海外旅行、女性視点でのスーツケースの選び方とおすすめのブランド5選!24ヶ国渡航経験からお伝え

海外旅行のお供となるのがスーツケース。海外旅行ではマストアイテムですよね。しかしそんなスーツケースですが、選び方って難しいですよね。特に「女性目線」 で選び方やブランドを紹介している記事ってあまりないのではないでしょうか。

どんなスーツケースを選べばいいの?
選び方のポイントって?
サイズってどれくらいがいいのかな?
具体的にここに行った時こんな感じだった
という例を知りたい

この記事ではそんな疑問にお応えするために、これまでにヨーロッパや北米・アジア各国をあわせ合計24カ国を訪れたsaraさんに記事を書いていただきました。

自身の経験からスーツケースの選び方のポイントやおすすめのスーツケース、そして実際にどこにどれくらいのサイズのスーツケースを持っていったかなど紹介していただきますので参考にしてみてください!

sara
こんにちはsaraです♪スーツケースを選ぶのって結構迷ってしまいますよね。特に初めての海外だったりすると何を重視すればいいかも分からないと思いますので、その辺りもお伝えできればと思います♪

 

海外旅行、女性目線でのスーツケース選びの5つのポイント

スーツケースを選ぶポイントはいくつかあります。特に男性が求めるものと女性が求めるものって結構違ってきたりします。(私も旦那と揉める事がたまにあります。笑)

ですのでここでは、「女性が使う」 という点で必要なポイントを5つ挙げ、それぞれについて詳しく説明していきます。まず最初に項目をざっと挙げるとポイントは以下の5つになります。

<スーツケース選びのポイント>
・走行性
・素材(重さ)
・収納
・デザイン
・開閉方法
sara
それでは1つずつ説明していきますね♪

 

ポイント1:走行性

まず最も重要なポイントは走行性です。

というのも海外旅行では、空港や駅なども巨大ですので意外とスーツケースを持って移動しなければならない事が多々あります。

しかも海外旅行のスーツケースはだいたい重たくなっていますので、走行性が悪いと非常にしんどいですし、つまづいたりして周りの人にも迷惑をかけてしまう可能性があります。

特に女性は男性に比べて力もないので、軽い力で持ち運べる走行性の高いスーツケースを選ぶのはマスト です。

じゃあ走行性ってどうやって決まるの?と思いますが、走行性の良し悪しを決めるのがタイヤの数とホイールが二重かどうかです。

 

走行性はタイヤの数とホイールで決まる

走行性というのは先ほどもお伝えしたように「タイヤの数」と「ホイールが二重になっているかどうか」で決まると言っても過言ではありません。

タイヤの数は4つがマスト!2つは絶対ダメ

まずタイヤの数ですが、これは必ず4つあるスーツケースにしましょう。たまに安いスーツケースだとタイヤが2つしか付いていない場合がありますが、重たく移動の多い海外旅行ではこれは不向きです。

ホイールが二重になっているものだとなお良し

これは絶対にこれにしなきゃダメ!という訳ではありませんが、ホイール(上の図参照してください)は一重のものよりも二重のものの方が、走行に安定感が出てきます

しかし二重の場合、若干一重のものより重たくなりますので、そこはご自身がどこを重視されるかがポイントではないかな?と思います。(個人的には気になるほどの重量ではないので二重ホイールの方がいいと思います!)

sara
商品情報には二重ホイールとか二重キャスターと書かれていると思いますのでチェックしてみてください!

他にもサイレント機能がついたホイールやストッパーが付いたホイールなどありますので、ぜひ検討してみてください。ただ個人的には「タイヤ4つ・ホイール二重」が満たせていれば良いかなと思います。

[まとめ] 走行性を担保するために「4つのタイヤと二重ホイールのスーツケースを選ぼう!」

 

ポイント2:素材(重量)

次は素材です。スーツケースによって外側が柔らかかったり硬かったりしますよね?あれのことです。この素材が重要な理由は、素材がスーツケースの重さに大きな影響を与えるから です。

素材は大きく分けるとハードケースとソフトケースがあるのですが、海外旅行では乱暴に扱われることも多いため、ハードケースの方が良いです。(実際ほとんどの海外旅行サイズのスーツケースはハードケースです)

で、ここで重要なのがハードケースと言っても素材によって様々な種類があり、素材によって重さが大きく異なると言うことです。

ハードケースには素材の違う様々なスーツケースがある

じゃあどんな素材がいいのか?というと「硬くて丈夫で、なおかつ軽い!」そんな素材が女性的には最も嬉しい素材です。

ハードケースの中でもアルミなど色々ありますが、下記にあるポリカーボネイト だとハードケースにも関わらず非常に軽くておすすめです。

<ハードケースの素材はだいたいこの4種>
・ABS樹脂
・ポリカーボネイト▶︎これがオススメ!
・ABSとポリカーボネイトの混合
・アルミニウム合金
ポリカーボネイトは薄くてベコベコする素材

ポリカーボネイトが良いと言われても「どんなやつなの?」と想像しづらいかもしれませんが、簡単に言うと「薄くて押したりするとベコベコする素材」がポリカーボネイトです。

見た目上はわかりづらいのですが、上の画像はポリカーボネイト素材で作られているリモワのスーツケースです。実際に私もレンタルで使用しましたが、こんなに丈夫そうなのにびっくりするくらい軽くて、たくさん荷物を入れても持ち運びやすい重さでした!

sara
リモワのスーツケースはだいたいこのポリカーボネイトを使っているので、非常に軽くて人気ですね♪ただ素材とか考えるのが面倒な場合はとりあえずハードケースで軽い素材を選べば良いと思います!

スーツケースレンタル9サイト徹底比較!14泊15日レンタルしたおすすめの会社をご紹介!

2019年2月11日

 

ポイント3:収納

続いてのポイントは収納です。女子旅となると何かと荷物が増えがちなもの。加えてアクセサリーやメイク用品等々細々としたものが多いですよね。

もちろんスーツケースに荷物を詰める際に小分けの袋を使用することも多いと思いますが、スーツケース自体に収納箇所が多かったり工夫があったりすると重宝します。

スーツケースに小分けのポケットやハンガーフック、ペットボトルや折りたたみ傘など細いものが入れられるホルダーがあるなど、各社ごとに収納は様々工夫されていて、一概に「コレ!」というのは難しい ので、どのような収納があると便利なのか?を想像して選ぶというのがポイントかと思います。

 

ポイント4:デザイン

もちろんスーツケースの機能も大事ですが、デザインも重要視したいところですよね。海外旅行では皆んな同じようなスーツケースの事も多いので、よくあるデザインではターンテーブルで荷物を待つ際に分かりづらいことも多いです。

他の人とは違うデザインのスーツケースであれば、そういった点でも分かりやすくて良いですし、何よりお気に入りのデザインのスーツケースであれば旅行へ行く前からテンションが上がります よね!

大事に使おうという気持ちも高まると思いますし良い事ばかりです。最近ではかなり可愛くてオシャレなスーツケースも多いので、スーツケースを探すだけでも楽しいと思います。

SNSで見つけた可愛いスーツケース

sara
ちょっとここで、私がSNSで見つけた「可愛い、オシャレ」なスーツケースを紹介しますね♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. 汚れ目立つけど、白も可愛い☁️💞 . . #スーツケース#キャリーケース

R e i k aさん(@r.kaaa)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おニューのキャリーは#americantourister をカップルで❤︎ 韓国で買ったから、これにお土産山ほど詰めてきたんだよ〜✌🏻✌🏻

ななみさん(@20277_na)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【DXB Terminal3】 こちらも2週間振りのDXB🇦🇪✈️ Dubaiは朝4時🕓 ショートトリップの始まり Fri 26 Jul 2019 ——— #ドバイ国際空港 #GlobeTrotter #グローブトロッター #MyGlobeTrotter #マイグローブトロッター #louisvuitton #ルイヴィトン #キーポル #suitcase#スーツケース #trunk#トランク #trolleyトロリー #luggage#ラゲージ #trip#instatrip#tripgram #旅行#旅行好きな人と繋がりたい#海外旅行#海外旅行好きな人と繋がりたい#お洒落さんと繋がりたい#おしゃれさんと繋がりたい#写真好きな人と繋がりたい#写真を撮るのが好きな人と繋がりたい#ファインダー越しの私の世界#フォトジェニック#インスタ映え

@ yocc000000がシェアした投稿 –

 

ポイント5:開閉方法

最後のポイントがスーツケースの開閉方法です。スーツケースの開閉方法は両面開きか片面開きの2パターンあります。

これ、ちょっとした差にも思えるのですが実際に使うと結構大きな差だったりするのでちょっとこだわってみると良いかもしれません。

両面びらきは使いやすいけど、旅行ではデメリットも・・

両面びらきは荷物の出し入れがしやすかったり、荷物が多く入りやすかったりする。一方で開いた時の場所を取ってしまう というデメリットもあります。

女子旅で何人もの友達と旅行をするという場合など、ホテルでなかなかスーツケースを広げづらい時などは片面開きの方が重宝する可能性も高いです!

