羽田空港駐車場予約の裏ワザ。混雑時でも駐車できるとっておきの方法を図解します!

毎年繁忙期にはその混雑ぶりが話題となる羽田空港。実際に羽田空港の駐車場は非常に混み合っていて毎年繁忙期には「駐車場難民」が発生しています。

そんな駐車場難民にならないための方法が「駐車場の事前予約」です。

羽田空港周辺の民間駐車場をはじめ、空港併設の公式駐車場でも事前予約をすることが可能です。この事前予約をしていれば、どれだけ混もうが駐車場難民になることは避けられます。

しかし問題は「公式駐車場の予約枠が少なすぎる 」という問題です。

正確な数値は定かではありませんが、羽田空港併設駐車場の事前予約枠は駐車可能台数の数パーセントと言われています。そのため、この数少ない事前予約を巡って非常に激しい予約争奪戦が行われるのです。

この争奪戦、酷い時には数分で予約がいっぱいになってしまうのですが、これから紹介するある裏技を使えば、普通に予約するよりも高い確率で予約することができます 。ぜひ参考にしてみてください。

ここでご紹介する方法は、予約制度の穴を突いたものです。そのため、いつこの方法が使えなくなるか分からないですし、確実に予約が取れるとも限りませんのでご了承ください。並行して民間駐車場の予約もされることをおすすめします。

 

まずは羽田併設駐車場の予約制度について理解

羽田空港併設駐車場はP1、P2、P3、P4、そして国際線駐車場の計5つの駐車場から構成されています。これらの中でP1を除く全ての駐車場で事前予約をすることができます 。※詳しくは下記の記事参考にしてください。

【必見】羽田空港(併設)駐車場の使い方|予約方法・料金・気になることまとめました!

2017年2月5日

そのため、駐車場予約をする際にはこれら4つの中のいずれかの駐車場を予約することになります。※また予約内容に関しては2回まで変更が可能です。

しかし1つだけ注意点があります。

駐車場ごとに予約開始のタイミングが異なる

それは駐車場によって駐車場予約開始のタイミングが異なるということです。

予約開始のタイミングは下記の通り、P4と国際線駐車場だけP2,P3に比べて10時間早くなっています。当然早く予約できる駐車場からトライするというのがセオリーになりますので頭に入れておきましょう。

名称ターミナル予約開始日最大予約
可能日数
P1第一
(JAL)
予約不可
P2第一
(JAL)
30日前
AM10時
14日間
P3第二
(ANA)
30日前
AM10時
14日間
P4第二
(ANA)
30日前
AM0時
14日間
国際線国際線30日前
AM0時
20日間
パンだ
ここでのポイントは「予約開始のタイミング」と、「最大予約日数」です♪裏ワザを使う時にこれらの事を応用するので頭の片隅に入れておいてください!
ちなみにですが、事前予約をする場合は予約料として1,000円ほどかかってしまいますのでご注意ください。1,000円の駐車料も惜しいという方は民間駐車場も考慮してみてください

 

駐車場予約には事前に登録が必要

なお羽田駐車場の予約にはアカウントの事前登録が必要です。

基本的にはご自分が利用したい駐車場の事前登録だけしておけば大丈夫ですが、万が一にも希望の駐車場で予約できない場合に備えてP2,P3,P4国際線の各駐車場の登録を済ませておいても良いと思います。

<アカウント登録に必要な情報>
・車のナンバー
・メールアドレス
・連絡先電話番号
・パスワード
・予約者名
・クレジットカード(予約料金の支払い)

なお、車のナンバーに関しては下の画像のように分けて入力する必要がありますので、正確に入力できるようにメモしておく事をおすすめします!

で、羽田空港駐車場予約の裏ワザって?

前置きが長くなりましたが、ここから羽田駐車場予約の裏ワザを解説していきたいと思います。裏ワザを実行するにあたって利用するのが下記の3つのポイント です。

<裏ワザ実行においての利用する3つのポイント>
・2回まで予約変更可能
・予約受付開始は30日前から
・最大予約可能日数は14日間

この裏ワザを使うことによって、本来ならば30日前からしか予約できないところを43日前から予約できるようになります。つまり他の人たちよりも圧倒的に早くトライできるので予約できる可能性が高い裏ワザとなっています。

パンだ
ではここから実際にどのようにして43日前から予約ができるようにするのかお伝えしていきたいと思います♪

駐車場利用希望日:12月20日〜12月27日にP3またはP4駐車場を利用

 

STEP1:希望日(12/20)の43日前に出発日=到着日として予約

羽田駐車場予約の裏ワザ図解ー海外旅行をはじめからていねいに

今回予約したいP3またはP4駐車場は最大14日間予約ができる駐車場です。そこでまずP4駐車場で、30日+14日=43日前に本当の出発日である12月20日を到着日として予約します。

今回の例で言えば、11月7日に日付が変わった瞬間にアクセスし出発日=到着日とした予約を入れます(理由は不明ですが出遅れると取れない場合もありますのでご注意ください。)

また最初に整理したようにP4駐車場は日付が変わったタイミングで予約開始なのに対し、P3駐車場は10時からですので、まずはP4にチャレンジし、無理だったらP3という2段構えの作戦を取りましょう。

パンだ
もしそれでもダメな場合は翌日に日付をずらして再チャレンジでOK!
国際線の場合は最大予約日数が20日間なので、今回の例よりもさらに早く予約を入れることができます。

 

STEP2:到着日を本来の日(12/27)に戻す

次に到着日を本来の到着日である12月27日に戻します 。この時も最大予約日数である14日間を活用しますので、12月13日〜27日までの予約に変更することになります。

この予約変更が可能なのは12月13日の30日前ということになります。この日もSTEP1と同様に念の為日付が変わると同時に変更されることをおすすめします。

 

STEP3:出発日を本来の日に戻す

最後に、出発日を本来の出発日に戻せば完了 です。この作業ができるのは本来の出発日20日の30日前である11月20日となります。

なおこの時も気を抜かず日付が変わると同時にくらいに変更をした方が賢明です。

パンだ
以上が羽田空港駐車場予約の裏ワザです♪

 

裏ワザ利用時の注意

ここまで裏ワザをご紹介してきましたが、いくつか注意点もあるのでお伝えしておきます。注意点は下記の3点です。

<裏ワザ利用時の注意点>
・裏ワザに失敗することもある
・予約変更は2回までなのでそれ以上はできない
・この方法も広まりつつあるし、そもそも枠も少ない

注意点①裏ワザに失敗することもある

この裏ワザですが、残念ながらなぜか上手くいかない時もあります 。その原因は定かではありませんが、ほとんどの場合競合がいて、枠が埋まってしまったことによるものかと思われます。

ですので裏ワザを使うにしても、万が一取れなかった場合のことを想定しておいてください。特にSTEP2までは上手くいっても最後のSTEP3でつまづくパターンもあります。

注意点②予約変更は2回までなのでそれ以上はできない

今回お伝えしている裏ワザでは予約変更を上限ギリギリの2度行なっています。そのため、この裏ワザを終えたあとで予約を変更しようと思っても変更できなくなる ので注意が必要です。

そういったリスクが不安な方はSTEP1を飛ばし、STEP2から行なっても良いかと思います。(これでも通常よりはかなり早く予約できますので)

注意点③この方法も広まりつつあるし、そもそも枠も少ない

そして最も注意すべきなのが、この方法が多くの方に広まりつつあるということです。ですので、仮にこの方法を行なったとしても、結局は早い者勝ちの構図は変わらず苦しい思いをするかもしれません。

また冒頭にもお伝えしましたが、羽田空港の駐車場の予約枠はそもそも非常に少なく全体の数パーセントです。ですので熾烈な争いになることを避けることはできません。

つまり、確実に駐車したいのであれば値段的にも気持ち的にも民間の駐車場を利用した方が幸せになる可能性も高い ことを認識しておいてください。

また国際線駐車場なら国内線に比べて空いている場合も多いので、国内線利用時でもあえて国際線駐車場を利用し、シャトルバスで移動するというのも1つの手になります。

 

駐車場予約の裏ワザが使えなかった場合の対処法

上にも述べた通り、今回ご紹介した裏ワザも実際にやってみるまで成功するかどうかは未知数なところがあります。(私もほとんどの場合出来ていますが、1回だけ出来ませんでした)

もし仮に今回の方法が使えなかった場合は「民間駐車場を利用する」「akippaを利用する」「近隣ホテルを利用する」 のいずれかの方法で駐車場を確保することをおすすめします。

対処法①民間駐車場を利用する

まず最も簡単で分かりやすく確実なのが民間駐車場を利用することです。民間駐車場といってもその辺のタイムズパーキングなどもありますが、羽田空港に関しては羽田空港利用者向けの民間パーキングが10以上運営されているのでそこから選ぶと便利です。

高速出口から近い位置にあり、羽田空港まで荷物と人を運んでくれます。駐車場によってはペットホテル完備などもありますので様々な用途に対応してくれます。

詳しくは下記の記事におすすめの駐車場を掲載していますが、繁忙期に利用されるのであればサンパーキングがおすすめです。

羽田空港駐車場おすすめランキング7選!安い民間格安駐車場はこちらでチェック!裏ワザ的方法も

2018年9月9日

というのもこのサンパーキングは高速浮島出口から1分という立地に加え、羽田空港地区最大級800台収容できる駐車場だからです。

他の民間パーキングでここよりも安いところもありますが、キャパが少ないところが多いのですぐ満車 になってしまいますので、繁忙期ならばここが良いと思います。

パンだ
評判もよくておすすめですよ♪

 

対処法②akkipaを利用する

akippaというのは駐車場シェアサービスの事で、一般の方で使わない駐車場をお持ちの方が、自分の駐車場をパーキングとして貸し出すことのできるサービスです。

このサービスを利用すれば激安で誰も知らないような駐車場をこっそり見つけて利用することができます。また下記のようにマップ上で探すこともできるので非常に便利です。

30日〜14日前から予約も可能 ですので当日までに安心して駐車場を確保することができます。

各駐車場には詳細情報の他に、利用者のレビューも掲載されているので安心して利用することができます。

アキッパと似たサービスに特Pというサービスもありますのでそちらも参考にしてみてください。

 

対処法③近隣ホテルを利用する

これはちょっとお金もかかりますしスケジュールにも影響を与えてしまいますが、羽田空港周辺で空港までのシャトルバスを運行しているホテルに宿泊し、駐車場を利用するという方法があります。

シャトルバスを運行しているホテルに関しては下記の記事を参考にしていただければと思いますが、そもそもホテルに泊まることになるとお金も時間も余分にかかってしまうのであまりおすすめな方法ではありません

羽田空港の送迎バスがあるホテルおすすめランキング11選!全部調べました

2017年2月17日

しかし最終手段として選択肢の1つに持っておくと安心です。

 

羽田空港駐車場の裏ワザまとめ

以上が羽田空港駐車場予約の裏ワザとなります。ご紹介した方法は複雑で少々面倒ですが、何としてでも予約をしたい方は試してみてください。

なおその際には並行して民間駐車場の予約をしておくこともおすすめします。

パンだ
また当サイトでは羽田空港に関する様々な記事を掲載しています!こちらも合わせてちぇっくしてみてください♪

羽田空港国際線ターミナルで時間潰し!とっておきのオススメ暇つぶしスポット10選を紹介!

2019年6月15日

空港ラウンジとは?どうやって利用するの?入り方・利用方法って実は簡単です!

2019年5月21日

羽田空港駐車場おすすめランキング7選!安い民間格安駐車場はこちらでチェック!裏ワザ的方法も

2018年9月9日

羽田空港の駐車場でJAL国内線に最も近い駐車場は?予約はできる?

2017年12月30日

【羽田空港】ANA(アナ)に乗るならどっちのターミナル?スターフライヤー・ソラシド・エア、エアドゥーも!

2017年2月14日




ホテル予約で損しない!
ホテル予約サイトランキング

年間数カ国を訪れる管理人がこれまでの経験から厳選した、おすすめのホテルランキングをご紹介。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA