海外旅行予約サイトおすすめランキング!ホテル・航空券・ツアーサイトはこれで完璧

パッと見る目次

たくさんありすぎる海外旅行予約サイトを徹底比較!

最近ツアーやホテルなどの予約サイトが無数に出てきていて「どのサイトを使ったらいいか分からない」という方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では無数にある海外旅行予約サイトとホテル予約サイトを徹底的に比較検証し、どのサイトを使うのがいいのか勝手にランキング付けしてみました。

<航空券+ホテルとは>航空券とホテルをセットで予約することで、それぞれ別々に予約するよりもお得になる予約方法です。ツアーより安くなることは稀ですが、その分航空会社やホテルを自由に選ぶことができるので「ツアーは嫌だけどよりお得に予約したい」という方におすすめです。

<ツアー>その名の通りツアーの予約です。ツアーでは予めツアー販売会社が各旅行先のプランをパッケージとして用意していてそれを購入する形になります。ツアー会社が航空券やホテルをがさっと抑えているため、個人で手配する場合では考えられないような低価格で旅行に行くことも可能です。ただし、ホテルや航空会社の選択の幅は非常に少ないため自由に旅行を組みたい場合には不向きです。

旅行前に要チェック!

「ネット旅行予約」トラブルが5年前の2倍

海外旅行予約サイト選びに注意!トラブル急増中

知っていますか?消費者のトラブルなどを調査をしている国民生活センターの調査によればウェブサイトを利用した旅行予約サイトに関する相談が5年前の2012年に比べて約5倍に増えているそうです。

トラブルの要因は予約サイトの選び方にあった

旅行予約に関するトラブルで多いのは以下の3つだそうです。

・予約情報の登録ミス(名前ミスなど)
・高額なキャンセル料
・英語でしか対応してくれない

実はこれらのトラブルはほとんどが、予約サイトの選び方さえきちんとすれば回避できる可能性が高いトラブルです。ここではこれらのトラブルが起こる要因を考えてみたいと思います。

 

予約情報の登録ミスは何故起こるか?

まず1つ目のトラブル「予約情報の登録ミス」ですが、これはインターネット上で予約をする限り絶対に気をつけなければならない点ですが、旅行サイトの選び方も鍵となります。

上に並べた2つの画像はどちらも海外旅行予約サイトの旅行者情報を登録するページです。どちらのサイトが親切でしょうか?どちらのサイトが「何を記入すればいいか分かりやすい」でしょうか?

おそらくほとんどの方が1枚目の予約サイトの方が分かりやすいと答えるのではないでしょうか。

このように、どちらも日本語で予約のできるサイトであるにも関わらず「情報登録の明快さ」という点では雲泥の差がある事がお分かりいただけるかと思います。

正直私なら2枚目の登録フォームでは、確信を持って正しい情報を記入するのは難しいと思います。

反対に言うと、しっかりと「情報登録が明快なサイトを選べば情報登録のミスは限りなく防ぐ事ができる」とも言えるのではないでしょうか。

 

高額なキャンセル料のトラブルは何故起こる?

続いては高額なキャンセル料のトラブルです。実際に以下のようなトラブルが発生しているようです。

国内の旅行サイトで、半年後の海外旅行のために3名分の航空券を申し込んだ。「支払期限が迫 っている」と記載されていたので、焦って規約をよく読まず、代金30万円をクレジットカードで 決済した。翌日、やはり別の便に変更しようと思い規約をよく読んだら、「取消しをするには代金 の50%の手数料が発生する」と記載されていた。旅行まで半年もあり、契約から1日しか経ってい ないので納得がいかない。解約料を払わずに取り消すことはできないか。引用:国民生活センター

これは国内旅行の事例ですが、多くの場合格安や激安と言っている旅行プランの場合このようなキャンセル規定が厳しい場合が非常に多くあります。

正直これは格安でプランを提供する以上キャンセル規定が厳しいプランなどがあるのは当然なのですが、それをサイト上でどう伝えるかというところに予約サイトの親切さが問われます。

売る側としては当然「買ってほしい」と思っているので、ネガティブな情報はあまり掲載したくありません。そのため、親切でない旅行予約サイトはこういった「ネガティブな条件」をきちんと伝えてくれない場合があります。

伝えないと言ってもどこにも書いてないわけではなく、隅の方に小さく書いてあるだけなどとても不親切な予約サイトがあったりします。

そのため、海外旅行を予約する際には必ず「キャンセル規定」をチェックする必要があるとともに、「激安や格安」というキャッチコピーを鵜呑みにせず冷静に判断する必要があるのです。

当サイトではそういった「サイトの見易さ・親切さ」という点も考えてランキング付けをしています。

 

英語でしか対応してくれない?

最近増えているのがこのトラブルです。現在ざっと見ただけでも20以上の海外旅行予約サイトがありますが、その中には海外生まれの旅行予約サイトもあります。

そして最近はそういった海外生まれの予約サイトで登録する事に抵抗を持つ人が少ない事もあり多くの方が利用しています。

たしかに海外生まれの旅行サイトは値段も比較的安い傾向にありますし、サイトもシンプルで使いやすい見やすいという方も多いかと思います。しかし、それらの海外生まれの旅行サイトと日本発の旅行サイトの決定的な違いは「困った時に日本語で対応してくれるか否か」です。

もちろん海外発の全ての海外旅行予約サイトがそうかと言われればそんな事はなくしっかりと日本法人を作り24時間体制でサポートを行っていると言っている会社もあります。ただ実際には連絡をしても「自分で解決して」と言われたり「窓口をたらい回しにされたり」という事がよくあるようです。

それは海外発の旅行会社は日本の旅行業法に登録する必要がないので、消費者保護の義務がないからです。そういった理由が背景にあるため、対応が悪いというトラブルが多く発生しているのです。※旅行業法の話はこの後詳しく掲載しています。

また日本のサイトであっても対応が悪いところはもちろんあります。そのため海外旅行を予約する場合は、「値段」というのももちろん重要ですが、「困った時の対応」など総合的に考えて判断する必要があると考えています。