特にヨーロッパの古い建物を改築したようなホテルは、部屋がとても狭かったりしますので、そういった所にも泊まる場合は片面開きの方が使いやすいかもしれません。

また、最近では片面開きであっても開いた際に固定ストラップがあり、ドアや壁などの支えがなくても開いたままの状態を保てるスーツケースもあります。

開閉部がファスナーかフレームか問題

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

freewill_lesplus_commondityさん(@freewill_lesplus_commondity)がシェアした投稿

もう1つ開閉方法について知っておきたいのが、ファスナータイプかフレームタイプか ということです。(個人的にはファスナーでいいと思います!)

というのもフレームだと荷物がパンパンに入っていた時に無理に閉めて開かなくなってしまったり、荷物の運搬時の衝撃でフレームがずれてしまって開かなくなってしまったりとトラブルにつながる恐れがあるからです。

またファスナータイプはどうしても部品の関係上重量もかさんできますので、色々考えてもやっぱりファスナータイプが良いと思います。

私はちょっと前までフレームタイプを使っていたのですが、無理やりしめた際にうまく噛み合わず、大変苦労したことがありました。ファスナータイプであればそのような心配はないですし、多少荷物がオーバー気味に入っていたとしても無理やり締めることもできるのが利点です。

 

番外編:機内持ち込み・預け荷物のサイズは把握しておこう!

これは女性目線とか関係ないのですが、海外旅行にいく場合はほぼ必ず飛行機に乗ると思いますので「どのサイズまでなら預ける事ができるのか」は確認して購入するようにしましょう。

画像にある通りですが、国際線では基本的に3辺の合計が115cm以内であれば機内に持ち込む事ができ、158cm以内であれば預ける事ができます

ですので、海外旅行用にスーツケースを購入する場合は必ず158cm以内のサイズのものを買うようにしましょう。

パンだ
基本的にどこのお店でもこのサイズのものを取り扱っていますし、注意書きもあるのでそこまで気にしなくても大丈夫です♪

参考:ANA 手荷物についてのご案内

 

補足:TSAロックのスーツケースにしよう!

もう1つスーツケース選びの注意点ですが、ファスナーに付いているロックは必ずTSAロックと呼ばれるタイプのものにしましょう。

このTSAロックというのはアメリカなどの空港で抜き打ちチェックをする際に「壊されずにチェックを受ける事ができるタイプのスーツケース」なのです。

細かい事を知りたい方はwikipediaで確認してみてください。とりあえずTSAロックのタイプのスーツケースを選ぶと言う事を覚えておけば大丈夫です。(最近のものはほとんどこれです

 

スーツケースのサイズってどれくらい必要?
▶︎宿泊日数別スーツケースの容量の目安!

ここまでスーツケース選びのポイントをお伝えしてきましたが、もう1つ気になるのが「これくらいの滞在日数でどれくらいのサイズが必要?」ということかと思います。

そこでここでは、実際に私が今まで行った旅行経験に基づいて、どれくらいの日数であればどの容量が必要なのか についてお伝えしていこうと思います。

sara
私は荷物は最小限に抑えて、足りないものは現地で買い足す、というスタンスなのでいずれの場合も荷物は少なめでしたが標準的な量も交えてお話しようと思います。

※ここではサイズの参考例として、スーツケースレンタルの「アールワイレンタル 」の情報を適宜掲載します。

 

2泊3日の場合:韓国旅行のケース

女子3人で6月に韓国に行った時は機内預け入れができるサイズ(3辺が115cm以下)のスーツケースで旅行しました。

滞在先のホテルもエコノミークラスのホテルだったため、さほど広くないと思っていたので小さめのスーツケースを使うことにしました。

暖かくなってきていたので着替えも薄着しか必要ではなかったことも荷物を少なめに抑えられた要因です。容量としては機内預け可能サイズの32Lでした。

現地ではエステやグルメ、観光をメインに考えていたので、帰りに増える荷物としてもお土産くらいだと思っていました。お土産もあまり嵩張らないコスメ関係のものを買って帰ったので、32Lのスーツケースでも十分対応できました

 

3泊5日の場合:シンガポールのケース

女子4人で3月にシンガポールに旅行した時も32Lのスーツケースを使用しました。

シンガポールは基本的にタクシー移動が多いとリサーチして分かっていましたし、人数も4人いたので、空港からホテル移動などスーツケースを持って移動する場面で邪魔にならないように小さなスーツケースにしました。

シンガポール自体も暖かい国なので着替えも薄着で嵩張らなかったです。

ただ、シンガポールでは海に行く予定を立てていましたが、ビーチ用具(浮き輪やバスタオルなど)は持参するとかさばると思ったため現地調達することにしました。

もしそれらを持っていくのであれば32Lでは足りなくなると思います。通常3泊5日であれば45Lくらい だとだいぶ余裕も出てくると思います。

また、シンガポールで食品関係のお土産を購入したため32Lでは入り切らず、帰りは機内預け入れと荷物を分けて持って帰ってきました。

この時のシンガポール旅行に限った話ではないのですが、私はいつもスーツケースの中に少し大きめの畳める旅行かばんを入れておき、帰りに荷物が増えた時には機内預け入れ荷物分を増やすというやり方で調整することが多いです。

この時もレスポートサックの大きめボストンをスーツケースに忍ばせていたので、入り切らなかったお土産はその中に入れて対応しました。

sara
もしそのようなカバンがなくても現地で大きめかつファスナーがついているようなカバンを買うのも一つの手だと思います♪

 

4泊6日の場合:グアムのケース

グアムへは女子3人で7月に旅行をしました。この時はお土産をたくさん買う予定があったので45Lのスーツケースを利用しました。

旅行代理店のパッケージツアーに参加をし、空港からの送迎がついていたこともあり、少し大きめのスーツケースでも運ぶのに苦労しないと考えて45Lのものにしました。

もし自分たちでホテルまで移動しないといけないとなるとそれぞれが45Lのスーツケースを持ってタクシーには乗りづらいのでそこは考えないといけないと思います。

グアムは海で遊ぶのがメインだったため、水着や浮き輪といったビーチ用具も持っていったので荷物は多めでした。

その分洋服は現地で調達しようと考えていたので少なめに持っていきましたが、現地で買った分は帰りの荷物として増えるのでその分を考えながらパッキングをしました。

帰りは現地で買った洋服の他、お菓子系のお土産やコスメなど嵩張るものが多かったので詰めるのに苦労した記憶があります。もし可能であればもうワンサイズ大きめの60L前後のスーツケースでも良いかもしれません

 

5泊7日の場合:メキシコのケース

女子2人で3月にメキシコシティとカンクンを旅行しました。

国内線で移動することを計画していたのでなるべく荷物は少なめにしたかったのですが、メキシコシティは標高が高く寒暖差がある一方でカンクンは海辺のリゾートなので持参する洋服の幅が広く、荷物を減らすのに工夫が必要でした。

この時も45Lのスーツケースに詰めていきましたが、長袖の洋服を圧縮袋に入れるなどして対応しました。他にもカンクンで使う水着やバスタオルなども持参しました。

この時はバスタオルを現地で調達できなさそうだったので仕方なく持っていくことになりましたが、バスタオルは結構嵩張るので現地でレンタルできたり、買いに行く時間があったりするかどうか調べておくと良いと思います。

お土産も購入しましたが、なるべく嵩張らないようなものを選ぶようにしていました。圧縮袋のおかげで帰りのお土産も含めてなんとかスーツケース内に収めることができました。

 

2週間の場合:ヨーロッパのケース

ヨーロッパは現地で女友達に合流したりしましたが、基本的には一人で旅行をしました。

2月のオフシーズンに行った合計2週間の旅でしたが、さすがに2週間と長めの期間だったことや、2月の真冬で寒かったこともありスーツケースは80Lの大きめのもの を使用しました。

もちろん嵩張るダウンなどは着ていき、なるべく暖かくて嵩張らない洋服を持っていくようにしましたが、それでも冬服となると嵩張るため圧縮袋を使用するなどして工夫しました

また、帰りのお土産が入るように現地で捨てても良い洋服を持っていき、帰りは洋服を処分することでスペースを確保しようと考えていました。

ただ、誤算だったのがヨーロッパ内ではエレベーターやエスカレーターがあまり多くなく、スーツケースの持ち運びには不便だったということです。

道も石畳だったり、最初の目的地のフィンランドでは雪道だったりとスーツケースを転がすにも苦労しましたし、オランダに着いた際は3階に住んでいた友人の部屋までスーツケースを担いで登らなければならなかったのでできれば小さく、軽めのスーツケースの方が良かったと後悔しました。

 

必要なスーツケースのサイズは旅行先によりけり▶︎なのでレンタルもおすすめ

ここまでご覧になられてお気づきかと思いますが、海外旅行でスーツケースのサイズというのは季節や期間、旅行先で大きく変わってきます

そのため、最近では多くの方がスーツケースをレンタルして利用しています

スーツケースレンタルでは、用途にあったスーツケースを物凄くたくさんの選択肢から気軽に選んで借りる事ができます。

リモワなどの高級ブランドも取り揃えていますし、思わず「これ欲しいな」というオシャレで可愛いスーツケースもたくさんあります

リモワなどのスーツケースは普通に買うと10万円くらいしますがスーツケースレンタルでは2週間3週間借りても1万円もしません(その他のブランドだともっと安い!)

とってもおすすめなのでぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか?個人的には毎月のように旅行する方以外はスーツケースはレンタルでも十分ではないかな?と思っています!

スーツケースレンタル9サイト徹底比較!14泊15日レンタルしたおすすめの会社をご紹介!

2019年2月11日

 

海外旅行で女性におすすめのスーツケース5選

個人的には先ほどお伝えしたようにレンタルの方がおすすめですが、それでも「自分のスーツケースが欲しい!」という方のために個人的におすすめなスーツケースブランドをいくつかご紹介できればと思います。

シンプルで洗練さられた文句なしのスーツケース:RIMOWA(リモワ)

リモワは1898年にドイツのケルンで生まれた伝統のあるブランド。その洗練された見た目と上質なデザインから長年に渡り多くの人に支持されています。

特に「オシャレな方」に人気があるのがリモワのスーツケース。シンプルで上品なためどんなファッションにも合わせる事ができる一方、装飾をする事で自分だけの世界に1つだけのリモワを生み出すこともできます。

下の画像にあるように、公式のステッカーなども販売されていて自分だけのリモワを楽しむ事ができます。

また素材は先ほど紹介した「ポリカーボネイト」を使っていて、とにかく軽いのに丈夫 という最高のスーツケースです。

お値段は少々高めですが、誰に見せても恥ずかしくない自慢のスーツケースになるはずです。

 

収納重視な人におすすめ:VICTORINOX

ヨーロッパのマルチツールブランドとして有名なVICTORINOXが出しているスーツケースです。こちらは日本で持っている人をあまり見かけないので荷物を取り違える心配もさほどありません。

Spectra Medium Expandableの特徴はその名の通りエキスパンダブルタイプのスーツケースなので収納力が格段に違うことです。

62Lタイプだと90L前後まで収納力が上がる他、伸びた部分も丈夫なので切られたり中身が漏れたりする心配もありません。

さらに、開いた際も固定バンドで片方のドアを支えておけるので壁などがないところでも自立した状態で開けたままにでき、荷物の出し入れにも困りません。

内装の仕切りも充実しているため収納しやすいのもポイントです。もちろん短期の旅行やお土産などで荷物が増えなかった場合にはエキスパンダブル部分は使わずに小さいままで使用できますし、長期の旅行の場合でも柔軟に対応がきく ので、一つ持っておくと便利なスーツケースです。

 

とにかく軽さにこだわりたい人におすすめ:Samsonite (Cosmolite)

スーツケースブランド世界一のシェアを誇るSamsonite(サムソナイト)。一度は見たことがある方が多いのではないでしょうか。

アメリカのスーツケースブランドの大手で持っている人も多いのが特徴です。Samsoniteの中でもCosmoliteは最も軽さを追求したスーツケースとなっており、女性でも運びやすいのが嬉しいポイント です。(サムソナイトは世界一軽い!と言われるほど軽さを追求したブランドなんです。)

また軽量であっても走行性に優れたホイールや操作しやすいハンドルなど機能性も兼ね備えており、ボディも衝撃に強い素材が使われています。

さらに傷がつきにくくついてしまっても目立ちにくい丸みを帯びたシェル型デザインとなっているので、海外旅行で頻繁に使用しても長く使えるのが嬉しいポイントです。

ただ、冒頭でも触れた通り持っている人が多いのでターンテーブルでの取り違えに気をつけないといけないのが難点かもしれません。

 

ソフトキャリーにこだわりたい人におすすめ:PROTECA

PROTECAは国内大手カバンメーカーのエースが運営するスーツケースブランドです。そのため、細かいところまで配慮が行き届いており、使い勝手が良いのが最大の魅力です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PROTECA(プロテカ)さん(@proteca_japan)がシェアした投稿 –

海外旅行向けのスーツケースというとハードケースを選ばれる方も多いですが、やはりソフトケースに慣れているという方や機内持ち込みサイズにこだわる方もいると思います。

MAXPASS SOFT2という種類は機内持ち込みサイズの中では最大量の荷物を詰めることができ、ソフトケースなので軽さも実現しています

大勢で旅行する際や週末だけの旅行といった場合にはこれくらいのスーツケースが大活躍すること間違いなしです。

また、走行性も良く女性が引いて歩くにも問題はありません。さらに、フロントオープンも備えている上にパソコンも入ってしまうのでビジネス利用にも使えるほか、ちょっとした小物やペットボトルや折りたたみ傘なども入れられるため、荷物を少し出し入れしたい時にもとても便利 です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

proteca_thehiltonplaza osakaさん(@proteca_thehiltonplaza_osaka)がシェアした投稿

もちろんしっかり開けた際にもバンドで開けた側を固定できるので荷物の出し入れもしやすいです。近場の旅行が多いという方には是非ともおすすめしたいスーツケースです。

 

おしゃれな国産スーツケースを持ちたい方におすすめ:HaNT

こちらも国内大手カバンメーカーのエースが運営するブランドですが、徹底的に女性目線にこだわったブランド です。

このHaNTはACEが出すスーツケースの中でも、女性社員が欲しいと思うポイントを盛り込んだスーツケースとなっているため、かゆいところに手が届くスーツケースとなっています。

まずスーツケースを開けると目を引くようなプリント柄が一面に施されており、旅先でも注目を集められること間違いなしです。

また、インナーポケットも充実しているので収納もしやすいです。さらに、キャスターにはストッパーがついているのでスーツケースが転がってしまう心配もなく、ホイールは大型4輪かつ360度回転なので走行性も抜群です。

加えてメイン部分だけでなく、フロントポケットだけをスーツケースを立てたまま開けることができ、空港でちょっと買い足したお土産や傘、小物類などをすぐに取り出せるので、サブバックを持たなくてもこのスーツケース一つだけで完結できる点も使い勝手の良さが光ります。

 

デザインと機能にこだわりたい人におすすめ:DELSEY 

フランスの大手スーツケースメーカーが出しているシリーズです。アメリカのSamsoniteやヨーロッパのRIMOWAといったブランドに比べると聞いたことがない方が圧倒的かもしれませんが、だからこそ人と被らないという利点があります。

こちらのスーツケースはデザインの良さがピカイチ です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Linda Penitusiさん(@laplans)がシェアした投稿

ボディの素材はポリカーボネイトを使用しているので軽量かつ強度は保証されつつ、細部にレザーが使われているため上質な雰囲気を醸し出しています。

スタイリッシュかつエレガントなデザインは人とは被らないだけでなく持っているだけで気分が上がります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jessica Frappampinaさん(@frappsandfrills)がシェアした投稿

また、デザインのみならずキャスターストッパー装備や静音性つきのダブルキャスター、ハンガーフックがつきながら収納もしやすい中身など機能性も兼ね備えており、スーツケースにこだわりたい方はコレ を選ぶべきです。

 

女性目線!スーツケースの選び方まとめ!

以上スーツケースの選び方のポイントやおすすめのスーツケースをご紹介してきました。

スーツケースは旅行の度に購入するというよりも、一度購入すると繰り返し使うことになるケースも多いです。そのため、少し高くても納得のいくスーツケースを探すことはとても重要 だと思います。

sara
最近のスーツケースはますます使い勝手が良くなってきているので、ぜひこの記事を参考にお気に入りのスーツケースに出会えることを祈っています♪

これはNG?海外旅行で飛行機乗る時に持ち込める化粧品は?ルールと注意点を解説

2019年4月30日

女子旅におすすめな海外旅行先8選!2泊3日から楽しめる旅先はどこ?

2019年3月31日

スーツケースレンタル9サイト徹底比較!14泊15日レンタルしたおすすめの会社をご紹介!

2019年2月11日




ホテル予約で損しない!
ホテル予約サイトランキング

年間数カ国を訪れる管理人がこれまでの経験から厳選した、おすすめのホテルランキングをご紹介。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA