いからです)

ポイント2:楽しめるスポットの多さ

2つ目のポイントは楽しめるスポットの多さです。

基本的に旅行先では、女子同士で楽しみたいことと彼と二人で楽しみたいことというのは違いますよね?女子旅であれば、「美容、美食、ショッピング、SNS映え写真スポット」など、女子同士で楽しめるものがたくさん揃っている旅行先がおすすめです。

 

2泊3日から楽しめるおすすめの女子旅海外旅行先

それではここから順番に海外女子旅におすすめの国をお伝えしていきます。

おすすめの国と一緒に、どんな楽しみ方ができるのか? また、どれくらいの宿泊日数を見込んでおけばよいのか?治安面の不安は?などもお伝えしていますので参考にしてみてください。

 

第1位:韓国/ソウル 2泊3日で満喫できる!

おすすめ第一位は韓国の首都ソウルです。ソウルはなんといっても、女子が大好きなアイテムがたくさん集まっている都市です。

ソウルは、他のどの国よりもすぐに行けて滞在時間が確保でき、また女子に嬉しい観光スポットが目白押しで、女子旅に考慮すべきポイントがしっかり網羅されている海外都市なのです。

そのため、2泊3日の女子旅には、ソウルを一番おすすめ します!

ソウルはこんな楽しみ方ができる!

有名な明洞エリアでは、最新の韓国コスメのお店がたくさん並んでいるので、自由に好きなコスメを試すことができます。

日本未入荷のものもあるので、掘り出し物が見つけることができるかもしれません。また、日本語の通じるマッサージ店があちこちにあるので、明洞で歩き疲れたら、休憩がてらマッサージを受けるなんてこともできちゃいます。

インスタで「明洞」を見る!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

屋台もタコさんユッケもぜーーんぶうんまかた!🇰🇷🐙✌🏻

モモさん(@m____peach)がシェアした投稿 –

また夜も眠らない街といわれる東大門エリアでは、深夜0時をまわってもお店が開いているので、チープで可愛い服を夜中に買い物することができます。買い物する時間が日中にとれなくても、夜中に買い物ができるんです。

インスタで「東大門」を見る!

そして、ソウルの食事は種類豊富で選びたい放題!最近では新大久保が人気ですが、日本で流行っているもの以外にも、女子に嬉しい「タッカンマリ」という鶏一羽を使ったヘルシーな水炊き料理もあるので、いろいろと飲食店を巡ってみるのも楽しいと思います。

ソウルまでは飛行機で2~3時間!滞在時間

ソウルへは日本から飛行機で約2~3時間なので、すぐに行ける海外の代名詞となっています。

羽田からもたくさんの便がでていて便利ですし、移動に時間がかからない分、滞在時間を多く確保できるため、2泊3日でも余裕をもって丸2日くらいは現地で楽しむことができます

海外航空券を探すのであればスカイスキャナーというサイトで探すのがおすすめです!何十もの航空会社を比較して一気に調べることができるので最もコスパの良い航空券を見つけることができます!

治安については「海外である」という意識を持つ必要はあり

ソウルは常に渡航先の人気上位に入る国なので、そこまで心配する必要はありません。ただ、どれだけ身近な国であるといっても、そこは海外ですので日本と同じ感覚でいてはいけません。

基本的な防犯知識を持って、人込みの少ない夜道を歩くことはしない、1人では行動しない、知らない人には付いて行かないなど必要最低限の注意は必要です。

▼海外旅行ならH.I.Sがおすすめ!▼

 

 第2位:中国/上海 2泊3日で楽しめる!

第2位は中国の大都市上海です。

日本から上海へは、約2時間半~3時間強で到着します。上海へも比較的短時間で行くことができて時差もないため、2泊あれば丸2日くらいは現地で楽しむ事ができます!

上海は、ソウルの次くらいにすぐに行ける外国都市であることと、また洗練された素敵なアイテムも揃っているので、感度の高い女子でも大満足間違いなし だと思います。そこで上海を第2位としてご紹介します!

上海旅行の楽しみ方

上海には、美味しくて美容にも良いといわれる火鍋のお店がたくさんあり、現地の女子にも大人気です。2種類のダシに野菜やお肉をいれて食べるのですが、ピリ辛でとっても美味しいですよ。ぜひ、上海に行かれたら一度は食べてみてください。

また「外難」というエリアは、川沿いの雰囲気ある街並みが一望できるので、インスタ映えばっちりです。通りには、高級ホテルやお洒落なバーが並び、夜になると大人の遊び場のような雰囲気でお洒落になります

インスタで「外灘」を見る!

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 

Tetsuyaさん(@tetsuya_ike)がシェアした投稿

一方で「フランス租界」というエリアは、ヨーロッパを彷彿とさせるアールデコ調の街並みが可愛く、外国人がよく集まるおしゃれなカフェもたくさんあるエリアです。このように上海は、歩くだけでも楽しめるお洒落なスポットが点々としています。

治安についても特段の心配はなし

治安については、上海も観光国であるため、基本的なところを抑えておけばそこまで問題ないと思います。また日本人街があり、日本人や日本食のお店が集まっているので、そういった場所であれば女子同士でも行きやすいですね。

▼海外旅行ならH.I.Sがおすすめ!▼

 

第3位:シンガポール 2泊でもギリ楽しめる!

第3位のシンガポールは、日本から距離が少しあるので「滞在時間の確保」という意味では上位2国より短くなりますが、そのことを差し置いても、現地で楽しめる「美容・美食・ショッピング」といったスポットがバランスよくあるため、女子同士で思い切り楽しむことができる魅力的な都市です。

日本からシンガポールへは、7時間半強と少しかかります。ただ、深夜便をうまく利用すれば、2泊であれば丸1日半くらいは十分に楽しむことができます。しかし理想を言えば3泊4日くらいで行くのがおすすめです。

パンだ
国自体はこじんまりしていて、サクッと観光できてしまうので現地の滞在時間は案外短くても大丈夫だよ♪

シンガポールはこう楽しむ

シンガポールでまずやりたいことと言えば、やっぱりマリーナベイサンズでしょうか。もう定番になりつつありますが、一度は体験していただきたいスポットの1つです。

インスタで「シンガポール旅行」を見る!

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 

Sago.Yuriさん(@sago.yuri)がシェアした投稿

またシンガポールは小籠包も有名です。日本にも上陸している有名店もありますが、シンガポールにはたくさんの飲茶店があるので、自分のお気に入り店をぜひ探してみてください。

飲茶をお腹いっぱい食べた後は、食後のゴマ団子も別腹で美味しいです。また、ネイルサロンやマッサージ店も数多くあり、日本よりリーズナブルに施術してもらえるので、買い物の途中に施術を受けるのも楽しいと思います。

また、有名なオーチャード通りには新しいショッピングモールや免税店もありますので、流行に敏感で、買い物好きな女子 にとっては思わず長居してしまうスポットになっています。

もちろん、有名なマーライオン前でSNS映えする写真を撮りにいくこともできますし、シンガポールは女子にとって楽しいスポットが本当にたくさんあるのでおすすめです。

治安についてはかなり良い!

シンガポールは、世界の中でも治安が良いと言われています。国自体で厳しい法律や罰則を設けているので、女性同士の旅行でも比較的安心だと言えるでしょう。

ただ、そうはいってもシンガポールも海外なので、基本的な防犯意識は常に意識するようにしてください。

▼海外旅行ならH.I.Sがおすすめ!▼

 

第4位 グアム 3時間半でいける常夏の島

グアムは、海&リゾート好きな女子にとっては最も行きやすい近場のリゾート! 日本からグアムまでは、約3時間半ほどで到着するので、最低2泊3日滞在できれば、マリンアクティビティも楽しめるので充実した旅行になると思います。

また、ビーチだけではなく、現地では観光客向けのレストランもショッピングセンターもたくさんあり、滞在するのにストレスが少ない旅行先だと思いますので、第4位としてご紹介します。

グアムはこう楽しむ!

グアムはリゾート地ですが、買い物・食事・マリンスポーツなど、何をするにも楽しめる旅行先です。青い海でシュノーケリングをしたり思いっきり泳ぐのもよし、日本未入荷の可愛い水着を購入するのもよし、ブランド店やショッピングモールも豊富に揃っているので、だいたいのことはできてしまいます。

インスタで「グアム旅行」を見る!

お店もたくさんあるので、お土産にも困りません。グアムでは滞在時間を有効に使って、思う存分楽しんでください!SNS映えするスポットも多くおすすめです。

またグアムは日本人観光客も多く、基本的には治安は悪くありません。しっかりと防犯意識を持って行動すれば問題ないかとおもいます。

▼海外旅行ならH.I.Sがおすすめ!▼

 

第5位 ベトナム/ホーチミン&ダナン:出来れば3泊4日からがおすすめ!

第5位はベトナムです。ベトナムは東南アジア情緒溢れるホーチミンと、最近ビーチリゾートで人気のダナンの2つとも良い観光地です。

日本からホーチミンは、羽田から5~6時間ほどで到着します。現状は行きも帰りも深夜便なので、現地での時間を最大限活用できますし、3泊4日のくらいみておけば十分楽しめるかと思います。

また、最近人気のベトナムリゾート「ダナン」へは、成田から直行便がでていて約5~6時間でリゾート地にいけちゃいます。

ホーチミンで市内の日常を楽しんだり、ダナンでゆっくりビーチリゾートを満喫できる、そんないろんな魅力を持っているベトナムが第5位です。

ベトナムはこう楽しむ!

インスタでダナン旅行」を見る!

ホーチミンにいったら食べたいのがフォー。香味野菜や牛骨をのせて食べるフォーはやっぱり絶品です。

また、日本では高級スパであっても、ホーチミンでは同様の施術をリーズナブルに体験できるので、星付きホテルに入っているスパを予約して体の疲れをしっかり癒すこともできます。私も、ホーチミンにいく度にスパに寄って、心身ともにすっきりしています。

また、ホーチミンは可愛い雑貨屋さんもたくさんあります。アオザイと呼ばれるベトナムの民族衣装をオーダーメイドできるところがあり、記念に購入して帰る女子も多いそうです!

翌日までに作ってくれるところもあるので、2泊3日の旅行でも安心です。アオザイを着て写真を撮れば、きっと素敵でインスタ映えする写真になりますね!

ベトナムのビーチリゾートダナンは、最近観光地として人気急上昇中です。高級ホテルに比較的リーズナブルに泊まれる こともあり、非常に人気があります。

最高級ホテルでもこれくらい!5ツ星でも1万円代のホテルも多数。>Booking.comで探す

ビーチリゾートは言ってもグアムとはまた違った東南アジアリゾートの活気や素朴さがあり、ごはんもヘルシーなベトナム料理が毎日楽しめます。

ダナンにはおしゃれなカフェも多く、SNS映えする写真も撮れますよ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

旅工房公式 Instagramさん(@tabikobo)がシェアした投稿

また、世界でも有数の美しい白砂ビーチがあることで有名で、そこで撮った写真はきっとインスタ映えばっちりです。近隣にはホイアンという人気観光地もあるので、合わせて訪れる人が多い観光地です。

治安については基本安全だが注意も必要

ベトナムは、基本的には治安は良好といわれていますが、危険エリアもあります。そのため、危ないところへは近づかないことが大切です。メインエリアは人も多いですが、夜の暗闇の道を歩くなどはやめましょう

またホーチミンは、バイクが何台も連なって道を走っていることが珍しくありません観光客は不慣れで、あやうく引かれそうになることもあるようですので、道を渡るときなどは、前後左右の確認をしっかりおこなうようにしてください。

▼海外旅行ならH.I.Sがおすすめ!▼

第6位 台湾

第6位の台北は、近場で行きやすい海外都市ということもあり、女子同士で行く旅行先では常に上位に入っています!それだけ楽しめるということでもあるので、ぜひ台北の食事や観光スポットを楽しんでください。

グルメに観光に、SNS映えに適した人気観光地です!日本から台北までは約3~4時間で到着するので、わりと日本から近いです。2泊3日であれば十分楽しむことができる身近な観光地 です。

台湾はこう楽しむ!

インスタで台湾旅行を見る!

台北に来たら、なんといっても必ず訪れたいのが「士林夜市」と呼ばれる台湾最大級の夜市です。

夜遅くまで開いていて、食べ物から洋服までたくさんの屋台が並んでいるので、お祭りのように見ているだけでも本当に楽しいんですよ。活気のある地元の雰囲気を味わうにはぴったりのスポットです。

また、女子にとって目がないのがスイーツですかと思います!最近では、日本にも進出してきている台湾スイーツは、インスタ映えデザートの代名詞! 可愛いのに意外と低カロリーのものもあって、女子にも嬉しい罪悪感なしのデザートです。

個人的には「豆花」と呼ばれるお豆腐のようなデザートは、さっぱりした甘みでいつも食べてしまいます。また、台湾かき氷なども可愛くてとっても人気です。

そして、帰りのフライトの前に、大人気の「パイナップルケーキ」を購入することをお忘れなく!可愛くて美味しくまた配りやすいため、お土産にはピッタリです。

そのほか、千と千尋の神隠しの舞台?とも言われる九份という観光地もあります!女子旅に非常に人気の観光地ですので満足できること間違いなしです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆいたけうちさん(@tixyamaru)がシェアした投稿

台湾は治安も問題なし!

一般的に、台湾は治安は良いほうだと言われています。実際、親日家も多く、過剰に警戒する必要はないと思いますが、やはり台湾といっても外国であることには間違いないので、基本的な防犯意識は忘れないようにしてください。

ただここまで紹介してきた国の中では最も治安がいい国ではないかな?と思いますので、海外旅行で治安面で不安がある方は台湾を候補にした方が良いと思います。

▼海外旅行ならH.I.Sがおすすめ!▼

 

第7位 タイ/バンコク 3泊からがおすすめ!

第7位としてご紹介するのはバンコクです。治安面で他国より少し心配に思う女子もいるかもしれませんが、日本より物価が安く過ごしやすいですし、楽しい観光スポットもたくさんある海外都市です。

日本からバンコクへは、およそ5時間半~7時間ほどで到着します。近隣のアジアよりは多少フライトタイムは長くなるため、十分に観光するのであれば3泊はあった方がいい かなと思います。

バンコクはこう楽しむ!

インスタでバンコク旅行を見る!

バンコクは、まずマッサージが本当に安いです!それでいて、ネイルとセットでケアしてくれるところも多く、日本で施術するよりも断然リーズナブルに可愛くしてくれるんです。

日本語メニューがあるところもあるので、事前に調べて予約していくと非常にスムーズです。

また、タイ料理が好きな女子も多いと思いますが、バンコクのローカルス―パーでは、グリーンカレーペーストやチリソースなどが、日本に比べてとても安く購入できます。

バンコクの食事は、タイ料理なので女子は好きな人がきっと多いですよね。私のおすすめは、パッタイという麺料理や、タイスキと呼ばれるタイ風しゃぶしゃぶ鍋です。

タイスキはヘルシーなので現地の女子にも大人気なんです。また「ソフトシェルクラブ」という脱皮直後のカニを揚げたものを使ったタイカレーがあるのですが、これは本当に美味しいので、私はバンコクに行くたびに必ず食べています。日本ではあまり食べる機会がないので、ぜひバンコクに行かれたら食べてみてください。

治安については事前に調べてから

タイは、一時期テロが発生した時期がありますので、事前に情報収集を念入りにし、危ないところへは近づかないようにしましょう。日本大使館の場所なども控えておくと、万が一の場合に役に立つかもしれません。

▼海外旅行ならH.I.Sがおすすめ!▼

 

第8位 フィリピン/セブ島

グアムよりは少し遠いですが、セブ島は最近人気が高まっているリゾート地で、青い海が本当に美しいので、第8位としてご紹介したいと思います。

日本からセブ島までは、約4時間半~5時間半で到着します。帰りのフライト数が限られているため、セブ島も3泊くらいで余裕を持って訪れるのがおすすめですが、あまり移動することはないため2泊でも楽しむことはできます

あちこち観光スポットを楽しむというよりは、非日常のリゾートでゆっくりしたいという女子にはピッタリなのがセブ島です。

セブ島の楽しみ方

インスタでセブ島旅行を見る!

最近、英語の留学先としても注目を浴びているセブ島。青い海に囲まれたリゾートでは、思いっきり非日常を楽しんでゆっくり過ごすことができます。

ホテル内のスパでリラックスしたり、朝は海を眺めながらヨガをしたりと、セブ島の現地の人たちとの触れ合いの中で、心身ともにリラックスすることができます。

また、マリンアクティビティが充実しているので、シュノーケリングやスキューバダイビングなど、海が好きな人にとってはとても楽しい旅行先だと思います。

治安については比較的良い

セブ島は比較的治安が良いと言われていますが、ホテルから外に出たら防犯意識をもって行動しましょう。ホテル内は基本的には問題ないと思いますので、ゆっくり過ごすにはおすすめです。

▼海外旅行ならH.I.Sがおすすめ!▼

 

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コスパで選ぶ!初めての海外旅行にオススメの国8選+α<2019版>

2019年1月17日

海外旅行予約サイトおすすめランキング!ホテル・航空券・ツアーサイトはこれで完璧

2018年12月24日

海外旅行安くて治安のいい国おすすめランキング15選!女子旅にもオススメ

2018年4月8日

 

女子旅をもっとお得にもっと楽しくさせる10のコツ

最後に、女子旅をする際にためになる豆知識的なことや、お金的に得になるようなコツ をお伝えできればと思います。

少しでも賢い女子旅を計画して、良い思い出を作っていただけたらと思います。

コツ1:LCCを賢く使おう

今回ご紹介した都市ではほとんどの場所で、LCC(格安航空会社)が飛んでいます。LCCといえば日本国内ではピーチやジェットスターが有名ですが、海外にも格安航空会社がたくさんあります。

そういったLCCを上手く利用すれば海外に片道1万円以内で行くことも不可能ではありません 。「安く、お得に」海外旅行に行くのであればこのLCCを賢く使うのがポイントです。

ただ、LCCを含め海外の航空会社は非常に多く1つ1つの航空会社を調べてお得なチケットを探すのはとっても手間がかかり面倒です。

そこでおすすめするのが、スカイスキャナーというサイトです。このサイトでは数ある航空会社の路線を全て一気に比較してくれ、最もお得なチケットを購入することが可能です。

このサイトを使えば、面倒な航空券探しもすぐに出来てしまいますので、お得にお安く海外旅行にいきたい方はとってもおすすめです。

 

コツ2:航空券が安い時期を知ろう

ご存知かもしれませんが、航空券というのは出発日の何日前に予約するかでその値段が大きく変わってきます。しかも、その価格は単に近くなってくれば近くなるほど高くなるわけでもなく結構まちまちです。

そんな航空券の価格変動を視覚的に確認することができるのが先ほども紹介したスカイスキャナーが提供しているサービスのスカイスキャナーBest time to Bookというページです。

このページでは、出発地と到着地を入れると、おおよその航空券の価格変動を視覚的に確認することができます。これを使えば、だいたいいつ頃までに予約しておけばお得なのか確認できるのでぜひ使ってみてください。

コツ3:ホテル予約は海外ホテル予約サイトを使ってお得に

海外でホテル探しをするのであれば、海外ホテル予約サイトを使うのがおすすめ です。例えば業界最大手のBooking.com では世界の200万件以上のホテルからホテルを検索して予約することが可能です。

またこれらの予約サイトは基本的に「最低価格保証」というサービスを提供しているので、同じ条件のホテルであれば実質的にどこで予約しても最安価格で予約することが可能です。

またBooking.com では通常のホテルだけでなく、ヴィラや別荘みたいな施設も予約することができますので、人とはちょっと違う旅がしてみたいという方にもおすすめです。

海外女子旅という観点で言えば、アジア圏に強いagodaというサイトもおすすめです。当サイトではこれらのサイトを含め、海外ホテル予約サイト10社を比較した記事も用意していますのでぜひ参考にしてみてください。

海外ホテル予約サイトおすすめ比較ランキング2019<10社を徹底的に比較しました>

2019年5月21日

コツ4:スーツケースはレンタルもあり!

海外旅行に行く際、スーツケースは必須のものですが行く季節や場所によってはいつものスーツケースでは入りきらない可能性も出てきますよね(特にお土産などもあると荷物が多くなりがちです)

そんな時はスーツケースをレンタルしてみるのもおすすめ です。実際に管理人も新婚旅行の際にリモワのスーツケースを2週間くらいレンタルしてみましたが、大満足でした。費用もそんなにかからないですし、選択肢の1つとして是非検討してみる価値はあるかと思います!

スーツケースレンタル9サイト徹底比較!14泊15日レンタルしたおすすめの会社をご紹介!

2019年2月11日

コツ5:持ち物の準備は万全に

女子旅に向けて準備は万端でしょうか?基本的な持ち物はもちろんのことgo proや機内の暇つぶしグッズなど海外旅行に向けて準備するものはたくさんあります。

ちなみにビーチリゾートに行くのであればgo proは必須 だと思います。私もレントリーというサイトで実際にgo proをレンタルしてみましたが、初心者向けのパッケージなどがあってとっても分かりやすかったです。

そのほかにも準備すべきグッズについての記事もありますので参考にしてみてください。

飛行機の機内で快適に過ごすための便利グッズおすすめ19選<海外旅行>

2018年10月20日

飛行機内の暇つぶし怒涛のおすすめ22選|定番から変わったものまで

2018年7月24日

コツ6:ツアーを検討中ならお得なツアー会社を!

もしも海外旅行の際にツアーを検討中でしたら、お得なツアー会社を選びましょう 。当サイトとしてのおすすめはHISです。

理由は単純に安くて良いツアーがたくさんあるからです。しかし、人気の反面ツアーがすぐに売り切れになってしまいますので、もしもう仮に日程などが決まっているのであれば早めにツアー申し込みをしてしまった方が懸命です。

H.I.S以外にはエアトリ もおすすめです。エアトリはH.I.Sよりは売り切れになるタイミングが遅いので、期限ギリギリの場合はエアトリで探してみることをおすすめします。

海外旅行予約サイトおすすめランキング!ホテル・航空券・ツアーサイトはこれで完璧

2018年12月24日

コツ7:空港ラウンジを活用しよう

海外旅行の際にぜひ活用いただきたいのが空港ラウンジです。海外旅行の場合は空港での待ち時間も長くなるため、空港ラウンジを使った方が絶対にいいです!

国内の空港では、何らかのクレジットカードのゴールドカードがあれば空港ラウンジを利用できますが、海外の空港の場合は「プライオリティパス」というパスがないとほとんどの場合空港ラウンジを利用できません。

プライオリティパスは定価で買えば年間4万円以上しますが、楽天プレミアムカードであれば、特典として無料でプライオリティパスを入手することができます 。ぜひ検討してみてください。

空港ラウンジとは?どうやって利用するの?入り方・利用方法って実は簡単です!

2018年5月21日

 

一度は行ってみたい世界の映えスポット!

さいごに、一度は行ってみたい世界の映えスポットを紹介して終わりにしたいと思います。日本から何十時間もかかる場所もありますので、すぐ行くことは難しいかもしれませんがぜひ一度は行ってみたいですよね。

ハートリーフ/オーストラリア

ハートリーフはサンゴ礁がハートの形になった島で、オーストラリアのグレートバリアリーフにあります。こんな絶景一度はみてみたいですね。

ハートリーフを見る

レンソイス・マラニャンセス国立公園/ブラジル

真っ白な砂丘が広がる国立公園です。

レンソイス・マラニャンセス国立公園を見る

サントリーニ島/ギリシャ

ギリシャに浮かぶ島サントリーニ島。白壁の家が立ち並び、エーゲ海とのコントラストが非常に美しいです。

サントリーニ島を見る

モンサンミッシェル/フランス

モンサンミッシェルはフランスにある旧修道院の教会です。とても美しく毎年多くの観光客が訪れます。

モンサンミッシェルを見る

ランペドゥーザ島/イタリア

ランペドゥーザ島は海の透明度が高く、船が浮かんでいるように見える絶景を見ることができるイタリア最南端の島です。

ランペドゥーザ島を見る

ウユニ塩湖/ボリビア

南米ボリビアの絶景。

ウユニ塩湖を見る

ナイアガラの滝/カナダ

世界三大瀑布の1つであるナイアガラの滝です。アメリカ滝とカナダ滝があり、カナダ側の方が絶景を見ることができます。

ナイアガラの滝を見る




ホテル予約で損しない!
ホテル予約サイトランキング

年間数カ国を訪れる管理人がこれまでの経験から厳選した、おすすめのホテルランキングをご紹介。