海外旅行サイトで海外旅行の航空券を予約したが、予約確認メールを見て姓と名が逆になって いることに気づいた。氏名を変更するか、再予約をしたいと思い、改めて旅行サイトを確認した ら、予約画面は日本語で表示されているにもかかわらず、「問合せは英語でのみ受け付けている」 と書かれていて、日本語で対応してもらえないことが分かった。サイト内から直接取り消しや変 更することもできない。仕方がないので、問い合わせ窓口に電話をし、片言の英語で名前が間違 っていることを伝えたが、相手の言っていることが分からなかった。どうすればいいか。引用:国民生活センター

海外事業者には旅行業法が適用されない

ちなみにこういった海外旅行予約サイトにおけるトラブルが起きている背景には「旅行業法」という法律も絡んでいます。

旅行業法とは日本で旅行関係のサービスを提供する会社は基本的に登録する事が義務となっていて、登録している会社は旅行業法の登録番号を有しています。

そしてこの法律のポイントは

旅行業法に基づき旅行業登録を受けた事業者には消費者保護の義務がある。

ということです。つまり旅行業法に従ってきちんと登録している会社は消費者の保護義務があるので、あまり下手なマネはできないのです。

反対にこの登録をしていない会社は「消費者保護の義務がない」ので、我々消費者は基本的に守られないと思っておいてください。その結果が先ほど例を出した「問い合わせても自分で解決しろと言われる」などのトラブルに繋がってくるのです。

ホテル+航空券とツアーはどっちが安いのか

常識!「ツアー」と「航空券+ホテル」はどっちが安いの?

よく海外旅行予約サイトではトップページのメニュー欄に「ツアー」「航空券+ホテル」「航空券」などと並んでいる事があるかと思います。

ちょうどこの赤枠で囲ったところですね。これはH.I.Sのサイトですが、「航空券+ホテル」のところに「セットでお得」とかかれてあります。

一見「航空券+ホテル」がお得そうに見えますが実際にそうなのでしょうか?

 

「航空券+ホテル」と「ツアー」はほぼ同じ内容

ご存知かもしれませんが「航空券+ホテル」と「ツアー」というのは内容に差がない場合が多々あります

パンだ
「ツアー」というと添乗員さんが付いて回って色んなところに連れて行かれる。と思っている人もいるかもしれないけど、最近はフリープランツアーというのも多く、現地に着いたら完全自由行動っていうのもよくあるんだよ。

そのため、自分の好きなところに行きたいからといって「ツアー」を選択肢から外してしまうのは少しもったいないです。

実際に「どっちが安いのか」比べて考えましょう。

 

そもそも「ツアー」と「航空券+ホテル」の違いは?

厳密に言うと「ツアー」と「航空券+ホテル」は異なります。というのもツアーというのは「募集型企画旅行」というもので旅行会社が旅行を企画して募集しています。

反対に「航空券+ホテル」というのは我々旅行者が自ら航空券とホテルを選んで企画しています。このように「ツアー」と「航空券+ホテル」では旅行の企画主が違うのです。

旅行の企画主が違うと何か問題あるのかというと、大いにあります。

パンだ
ツアーの場合は企画主が旅行会社なので何か問題があった場合は旅行会社が責任を持って対応してくれるけど、「航空券+ホテル」の場合は自分が企画主なので何か問題があっても旅行会社はなんの支援もしてくれません。 

この事に関してはDenaトラベルのページが非常に分かりやすいので気になる方は見てみてください。実は、「航空券+ホテル」というのは自分自身に責任が付きまとう旅行方法なのです。

下記、Denaトラベルからの抜粋引用です。

 ツアー航空券+ホテル
ホテル送迎基本的にあり。基本的になし。
キャンセル料お支払手続き完了後、出発40~30日前から発生。お支払手続きの完了時点から発生。
フライト遅延・運行中止時の対応DeNAトラベル海外ツアーデスク(又は現地緊急連絡先)が可能な限りサポートします。お客様ご自身で航空会社に代替便などの対応を交渉していただく必要がございます。
現地トラブル対応現地緊急連絡先にて日本語で対応いたします。お客様が直接、ご利用の航空会社、ホテル等に交渉していただく必要がございます。

いかがでしょうか?実はツアーというのは非常に丁重に旅行会社によって守られているのです。そのため、「航空券+ホテル」というのは何度も海外旅行に行っている玄人向けの旅行の仕方と言えるかもしれません。

 

実際の料金を比べてみました

ここまで、ツアーと航空券+ホテルの違いについてみてきましたが、じゃあ実際にどっちが安いの?という疑問を解いてみようと思います。

今回比べるのは、ツアーも航空券+ホテルも豊富に揃っているH.I.Sで比べてみます。比べる条件は下記の内容です。

日程:2017年10/2〜6(計平日5日間)※本日6/2より4ヶ月先

旅行先:アメリカニューヨーク※成田発
ホテル:New York Hilton Midtown
旅行人数:2名(ホテル代はシングルだと割高なため)
部屋:ツイン
送迎:なし
飛行機:指定なし(最安を選ぶ)エコノミー
特典:基本なし

 

航空券+ホテルの料金

ではまず航空券+ホテルの料金を確認してみましょう。こうなりました。

このようになりました。航空会社はキャセイパシフィック航空でホテルはヒルトンのデラックス2ベッド。(一番安い部屋を探したらこれでした。高そう、、)この条件で合計は32万ちょっと。1人あたり16万円となりました。

 

ツアー金額は?

では続いてツアーの場合の金額を見てみましょう。

ツアーは残念ながら同じホテルの部屋がなく、ホテル部屋指定不可のプランとなっています。その条件で出した場合、合計は42万ちょっととなり1人あたり21万円ほどになります。

ホテルのグレードは「航空券+ホテル」の方がいいのにも関わらず旅行代金は「航空券+ホテル」の方が安い結果となりました。

しかしここで注意が必要です。ツアーの方の飛行機は日本航空であるのに対し、「航空券+ホテル」の場合はキャセイパシフィックとなっています。そしてこの便は乗り継ぎ便です。

何となく理解できるかと思いますが、乗り継ぎ便は直行便に比べて安いです。そのためこの条件では「航空券+ホテル」が安いのが当たり前です。

 

飛行機を同じにしてみた

先ほどの比較では航空会社が異なっていたため料金に大きな差がありました。そこで次は「航空券+ホテル」を日本航空で行く場合にどうなるか料金を出してみました。

1人あたり約23万となり、ツアーの方が安くなりました。とはいえホテルのグレードは「航空券+ホテル」の方が良いので一概には言えませんがH.I.Sの場合はツアーの方が若干安いのかもしれません。

ただ反対にツアーの場合は先ほど見ていただいたような安心のバックアップがありますので、どちらを選ぶかはあなたの判断になるかと思います。

パンだ
今回の比較では上のようになったけどこれは時期や用意しているパッケージなどによって異なるから絶対にどちrかが安いということは断言できない。と覚えておいてね♪
今や8割の人がネットで旅行予約をする時代

今や8割の人がネットで旅行予約をする時代

Criteoという広告会社が2016年に行った調査によれば、旅行をする人の約55%がPCで、23%がスマートフォン、約21%の人が旅行会社の店頭窓口で予約をすると答えたそうです。

このように今やほとんどの方が旅行予約にネット予約を利用しています。しかし昨年起きたてるみくらぶ問題のようにただ安さだけを追求した旅行会社や旅行プランは時として大きな代償を払わなければならない可能性があります。

そのため当サイトでは、単純に安さだけでランキングを決めるということはしていません。各旅行会社の事業内容や資本金、経営状況や口コミ情報など含め総合的に判断しています。

 

てるみくらぶ問題について

昨年起きた「てるみくらぶ」という旅行会社の企画したツアーでのトラブルは記憶に新しいですが、今や旅行業界は儲けどころが少なくてるみくらぶ同様に自転車操業のような経営状態に陥っている会社は多くあります。

というのも昔は特に飛行機には空席がたくさんあり、旅行会社がその空席を早めに買い取ってしまう事で航空券を格安で手に入れる事ができていましたが、今は航空会社も空席削減に取り組んでおり、使用機体の最適化や様々な予約促進施策などによって「空席がある」という状況が少なくなってきました。

それに伴い航空会社はわざわざ格安価格で旅行会社に航空券を売る必要がなくなってきたため、旅行会社は昔のように格安で航空券を確保する事ができなくなったのです。

そんな状況の中で昔のまま格安を売りにしているだけの会社はどんどんどんどん経営状況が悪化してしまっているのです。

 

格安ツアーに申し込むならトラブルも楽しめる余裕が必要

上記でご説明したような状況の中で格安ツアーは企画されています。そのため、他社と比べて明らかに値段が安いツアーを申し込む場合は「もし仮にトラブルが起きてもそれはそれで楽しめる」と思って予約するくらいの気持ちが必要だと思います。

もしそうでなく大切な人と大切な旅行であるならば、あまりにも格安な旅行は回避しておく方が無難かと思います。

同様に、万が一のトラブルが起きた場合の事も考えてしっかりと日本語で対応してくれる、日本語の窓口がある旅行会社にもしましょう。

『「ネット旅行予約」トラブルが5年前の2倍』の項目にも記載しましたが、トラブル時の対応は旅行業法に登録しているか否かで大きく変わってきます。旅行業法に登録していない旅行会社で申し込む場合(海外の予約サイトや一部の国内サイト)は、万が一の場合に何の対応もしてもらえませんのでご注意ください。

ランキング選定基準
これから海外旅行予約サイトについてランキング形式でご紹介していきますが、ランキングの選定基準についてお伝えしておこうと思います。

計45サイトから選定

当サイトのランキングは下記の計45サイトを比較して選定しています。

JALパック、クラブツーリズム、阪急交通社、H.I.S、じゃらん、旅工房、ANA WEB TOUR、JTB、楽天トラベル、Booking.com、Hotels.com、expedia、agoda、Denaトラベル、エイビーロード、近畿日本ツーリスト、エスティワールド、日本旅行、Round Trip、etour、Travel.jp、ena、yazikita、航空券ドットネット、フォートラベル、フリーバード、sky scaner、Destina、Trip adviser、Trip zoo、カヤック、BookingBuddy、旅工房、CheapOair、momond、kiwi.com、hipmunk、airticket24、ebookers、ORBITZ、OneTravel、cheaptickets、Airbnb、couchsurfing

選定基準は5つ

判定基準は以下の5つで規定しています。

・料金
・サイトの使いやすさ
・入力フォームの分かりやすさ
・旅行業法の登録有無(安心・安全)
・口コミ(評判)

最低3社で比較しよう
これからオススメの予約サイトをご紹介しますが、予約サイトは最低3社で検索をかけてみる事をオススメします。というのも様々な予約サイトがありますが、どの会社も得意とするプランや渡航先があり、ある国の旅行では格安でもまた別のある国の旅行は他サイトに比べて高いという事もありえるからです。

またトラベルコなど旅行予約サイト同士を比較してくれるサイトもありますが、そういった比較サイトでは掲載されていないお得ツアーなどが各社の公式ページに掲載されている事もありますので、いくつかのサイトを見る事をオススメいたします。

ホテル+航空券予約オススメランキング

ホテル+航空券サイトのオススメ予約ランキングです。ホテル+航空券はツアーに比べて選択肢が多くツアーより安くいける可能性もあります。初めて海外に行く方にはあまりオススメしませんが、二度目以降の方は航空券+ホテルで予約してみるのもオススメです。

 

パンだ
「ホテル+航空券」というのはホテルと航空券を一緒に予約することでお得になる購入方法のことです♪ツアーと違い、自分で日程やホテルを選ぶので少々面倒ですが、その分選択の幅が非常に広いです♪ツアーは嫌だけどできる限りお得に購入したいという方におすすめです。

 

1位H.I.S


航空券+ホテルで一番オススメなのはH.I.Sです。価格も他社に比べ安くサイトも使いやすい上に対応もしっかりしています。今までなんどもH.I.Sを利用してきましたがトラブルに遭ったことは一度もありません。H.I.Sはツアーもありますが、この航空券+ホテルが最も大きな強みです。近年、航空券+ホテルは海外サイトが安いみたいな風潮がありますが、今回ランキングを出すに際して比べてみたところ海外サイトより普通に安かったです。

<H.I.SのここがPOINT>
H.I.Sは格安旅行を検討されている方にオススメの旅行サイトです。家族旅行やご夫婦での旅行というよりは、学生やカップル・友達同士で安く行きたい場合には希望に合うプランがあるはずです。長年に渡るノウハウがあるため、予約サイトも非常に使いやすくなっています。

<H.I.Sのここがオススメ>
✔︎全体の平均として価格が安い
✔︎予約サイトが使いやすい
✔︎様々なキャンペーンを実施している
✔︎世界中にある現地拠点で安心のサポート(世界158都市)

信頼性
サイトの使いやすさ
価格
口コミ
HISの口コミやメリットを詳しく見る

HISの魅力|価格、プランの豊富さ、サイトの使いやすさ

HISの良いところは何と言っても料金の安さとプランの豊富さです。例えば下の画像のようにいつも何かしらのキャンペーンを行っています。

またこういった類の激安サイトは基本的にサイトが使いずらかったりしますが、HISは私が最も使いやすいなと思うサイトの1つであり、様々なサイトを探していても検索するのが苦ではありません。

いくら安いプランがたくさんあって、中身も悪くないとしてもサイトが使いずらければ検索する気も起きないですし、そもそもそのサイトを使おうと思わないですよね。そういった点からもHISはオススメです。

 

HISの魅力|世界66ヵ国158都市279拠点の現地サポート

HISの最大の魅力はこれかもしれません。正直私は今までトラブルに遭った事はないので、このサービスにお世話になった事はありませんが、万が一の時にすぐに日本語で相談できる 場所がある海外旅行サイトというのは一番安心が持てる会社だと思います。

HISは上の画像にある通り世界各国に現地拠点があり、何か旅行中にトラブルに遭った時には24時間365日日本語で対応してくれます。詳しくは現地サポートのページに記載がありますが、例えば以下のような場合にも対応してくれるそうです。

 

現地サポートの例
・急病になった場合は、通訳や日本語の通じる病院の手配
・パスポートを無くした場合は再発行手配や帰国便の調整
・ホテルが取れていなかった場合、泊まれるホテル探しの手伝い

 

いかがでしょうか?正直日本人的イメージだと安かろう悪かろうで、安いからには理由があるみたいに思ってしまい、勝手にサービスがよくないと思ってしまう事もありますが、HISに関しては近年特にこの辺のサポートにも力を入れていて安心して利用できます。

また初めての海外旅行がHISという方も多いため、電話窓口やそれこそ店頭窓口でも質問には丁寧答えてくれるので安心です。

HISに関するSNSの声
HISに関して「悪い点」も挙げようと思ったのですが、特段私の観点から挙げられる点がなかったので、SNSの声を拾ってきました。良い意見も悪い意見も参考にしてみてください。

 

2位 エアトリ (旧DeNAトラベル)

次にオススメなのはエアトリ(旧DeNAトラベル)です。特徴はサイトがとても見やすいところです。ホテル+航空券を予約する時は航空券とホテルを複数の選択肢から選ばなければならないので、サイトが見やすくないとかなりストレスが溜まってしまいます。そういったストレスがなく選べるDeNAトラベルは優秀です。また、旅行者が困らないようにQAが充実しているのも特徴です。

料金もH.I.Sより高い場合もありますが安い場合もあり、かなり頑張っているサイトではないかと思います。

<エアトリ(旧Denaトラベル)のここがオススメ>
✔︎海外航空券は出発2時間前までオンラインで購入可能
✔︎360日先の航空券も予約可能
✔︎海外ホテルは100%最安値保証!
✔︎取り扱いホテルは8000都市60万軒と世界最大級
✔︎出発/到着時間が選べるため、「始発で空港は嫌!」等様々な条件で選びやすい
✔︎サイト非公開のシークレット商品をメルマガ登録で利用可能

信頼性
サイトの使いやすさ
価格 行き先によって高かったり安かったりする
口コミ
DeNAトラベルの口コミやメリットを詳しく見る

 エアトリ(旧DeNAトラベル)の魅力|ホテル数が日本企業No.1

DeNAトラベル最大の特徴は日本企業の運営する海外旅行サイトにおいてホテル提携数が日本1多い60万件以上という事です。これは海外ホテル予約サイトおすすめランキング<10社を比較しました>という記事でもしっかりと記載していますが、他の日本企業と比べて別格の多さを誇っています。

こんな感じで広告も出しています。

それで提携しているホテルの数が多いと、我々に何がメリットかと言うと「航空券+ホテル」を選ぶ時に、「選択肢が増える」「大きな規模で抑えているから料金が低くなりやすい」の2つの事が挙げられます。

2つめの料金に関しては現在どの企業もかなり頑張っているので正直差がついたとしても数百円レベルだったりもするのですが、提携しているホテルの数に関しては各サイトによって圧倒的に変わってくるところなので、こっちの方がメリットとしては大きいかなと思います。

パンだ
ホテルの選択肢が多いという事は、安くて良いホテルがある可能性があるし、自分たちのプランに合ったホテルを見つけやすいという事にもなるね。

DeNAトラベルの微妙な点を見る

微妙な点|サポート体制がちょっと不安

1位のHISに関しては特段微妙な点はなく、高い水準のサービスを展開している事がわかったのですが、DeNAトラベルに関しては1点微妙な点があります。

それがサポート体制です。1位のHISの場合は24時間365日で現地拠点が対応してくれますがDeNAトラベルの場合は祝日、年末年始を除く10:00〜18:00の対応 のみです。

正直これはサポート体制が不安と言っても過言ではありません。(まあ何も起きないようにきちんとしているのでしょうが、HISのようにそもそも海外旅行中に何か起こった時に相談する先がないというのは経験の浅い人には不安です)

実際には海外旅行中のトラブルは滅多に起きないのであまり心配する事はないかと思いますが、初めての海外旅行などで心配のある方はHISなどの万全のサポート体制のある会社を選ぶ事をオススメします。

 

3位Expedia

3番目はエクスペディアです。このサイトは近年かなり有名になりました。しかし当サイトではあまりオススメいたしません。なぜならエクスペディアはトラブルが非常に多いからです。トラブルの多さの1つはエクスペディアの問い合わせ窓口の対応の悪さです。エクスペディアは海外事業主のため日本の旅行業法に登録しておらず基本的に旅行者を守る義務がありません。

そのため、何かトラブルが起きても自己責任ということで無下な対応をされることが多いようです。値段に関しても安い安いと言われていますがH.I.Sと比べると普通にH.I.Sの方が安かったです。そのため、あまり噂話を信じず旅行会社をチョイスしてみてください。

<エクスペディアはここがオススメ>
✔︎航空券とホテルを一緒に予約すると、ホテル代が最大全額OFF
✔︎ホテルの最低価格保証

 

信頼性
サイトの使いやすさ
価格
口コミ
Expediaに関するSNSの声
正直当サイトではExpediaは上記でお伝えした通りあまりオススメしていませんが、Expediaに関するSNSの声も拾ってきました。

 

4位JALパック

JALパックはJALのマイルカードを貯めている方は必見の旅行サイトです。なぜならJALパックで海外旅行を予約すると航空機は必ず日本航空となり、なおかつマイルがたくさん貯まるのです。加えてJALマイルカード会員限定のプランなどもあり、JALマイル会員の方は見ないと損です。

<JALパックのここがオススメ>
✔︎JALを使いたい場合はお得
✔︎安心のJALブランドで大切な旅行には安心

5位ANA SKY WEB TOUR

こちらはANAが運営する旅行予約サイトです。こちらもJALパック同様にANAのマイレージを貯めている方は必見です。多少お値段高めですが、ANAのマイルが貯まります。

 

 

 

ツアー予約おすすめランキング

続いてツアー予約をする方にオススメの予約サイトランキングです。ツアー予約の場合は、販売会社によって予め日程が決められているため、航空会社やホテルに選択の幅が少ないことが多いです。

反面、ツアー会社がまるっと航空券やホテルなどを抑えているため「まとめ買い」によって普通に購入していては考えられないような安い価格で旅行に行くことも可能です。

 

1位エアトリ (旧DeNAトラベル)

一番のオススメはエアトリ(旧DeNAトラベル)です。理由はバランスが非常にいい事が挙げられます。用意されているツアーも安いものが多く、格安のプランが多く用意されています。またセール商品や季節に合わせた限定商品も多くいろいろな選択肢から選ぶ事ができます。

また会社としてもDeNAというかなり大きな会社の後ろ盾があるため、万が一の時にも安心して利用する事ができます。特にJTBなどと比べてツアーが安い&多いのが特徴です。

<Denaトラベルのここがオススメ>
✔︎価格平均が他社と比べても一番安い(当サイト調べ)
✔︎様々なツアーを探しやすい
✔︎セールやキャンペーンが多数
✔︎ツアー数が多い

信頼性
サイトの使いやすさ
価格
口コミ

 

2位JTB (ジェイティービー)

オススメは旅行会社大手JTBです。正直、旅行サイト大手は高いと思っている方も多いのですが、実はツアーに関してはJTBはかなりお得なプランがたくさんあります。他社と比較しても最安という場合も多々あります。そしてツアー数も他社に比べて圧倒的に多いのも特徴です。
また日本の旅行会社だけあって予約フォームも分かりやすく対応も良いのが特徴です。ツアーだけに関して言えばJTBは見ておくべきです。

<JTBのここがオススメ>
✔︎絶大なる信頼
✔︎格安旅行会社に匹敵する安さ
✔︎圧倒的なツアー数
✔︎様々な内容のツアーが豊富

頼性
サイトの使いやすさ
価格 行き先によって高かったり安かったりする
口コミ

 

3位H.I.S

3番目にオススメなのがH.I.Sです。こちらも大手の旅行会社ですが、H.I.SはDeNAトラベルと同じく全般的にお得なツアーが多いのが特徴です。H.I.Sはサイトがとても使いやすくサクサクなのがオススメポイントです。またキャンペーンも多数実施しているため、一度見てみることをオススメします。

H.I.Sは激安キャンペーンが豊富!

※ただしH.I.Sは早めに予約しないと品切れになっている場合が多数あります。お得ツアーはお早めにご予約することをおすすめします。

<H.I.Sのここがオススメ>
✔︎低価格ツアーがたくさん
✔︎キャンペーン多数

信頼性
サイトの使いやすさ
価格
口コミ

 

第4位 日本旅行

旅行大手の日本旅行です。あまり料金は安くないですが、特徴的なツアーを組んでいることが多いので、ちょっと面白いツアーなどを探している方は覗いてみてください。

 

第5位 楽天トラベル
 

楽天が運営する予約サイトです。楽天カードをお持ちの場合は、楽天ポイントが貯まるのでお得です。さらに、楽天カード会員専用のクローズドオファーもあるのでカードを持っている人はぜひ見てみましょう。

 
 
単純に最も安いツアーを探すならトラベルコもオススメ!

提携している複数の会社のツアー料金を一括で検索して、最安値プランを教えてくれます。ただしトラベルコで教えてくれるのは提携している各社がトラベルコに教えているプランの比較になるので、公式サイトにしかないセール情報やお得プランを見逃す可能性があります。実際に探してみるとけっこうありましたのでその点はご承知おきください。
※またこのサイトでは「航空券+ホテル」は検索できません。

 

大人なあなたにピッタリの特徴的なツアー予約サイト

ここからは一風変わって、少し優雅な旅をしたい方・ゆったりとした上質な旅をしたい方向けのツアー予約サイトをご紹介します。

どのサイトも知名度こそ高くありませんが、それぞれが特色を持った上質なプランを提供しています。ぜひ一度ご覧になってみてください。

朝日旅行

この朝日旅行はJTBグループの旅行会社で、「テーマ性」 を持ったツアーを提供しています。例えば画像にもあるように自然美しいデンマークを旅するツアーや、「世界の名画を訪ねる 美の旅」など様々なテーマに沿ったプランを提供しています。

今まで海外旅行には何度も行ったことがあるという方から、初めての海外旅行という方までどなたでも楽しめるツアーを見つけることができるはずです。

 

ファーストワイズエクセレント

ハワイ専門でツアーを企画しているサイトです。最初から最後まで担当者が変わらない「専属担当制」なのが特徴のツアーサイトです。

また、ツアーといえども完全カスタマイズが可能 です。ホテル、フライト、滞在中のアクティビティ等、なんでも自分の思い通りにプランニングしてもらえます。ハワイ旅行専門店だからこそのネットワークが、大手旅行会社には実現できない価格で高品質なサービスを提供してくれています。

 

クラブツーリズム

ワンランク上のツアーをするなら、クラブツーリズムのプレミアムステージもおすすめです。このツアーでは、連泊を基本にし、宿泊ホテルは全てスーペリア以上、食事はこだわり抜いたレストラン・・・などなど上質な旅をしたい方向けのプランが詰まっています。

 

クラスワン

クラスワンはビジネスクラス・ファーストクラスで行く旅行を専門に扱うリッチな方向けのツアーサイトです。プライベートジェットやヘリコプターの手配も行うなど、とにかく普通の旅では満足できない方向けのツアーサイトとなっています。

 

オプショナルツアー予約サイト

続いてオプショナルツアーの予約ができるサイトをご紹介します。オプショナルツアーは海外に行った際に現地で色々なアクティビティーに参加するためのものです。例えばハワイだとイルカと触れ合ったりすることもオプショナルツアーを予約すれば実施可能です。

その他その地域に適したオプショナルツアーが用意されています ので、海外旅行に行かれる前にぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

タビナカ

タビナカはオプショナルツアーの専門サイトで、 世界80都市のツアープランが用意されています。(もちろん日本語ガイドが案内するツアーです。)

タビナカがおすすめの理由

タビナカは数あるオプショナルツアーの中でもおすすめの予約サイトです。理由は大きく3つあります。

<タビナカがおすすめの理由>
・予約完了後からスタッフとやりとり可能
・1つ1つのツアーの説明が丁寧
・豊富なツアーとサイトの見やすさ 

タビナカがおすすめの理由1「予約完了後からスタッフとやりとり可能」

まず1つ目のポイントですが、タビナカの場合予約後からツアーのスタッフとのやりとりが可能となります。オプショナルツアーの場合、実際のガイドとやりとりできるのは直前であったり当日であったりするのですが、タビナカでは予約後からやりとりが可能です。

やりとりが可能なことによって、旅行当日に向けての不安な点を質問したり、サプライズの相談をしたり、「小さな子供も参加できる?」など細かな質問も事前に行うことができるので安心してツアーに参加することができます

タビナカがおすすめの理由2「1つ1つのツアーの説明が丁寧」

タビナカの良いところは1つ1つのツアーのページが丁寧で分かりやすいということです。通常この手のサイトというのはツアーの種類が豊富である反面、1つ1つのツアーの説明が疎かになっている場合が多々あります。

しかしタビナカの場合、タイムスケジュールに沿ってプランが説明されたりしておりびっくりするほど丁寧 なのです。オプショナルルアーというは初めて参加の場合が多いため、ここまで丁寧に解説されていると非常に安心できるのでおすすめです。

タビナカがおすすめの理由3「ツアーの豊富さとサイトの見やすさ」

最後のポイントはツアーが豊富であることと、サイトが見やすいことです。まずツアーの数ですが、タビナカには4,000以上のオプショナルツアーが掲載されていて、ほとんどどの国に行く場合でも魅力的なオプショナルツアーを見つけることができます。

そのうえ、サイトがとても見やすいです。オプショナルツアーを扱う旅行会社の中では間違いなく一番サイトが見やすく使いやすいので、オプショナルツアーを探す際にワクワクしながら楽しみながらツアーを探すことができるはずです。

 

VELTRA(ベルトラ)

日本最大級の海外現地オプショナルツアーの予約サイト「VELTRA」です。VELTRAでは定番からユニークなツアーまで幅ひろく用意しているので、旅行前には必ずチェックしておきたいオプショナルツアーサイトです。

実際にベトナム旅行に行った際にベルトラを利用してみましたが、予約から催行まで非常にスムーズで満足のいく旅でした。オプショナルツアーなので基本的に現地の会社が対応するのですが、分からない時や困った時は日本語で対応可能なので安心して利用することができます。

 

WANNA TRIP

「WannaTrip」は旅先で楽しく遊べるオプショナルツアーを紹介しているアクティビティ予約サイトです。海外の観光名所を巡るツアーだけでなくサイクリングやハイキング、ダイビング等のアクティブメニューも多数。現地の代理店で申し込んでもいいですが、日本語対応しているサイトで予約できると安心ですね。料金も良心的です。

 

ホテル予約サイトおすすめランキング

ホテル予約ランキングです。ここでは3位までを掲載しますが、海外ホテル予約サイトおすすめランキング<10社を比較しました>という記事で10位まで徹底的に調べてまとめていますので、参考にしてください。

海外ホテル予約サイトおすすめ比較ランキング2019<10社を徹底的に比較しました>

2019年5月21日

第1位 Hotels.com(ホテルズドットコム)

当サイトが選んだ海外ホテル予約ナンバー1サイトはホテルズドットコムです。ホテルズドットコムは今回比べた10サイトの中でも、ダントツで「価格」「口コミ」「トラブル対応」「サイトの使いやすさ」などのバランスが優れていた予約サイトです。

正直自分が予約するならここにすると思ったので、ホテルズドットコムを1位におきました。

ホテルズドットコムの特徴

詳しく見る

<通算10泊すると1泊無料>

ホテルズドットコム最大の特徴はこの通算10 泊で1泊分無料という制度です。Hotels.comでは国内外問わず、通算で10泊するだけで、世界中のホテルで利用可能な1泊無料宿泊特典をプレゼントしてもらえます。海外旅行に行くと10泊なんてすぐに貯まるので非常にお得です。

<最低価格保証期間が長い>

ホテルズドットコムでは、予約後に他社サイトで同条件で1円でも安いホテルが見つかった場合その差額を返金する「最低価格保証」サービスを行っています。このサービス自体は他社でもあるのですが、ホテルズドットコムの場合はその保証期間が長いのが特徴です。 

通常他のサイトの最低価格保証では予約後24時間以内や1週間以内というのが期限となっていて、それ以降に安いサイトを見つけても返金してもらう事はできません。しかしホテルズドットコムの場合はチェックインの1日前まで保証されるので、かなりお得なのです。

ちなみに最低価格保証というのは、全く同じ条件でなおかつ即時予約できる他社の条件でしか保証されないので、実際のところ思うように使えないのが特徴です。ただこれは全ての会社でそうなっているので、まだその中でも条件の緩いホテルズドットコムは優良だと考えています。

<口コミが豊富>

ホテルズドットコムは口コミの数が豊富にある事も特徴の1つです。エクスペディアの子会社のため、エクスペディアの口コミも合わせて見る事ができるため、どんなにマイナーなホテルでも口コミが見つかるのがgoodポイントです。

ホテルズドットコムの微妙な点

詳しく見る

<トラブル時の対応>

どうしても不安なのが、トラブル時の対応です。ホテルズドットコムはホテル予約サイトの中では、ここにも力を入れている会社で24時間365日日本語での電話対応サービスを行っています。
しかしツイッターなどを見ると他社に比べて少ないものの、ちらほらトラブル時の対応に関して不満が出ていたのでここは不安だなと思っています。

掲載件数43万件以上
支払い方法事前または現地
最低価格保証あり
価格保証適応期間チェックイン前日まで
当サイトの評価「10泊で1泊無料」「他社より圧倒的に長い最低価格保証期間」「サイトの見やすさ」「口コミの多さ」など総合的に非常に完成度の高いサイトである。また、海外系のホテル予約サイトにありがちな薄いサポート体制ではなく、24時間365日日本語対応というのはかなり安心材料。実際にトラブル時の対応が気になるがSNSやネット上の口コミを見る限り及第点ではあると考えられる。
口コミの傾向・10泊泊まれば1泊無料でお得
・たまに予約がきちんとできていない場合がある
サポート体制24時間365日日本語電話対応

 

第2位 DeNAトラベル

2番目にオススメのホテルは横浜ベイスターズやモバゲーなどを運営するDeNA(ディーエヌエー)が運営する海外旅行、ホテル、航空券予約サイトです。

ホテルズドットコムのように10泊で1泊無料などの特典はありませんが、ホテル掲載件数は60万件以上で世界最大規模なうえに、日本企業の運営のため海外企業サイトに抵抗がある方にはオススメです。

DeNAトラベルの特徴

詳しく見る

<セール・割引が豊富>

DeNAトラベルの特徴はセール情報や割引情報が多いことにあります。このサイトは常に割引やセールを行っているので、そういった情報をうまく活用すれば他サイトよりもお得にホテルを予約できる可能性があります。

<差額3倍返金の最低価格保証>

最低価格保証は今やどのホテル予約サイトでもあると言っても過言ではないサービスですが、DeNAトラベルの場合は、他社サイトで販売している海外ホテルの宿泊プランよりDeNAトラベルが1円でも高ければ、適用条件に基づき10,000円を上限として差額の3倍を返金してもらえるというのが特徴です。

もちろん他社と同じように適用条件は様々ありますが、3倍返金というのは他社ではないサービスなので、ある意味DeNAの価格への自信が見受けられるところでもあります。

※適用条件は必ずご確認ください。

<サイトがサクサクで使いやすい>

多くの海外系のホテル予約サイトはサイトが重かったり、急に変な画面が出てきたりと使いづらい場合が多いのですが、DeNAトラベルはサイトが非常にサクサク動きナビゲーションも明快で使い易いのが特徴です。

画像も豊富にあり、綺麗でわかり易いのでこのサイトであれば滞在先のホテルをワクワクした楽しい気持ちで探すことができるのではないかと思います。

DeNAトラベルの微妙なところ

詳しく見る

<支払いは事前決済のみ>

多くの海外企業が運営するホテル予約サイトでは支払いが現地決済か事前決済か選択できるのですが、DeNAトラベルの場合は事前決済しかありません。もしかするとこの点に抵抗がある方もいるはずです。

しかし逆に考えてみれば全員が事前にお金を払っているので、企業側の考えとしては「絶対に予約ミスは起きてはならない」ということになります。そのため、海外系のホテル予約サイトで多発するような予約ミスやダブルブッキングというのは起こりにくいのではないかと思います。

パンだ
実際にDeNAトラベルの口コミをSNS等で確認してみたけど、予約ミスなどの口コミは見当たらなかったよ♪

<口コミが少ない>

DeNAトラベルは自社では口コミ投稿を多く持っていないため世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」と提携して口コミを掲載しています。

ただし1つだけ難点があり、DeNAのサイト上で見られる口コミは5件までとなっているため、もっと多くの口コミを見るためにはトリップアドバイザーに移動しないといけないという難点があります。

大した問題でもないのですが、他のサイトでは口コミは普通に見れて当たり前なので、少し微妙かなというところです。

掲載件数60万件以上
支払い方法事前決済
最低価格保証あり※差額3倍返金
価格保証適応期間予約後24時間以内
当サイトの評価とにかくサイトが使い易い事が一番の評価ポイント。それに加え、最低価格保証や豊富にあるセール・割引など魅力的な特典が多数ある予約サイト。日本企業が運営するホテル予約サイトとしてはトップである事は間違いない。サポート体制に若干の不安はあるものの、SNS等で様々な口コミを見る限り、そもそもトラブルが起きないようにきちんと運営されているのではないかと思う。
口コミの傾向・セールや割引がたくさん
・基本的に悪い口コミはない
サポート体制電話:祝日年末年始以外は毎日対応(夕方まで)
メール:17時までのメールは即日回答
チャット:平日のみ(夕方まで)

 

第3位 Bokking.com

3番目にオススメするのは、ブッキングドットコムという海外の企業が運営するホテル予約サイトです。

特徴は何と言ってもホテル掲載件数の多さだと思います。ブッキングドットコムには世界229の国と地域にある 12万の行き先で、 1,529,245軒の宿泊施設 (85万軒のバケーションレンタルを含む)が掲載されています。※2017年11月現在

パンだ
あらゆる種類の宿泊施設が登録されているから、旅行好きで色々な旅の仕方をしたい人にはオススメだね♪

Booking.comの特徴

詳しく見る

<ホテル掲載件数が世界1>

先ほども記載しましたが、このサイトの最も特徴的なのがホテル掲載件数の多さです。通常50万件もあれば世界有数の掲載件数と言われますが、ブッキングドットコムの場合はその3倍にあたる150万件以上のあらゆる宿泊施設が登録されています。

そのため、ホテルだけに留まらずヴィラや船上ホテル、別荘などあなたの好みに合わせて宿泊施設を探す事が可能です。

<口コミがわかり易い>

ブッキングドットコムでこれは非常にいいなと思ったのは口コミがとってもわかり易いということです。もちろん口コミ件数が1億件以上あり、数が多いのはそもそもなのですが、各施設ごとに口コミが「良かった点」と「悪かった点」で分かれているので非常に参考になるのです。

口コミって正直どれだけ多くても全部を見る事はできないので、多くても数十件みる程度だと思います。しかしその場合、もしかすると口コミに偏りがある可能性もあります。ですのでブッキングドットコムのように良い口コミと悪い口コミがそれぞれ掲載されているととても参考になって選びやすいのです。

Booking.comの微妙な点

詳しく見る

<最安値保証が曖昧>

ブッキングドットコムでは他社と同じようにホテル価格の最安値保証をしていますが、その条件が曖昧 なのが個人的にはとても微妙だなと思います。

そもそも、サイト上には最安値保証はわかりやすく掲載されておらず、購入後の予約画面で確認できるようになっているのですが、その案内も雑で、「できるだけ早くカスタマーサポートにご連絡ください」とあるだけで、非常に不親切です。

そしてDeNAトラベルでは差額の3倍で返金でしたがブッキングドットコムは差額分を返金となっています。実際に返金はきちんとされるそうなのですが、サイト上に明記してないところ見るとそこまで信用しきれないサービスかなと思います。

<予約ミスが割と多い&サポートの質が悪い>

ブッキンゴドットコムはSNSやgoogleで検索すると非常にたくさんのクレームめいた投稿を見る事ができます。

こういった口コミというのは実際にはどんな予約サイトを使おうと少なからずあるのですが、少しその数が多いのが気になります

サポートとしては24時間体制で日本語対応の電話サポートもあるのですが、海外企業のホテル予約サイトに多いトラブルとして、その質が非常に悪い事がよくあります。私自身は今までに経験していないのですが、実際にトラブルが多いようなので、その点は少し心配です。

掲載件数100万件以上
支払い方法現地決済
最低価格保証あり
価格保証適応期間予約後できるだけすぐに
当サイトの評価

ホテル掲載件数が世界ナンバー1という事もあり、あらゆる宿泊施設を探す事ができる。そしてホテルの口コミが「良い点」と「悪い点」どちらも記載されているため非常に参考になる。一方で、トラブル時の対応や未然の対策に不安がある。最低価格保証も他サイトに比べると弱い。

口コミの傾向

・いろいろな種類のホテルを探せる
・サポート体制が悪い

サポート体制24時間365日日本語電話サポート

 

その他必見予約サイト

トリバゴ
国内外250社以上の旅行サイトが提供する80万軒以上のホテル宿泊プランを一度に比較、最安値の宿泊プランを検索できるサイト。ただし、ここに掲載されていないホテルやプランもあり、ここで探せば最安値か?というとそうとは限りません。とはいえ、おおよそ安いホテルを探すことが可能です。

ホームアウェイ


HomeAwayは、アパートを初めとして、ハウス、ヴィラ等100万件を超える世界最大級のレンタルハウスのソーシャルマーケットプレイスです。海外に行く際にホテルではなく一軒家を丸ごとホテルのワンルームより安い料金で借りられます。ちょっと特別な旅をしたい方にオススメです。

 

海外旅行予約サイトまとめ

海外旅行予約サイトはたくさんありますが、安全性や信頼性といったことを考えるとそんなに選択肢は多くありません。そして、老舗ツアー会社はやっぱり信頼できるので「大切な旅」を検討されているのであれば絶対によくわからない格安ツアーでは行かず、信頼のおける日本の会社で予約すべきだと思います。

ぜひ旅の参考になれば幸いです。

海外旅行の全手順をまとめた記事もありますので、はじめての海外で不安な方はそちらも参考にしてみてください。

初めての海外旅行の注意点総まとめ<持ち物、防犯、準備物>

2017年11月26日




ホテル予約で損しない!
ホテル予約サイトランキング

年間数カ国を訪れる管理人がこれまでの経験から厳選した、おすすめのホテルランキングをご紹介。