ホテル、航空券、空港などのセール情報はこちら【毎週更新!】

人気急上昇中!ベトナム、ダナン2泊5日弾丸女子旅!

いま若い女性を中心に人気が高まっている海外旅行先がベトナム・ダナンです。

今回は2泊5日でダナンへ友人と女子3人旅をしてきたMisakiさんにダナンの旅行記を書いていただきましたので参考にしてみてください!

Misaki
こんにちは!Misakiです。国内外問わず旅行が大好きな20代です!今回は2020年2月にダナンへ行った体験をお伝えできればと思います。

なお今回のダナン旅行は「初めてのダナン」×「旅行日数が少ない」ということから、“ダナンの王道スポットに行く!”ということをテーマに予定を組みました!

旅行先にダナンを選んだ理由は?

ダナンを旅行先に選んだ大きな理由は2つあります。

1つは、日本からの直行便で約6時間!移動に時間がかからないということ。

というのも全員仕事をしており、余裕をもった日数での旅行が難しかったため、移動には時間をかけず、現地での時間をたくさんつくりたい!という考えたからです。

もう1つは、世界遺産のホイアン へ行ってランタンの雰囲気を味わいたい!と思ったから。特にSNSでよくみかけるホイアンのカラフルなランタンを見に行きたい!というのがダナンに決めた理由です♪

ダナンってこんなところ

ダナンってそもそもどこ?という方も多いと思いますので、簡単にご説明します。ダナンは縦に長いベトナムという国のちょうど真ん中のあたりにある地方都市です。

ベトナムと言えば首都「ハノイ」や経済都市「ホーチミン」が有名ですが、ここ数年で人気が出てきているのが今回ご紹介するダナンです。

ダナンへは羽田空港からのフライトで行きました。ダナンと日本の時差は2時間。ダナンのほうが日本よりも2時間遅いです。

往路は 羽田2:30発⇒ダナン6:40着
復路は ダナン18:10発⇒羽田1:00着

フライトは約6時間!ちなみにこういった深夜に到着する便というのは比較的料金が安く設定されているので狙い目です!

ダナンの治安は大丈夫だと思いました!

印象論の話ですが、ダナンの方たちは真面目で親切な人が多かったです。

だいたい他の国に行くと、時間にルーズだな…と感じることも多いのですが、ダナンの人たちはしっかりと時間を守ってくれたり、お店などでは笑顔で丁寧なサービスをしてくれたりと好印象でした。

なんとなく日本人と似ている部分がある のかなと感じました!

一度だけ、屋台のおじちゃんにぼったくられそうになりましたが、(笑)屋台などでは言ってくる値段と書かれている値段が違ったりすることがあるので、しっかりと値段を見て、店員に任せず自分でも計算したり、お金を出したりすることが大事だと思います!

スリなど怖い思いをすることはありませんでしたが、カバンのチャックは閉めるなど最低限の対策はしておくべきだと思います。

ダナンは観光地としての魅力も◎

ダナンって地方都市だし、そんなに魅力的なとこなの?と懐疑的な人もいるかもしれません。しかし実際に行ってみると以下のような感じで様々な魅力 を感じることができました。

・海があり、リゾート感を味わえる
・車で少し行けば、市街地に行き買い物も楽しめる
・市場に行くと、アジアならではの雰囲気も感じることができる
・様々な観光スポットがある

いま振り返ってもまた行きたい!と思える場所です。

海でゆっくり過ごすのもよし、市街地に出てショッピングや地元の雰囲気を楽しむもよし、いろんな楽しみ方が出来ることがとてもよかったです。

観光スポットも多く、私たちは現地の滞在がだいたい3日ありましたが、それでもまだまだ行きたい場所がありました。魅力たっぷりの場所です!

ダナンの食べ物は?微妙?笑

ダナンではせっかくなのでベトナム料理を食べようということになりました。

率直な感想として、癖のある味が多かったです!(笑)

パクチーや魚醤が入っている料理が多く、日本ではなじみのない味!好みが分かれるかなと思います。ですが美味しい料理もたくさんありました!この後ご紹介しますね!

コミュニケーションはカタコト英語が通じた!

ダナンの方は英語が通じる方がほとんどでした!

私も英語が堪能なわけではないので、どうしても伝わらないときは、翻訳アプリなどを使ってコミュニケーションをとりました!

以前タイに行ったことがあるのですが、タイではほとんど英語が通じなかったので、ベトナムでもあまり通じないのかなと心配していましたが、ほとんど英語でコミュニケーションがとれたので良かったです!

またホイアン等の観光地では日本語が上手な方もたくさんいました。

旅行記

さて前置きが長くなりましたが、ここから実際の旅程をもとに旅行記をお伝えしていきたいと思います!

ちなみに旅費に関してもこの後お伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね♫

1日目

今回の旅行では事前にWiFiをレンタルしていきました。予約しておけば空港で借りられるので、便利かと思います。

2:30という早朝の便で羽田空港を出発し、午前6時40分にダナンに到着しました!

荷物を置きにホテルへ

ホテルへはGrabを使っていきました。タクシーより高いのかもしれませんが、海外ではいつも乗りまくっています(笑)

Grab - Transport, Food Delivery, Payments

Grab – Transport, Food Delivery, Payments

Grab.com無料posted withアプリーチ

Grabはベトナムで利用できる配車アプリです。日本で言うとUberみたいな感じで利用します。ベトナムは白タクといってぼったくりタクシーがたくさんなので、こういった配車アプリがおすすめです。

私がGrabをおすすめする理由

  1. 乗る前から値段が分かる
  2. タクシーよりは値段が高いのかもしれないが?それでも安い
  3. いい車に乗れる(笑)

海外でタクシーの運転手にぼったくられた、という話はよく聞きますよね。そうなるときっと安い値段だとは思いますが、損した気分になってしまいますよね。

それなら少し高くても安心して、しかも良い車に乗って移動したほうがストレスも少ないなと私は考えます!

ダナンでは、3日間の移動費が3人で1万円ほどでした。空港からホテルに向かうまでのGrabのおじさんに、「明日はホイアンに行くよ」と2日目の私たちの予定を話すと、「7,000円で1日ドライバーするよ!」と言ってくれたので、本当に安くつきました!

朝ごはんを食べに市街地へ

朝ごはんは「ミークアン」という料理を食べに行きました。ミークアンはダナンの名物料理で、ダナンに行ったらとりあえずこれを食べるという感じの食べ物です!

訪れたのは「Mì Quang 1A(ミークアン1A)」というお店。ネットで美味しいという情報を得たので選んでみました。きし麺に似たような平たい麺で食べやすかったです!牛肉、鶏肉、などメニューも豊富でした♫

コン市場へ

コン市場は地元の市場!という雰囲気でした!

服や雑貨から果物や野菜まで生活に必要なものがずらっと並んでいました。食べ物の匂いも強くて、ベトナムを感じました(笑)歩くだけでもワクワクしますよ♪

ベトナムの市場と言えばドリアンの香りがします。笑 臭いというイメージの果物ですが。めちゃくちゃ臭いというよりは何となく臭いくらいなので慣れれば「ああベトナムに来たなあ」という匂いに変わります。笑

BIG C でショッピング

https://goo.gl/maps/nYei531hXrHNd6Mr6

大型ショッピングセンター“BIG C”でお菓子などばらまきのお菓子を買いました。

お土産屋さんで買うよりも安いものもあると思うので見に行く価値アリ!店内もとても広くてついつい長い時間ショッピングしてしまいます!

私はお菓子やインスタントのフォーを買いました!

ハン市場でアオザイを購入

その後、ハン市場に行ってアオザイをオーダーメイドしました。

ハン市場は、入り口あたりにカゴバッグなどが売ってあり、入ると1階はお菓子や雑貨、2階はアオザイや衣類のコーナーとなっていました。

 

アオザイは既製品もありますが、自分のサイズに合うものが欲しかったのでオーダーにしました。たくさんアオザイの店があり、迷っていたところ、アオザイ屋のおばさんに半ば強引に「この色似合う!!」と勧められ(笑)、その色が全員好みすぎて即決しました!

最初に提示してくる値段はアオザイの材料費、その後にオーダー代を言われるので、最初に言われた値段だとは思わないほうがいいです!値段が気になる場合は2つを合わせた値段を聞いたほうがいいと思います!

ランチへ!

1日目のランチはインスタで見つけた「Pizza 4P’s」というお店に行きました。

個人的にはこのベトナム旅行で一番美味しかった食べ物です!チーズが丸々1つ乗っていて、食べ応えがありました!

ハーフで味を変えることができるので、いろんな味が楽しめるのも良かったです。私が行ったときはお昼時で10分ほど待ちました。人気店で、待ち時間が長いこともあるようなので、予約してもいいかもしれません。

お土産屋さん巡り

ランチをした後は街のお土産屋さんへ。雑貨屋さんでおすすめなのは「ホアリーショップ」です!

日本人の方が経営しているお店で、刺繍が入った可愛いポーチやカバンがたくさんありました!友人がチョコレート大好きなので、チョコレートの専門店「D’Art Chocolate」「Pheva Chocolate」にも行きました。

店内は上品な雰囲気でした!チョコの見た目も可愛くてお土産におすすめです!

ダナン大聖堂

このころ、丁度感染症が広まりつつある時期だったので、感染拡大防止のため門がしまっており近くまで行くことはできませんでした…またリベンジしたいなと思います。笑

お土産屋さんの近くにありました!写真で見ていた通りピンク色でとても可愛かったです!

マッサージをしに行く

歩いて疲れが溜まってきたところで、マッサージを受けに行きました。

ベトナムはマッサージの価格が非常に安く1時間アロママッサージを受けて2,000円という破格の安さで疲れもしっかり取れて大満足でした!

夜ごはんはベトナム料理へ

夜ごはんはベトナム料理が食べたい!ということで、「LAM VIEN」というレストランに行きました。

写真はバインセオ(卵焼きみたいなもの)、生春巻き、揚げ春巻きです。

他にもいろいろとベトナム料理を頼みました。どれもボリューミーでシェアして食べるのに丁度良かったです!値段もそこまで高くなく、料理も美味しい、雰囲気も◎!行ってよかったです♪

ドラゴンブリッジのショーを見学

ダナンの観光スポットとして人気なものにドラゴンブリッジというものがあります。これはミーケビーチと市街地を結ぶ66メートルの橋なのですが、その姿からドラゴンブリッジ と呼ばれます。

夜にはライトアップとショーが開催されるため観光名所となってるんです!

このショーは毎週土曜と日曜の21時頃に開催されています。ブリッジの近くは人がいっぱいでした。ドラゴンからは炎と水が噴射され大迫力!ぜひ行ってみてください。

ルーフトップバーで夜カフェ

1日の締めくくりはにアラカルトホテルにあるルーフトップバー「The Top Bar」。ドリンクを飲んでゆっくりしました。景色も綺麗で涼しくて気持ちよかったです♫

https://goo.gl/maps/5Fh16YS4CACuVLy67
ダナンにはいくつかルーフトップバーがあります。中でもsky21 Bar At The Rooftopは人気です!

2日目

この日はホテルの部屋で朝食を食べてからビーチ沿いを散歩。人も少なくてとても気持ち良かったです♪

ミーソン遺跡へ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Erika(@erikaaaaa058)がシェアした投稿

それからミーソン遺跡へ。ミーソン遺跡はベトナムに8つある世界遺産の1つで、10世紀前後に栄えたチャンパ王国の遺産です。

前日に乗せてもらったGrabの運転手さんが1日ドライバーをしてくれることになったので、ホテルまで迎えに来てくれました!

遺跡までは1時間くらい。景色を見ているとあっという間に着きました。遺跡にあまり詳しくないですが、大迫力でした!!

じっくり見ると何時間でもいれると思います!敷地内にはちょっとした売店もあるので軽食も食べることも可能。

私たちが到着したとき丁度大雨が降ってきました。その後はカラッと晴れたので天気が変わりやすい場所なのかな?と思いました。雨宿りする場所もほとんどないので、雨具があれば安心だと思います!

ホイアンへGO

ミーソン遺跡から車で約30分、ホイアンへ行きました!

着いた時はまだ明るかったので、街を散策。カラフルなランタンがたくさんぶら下げられていました。建物もレトロでとっても可愛かったです!どこで写真をとってもいい写真が撮れます(笑)

カフェもたくさんあってオシャレでした!

日が暮れると、ランタンが灯り始めたので、前日に購入したアオザイを着てお目当ての写真を撮りに行きました。

ランタンの売っている屋台に行くと、店員さんがいるので、写真を撮りたいことを伝えれば、300円ほど払うと撮り放題で写真を撮らせてくれます。店員さんも「カワイイよ~!綺麗~!」とおだててくれるので(笑)、ノリノリで撮れます!何枚も撮ってくれて大満足でした。

ここに行くまでは、この写真のようなランタンが町中にあるのかと思っていましたが、2つほどの屋台しかありませんでした。そこで写真を撮るといいと思います。

ボートに乗って灯篭流し

写真を撮った後、ボートに乗りました。乗船料と、灯篭で2000円ぐらいだった気がします。

高いのか安いのか分かりませんが、値切っていないので、交渉してみてもいいかもしれません。涼しくて、景色も綺麗で静かで乗ってよかったなあと思いました!灯篭も願いを込めて流しました。

イタリアンレストランで少しおつまみをつまみ、充実した一日を噛みしめました。

3日目

朝ごはんを食べ、この日は五行山へ。

五行山はダナンのパワースポット。5つの山から成るのですが、それぞれが大理石で出来ているのでマーブルマウンテンと呼ばれることも。

ホテルからは車で10分~15分くらいでした。

最初に山を見上げると高!!となりますがエレベーターがあるのでご安心を。エレベーターで上がると⇒のような景色が見えました!そこから歩くと寺や洞窟がいくつもありました。

とても神秘的でしたよ!急な坂や階段もあるので、スニーカーで行くことをおすすめします!大迫力!!

バインミーを食べに

昼食はベトナムのファストフードバインミーを食べに、美味しいと噂の「バインミーAA」というお店に行きました。店内は清潔感があってオシャレなカフェという感じ。

これは卵のサンド。美味しかったのですが、この赤いソースが辛い!!辛いのが苦手な方は抜いてもらうほうがいいです!笑

最後にマッサージに行ったりお土産を買いに行ったりしてダナン旅行を終えました。

ダナン旅行の旅費は全部で7~8万円?

おおまかにはなりますが下記のような感じで全部で7~8万円の出費だったかと思います。

航空券は、ダナン行こうと決めてから毎日のようにチェックしていました。

往復30000円の時期があったのですがもっと安くなるのではないか、と様子をみていたのですが、それ以降安くなることはなく、この値段で予約しました…(ちょっと失敗)。

旅行に行く半年前くらいが安いと思います。時間や日によっても値段が変わるのでこまめに見るのがおすすめです!

また、航空会社のセールなども逃さずチェックすると安い航空券がゲットできるかもしれません!安さ重視で選んだので、LCCエコノミー席で、機内食はついていない航空券でした。

航空券を安く手に入れる方法に関してはこちらの記事に詳しく書いているのでぜひ参考にしてみてください!

海外航空券を安く購入する方法と手順を実例を交えて紹介!1万円が二千円になった場合も!

ホテルについて

ホテルは一人3000円ほどでした。ビーチの近くにある「Cani BeachHouse」というところ。

引用:Hotels.com

ダブルベッド1台、シングルベッド1台シャワー、ミニキッチン付きの部屋、そして2日分の朝食もついてこの値段!部屋も綺麗で大満足でした!基本的に観光メインで考えていたので、ホテルはシャワーと寝ることができればいいなと思い探しました。

激安にも関わらずホテルの方もとても親切で笑顔が素敵な方たちばかりでした。2階の部屋で階段しかなかったのですが、荷物も部屋まで運んでくれたりととても満足なホテルでした。

ちなみにダナンは有名ホテルに格安で泊まれるという理由で人気でもあります。

例えばハイアットリージェンシー(5つ星)でも2万円くらいで泊まれるので、高級ホテルに泊まりたい!という方にもおすすめです!(他の国なら4万円〜くらいはします)

旅行して分かった!ダナンの魅力

実際にダナンに行ってみて、たくさんの魅力を感じました。特に下記の3点は特徴的な魅力だと思います!

1 のんびりした雰囲気を楽しめる

 ガヤガヤした場所もありますが、ビーチも人が少なくゆっくりでき、ホイアンも人は多いですが落ち着いた雰囲気がありました。

現地の人も思ったよりもガツガツ接客などはしておらず、安心して旅行を楽しむことができます。冒頭にもお伝えした通り、真面目で親切な方が多く、心温まるところでした。

2 物価が安い!

全体的に日本よりも物価が安い(特にホテル、移動費)ので、現地で使うお金が比較的安く済みました。

管理人の肌感ではベトナムの物価はだいたい日本の半分〜3分の1くらいの感じです。そのため、お金があまりなくても存分にグルメも観光も楽しめるのが魅力です!

3 観光地がたくさんある!

ダナンには今回訪れた場所だけでなく、他にも行きたい場所がたくさんありました。もう少し長い期間の旅行でも飽きないくらい観光地があると思いました!

またアジアだけどリゾートの雰囲気も楽しめたので、リゾートも楽しみたいという欲張りな方にもおすすめです。

ダナン旅行の注意点

ダナンの人たちは基本的に優しく、騙すこともあまりないと思うのですが、しっかりと値段は自分で把握して払いましょう!

また夜は人気のない場所もあるので、念のためGrabを使って移動しました。タクシーやGrabなども安いので夜など不安な場合は安全に移動すれば特に注意なく遊べるのではないかな?と感じました。

ダナンはこんな人におすすめ

以上ダナン旅行記でした!

ダナンは落ち着いた雰囲気を楽しみたい人にも、アジアの騒がしい雰囲気を楽しみたい人にもおすすめです!ゆっくりと過ごしたい方はリゾートホテルや、ビーチ沿いのホテルで楽しむこともできます。

また、クラブのようなルーフトップバーや、ナイトマーケットもあるので、夜までたくさん遊びたいという方も存分に楽しめると思います

結論、どんな人にもおすすめできるダナン!みなさんも是非旅行を考える際はご検討してみてはいかかでしょうか?

\ワンクリックでシェア/

ホテル予約で損しない!
ホテル予約サイトランキング

年間数カ国を訪れる管理人がこれまでの経験から厳選した、おすすめのホテルランキングをご紹介。

 

航空券予約サイトは罠ばかり!
格安航空券サイトランキング

格安航空券予約で損をしたくないなら、チェックいいただきたい内容です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA