ベルギー旅行でWiFiレンタルは必要?実際に行ったので注意点とおすすめWiFiをお伝え

ベルギー旅行に行くにあたって「そういえばベルギー旅行の時ってwifiレンタルした方がいいんだっけ?」「フリーwifiでも何とかなる?」と疑問に思う方もいるかもしれません。

そこでこの記事では数年前にベルギー旅行に行った 事のあるsaraさんに「ベルギー旅行ってwifiレンタルして行った方がいいのか?」について現地の情報も交えながらまとめていただきましたので参考にしてみてください。

sara
ベルギーでは2年に1度フラワーカーペットという花の祭典があり、それを見に行くためにベルギーに旅行をしたことがあります。

その時はフラワーカーペットが開催されていたブリュッセルに2泊し、ブリュッセル以外にもブルージュへ観光に行くツアーに参加しました。

その前にオランダに3泊していましたが、ベルギーに滞在したのは実質2日と短かったものの、中世の美しい街並みが残る景色を楽しんだり、運河クルーズをしたりするなど、ベルギーらしさを随所に感じられてとても印象深い旅になりました。

また、様々なフレーバービールやワッフル、ムール貝などベルギーならではの美食を堪能し、ぜひまたフラワーカーペットを見に行きながら他の観光都市も訪れてみたいと強く感じる国でした。

今回はベルギー旅行の体験を踏まえてWiFiレンタルが必要だったか否かについてお話をしようと思います♪

 

正直ベルギー旅行にWiFiレンタルは必要だった

早速ですが、個人的な感想としてベルギー旅行にはwifiレンタルをして行った方が良いと思っています。

というのもベルギーは他のヨーロッパ諸国と比較すると、フリーWiFiがまだ十分に整備されているとは言えないですし、WiFiがないと困ることが多かったから です。

<ベルギーでWiFiレンタルが必要と思った訳>
・WiFiスポットが見つけにくい
・wifiがあればコミュニケーションにも役立つ
・時間を気にせずに使える
sara
ではちょっと詳しく説明しますね♪

 

理由①フリーWiFiスポットが見つけにくい

WiFiをレンタルしていかない場合、ほとんどの方は街のWiFiスポットをあてにすると思いますが、ベルギーで街中を歩いていてもなかなかフリーWiFiを拾えるという状況にはありませんでした。

また海外旅行のフリーWiFiスポットとして代表的な、マクドナルドやスターバックスといったチェーン店もあまり頻繁には見かけず、どちらかというとローカルカフェや飲食店が多い印象でした。

それらの飲食店の中には利用客向けのフリーWiFiを提供しているところもありますが、WiFiを使用するために入るような気軽さ、手軽さに関してはチェーン店に劣ると感じました。

また、一般的にフリーWiFiが整備されている可能性の高い駅などの公共施設でもまだ整備されていない駅も多く、事前にWiFiをレンタルしていかない限り、外出先でインターネット接続をするのはなかなか難しいと感じました。

 

 

 

 

理由②wifiがあればコミュニケーションにも役立つ

ベルギーの公用語はドイツ語、オランダ語、フランス語です。私が旅行をした際もお店の店員さんは皆さん英語ではなく上記のいずれかの言語を話していました。

こちらが英語で話しかければ英語で返してくれる店員さんもいましたが、必ずしも全員が英語で返してくれたわけではありませんでした。

もちろんジェスチャーや簡単な英単語の羅列だけでコミュニケーションを図ることも可能でしたが、外国の方を目の前にしてどのようにコミュニケーションを取ったら良いか不安を感じる方は、携帯を翻訳機代わりに使うためにもレンタルWiFiがあると重宝するかと思います。

また、ベルギーはビールや料理も美味しいものが多いですが、メニューにも英語が載っていないことも 多々ありました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ベルギー🇧🇪と言えばワッフルとポテト🍟🍟#ベルギー旅行#ベルギーワッフル#フランス#belgium#france#ブリュッセル#Bruxelles#Bruges#벨기에#海外 旅行

💓🍑무린🍑💓さん(@pinkyonmin)がシェアした投稿 –

 

そのため、辞書が参照できるとメニュー選びの参考にもなったり、その場でメニュー名を検索することでどのような料理か分かったりすると思います。(google翻訳なら画像から翻訳も可能です!)

せっかく美味しいものが多い国なので、間違いなく食べたいものを食べるためにもインターネット検索ができることは重要だと思います。

 

理由③時間を気にせずインターネットを利用できる

最後の理由としては、時間を気にせずにインターネットを利用するためです。

ベルギーでフリーWiFiを提供しているところによっては、最初の30分や1時間のみ無料でその後は自動的に有料に切り替わってしまうものもいくつかあります。

利用する際にクレジットカード番号の入力が求められるものが、有料に切り替わるタイプ のWiFiである場合が多いです。調べ物をしていたらいつの間にか時間オーバーしてしまっていたということも十分考えられます。

中にはレンタルWiFiは高いから、と敬遠する方もいるかもしれませんが、何度も時間オーバーになって課金されてしまうよりは、時間を気にせずに使えるレンタルWiFiの方がストレスなく使えて良いと思います。

 

ベルギー旅行でこんな人はWiFiをレンタルすべき

sara
以上3つの理由から「言語に自信がない方」はベルギー旅行では絶対にWiFiをレンタルして行った方が良いと思います♪

ヨーロッパなら英語は不自由なく通じると考えている人もいるかもしれませんが、意外と通じないことも多いです。

ヨーロッパではフランス語やドイツ語といった言語の方が圧倒的にメジャーな言語になり、英語はあくまで第二外国語です。

もちろん日本人が英語を学ぶのとは異なり、欧州の人にとって英語は習得しやすい言語でしょうが、それでも非母国語同士のコミュニケーションとなるとなかなか大変です。

英語がある程度話せる私も通じないことや不明瞭な点も残った ので、翻訳機代わりにスマホが使えると非常に心強いと思います。特に個人旅行や自由行動の時間が多い方はレンタルWiFiの持参は必須と言っても過言ではないと思います。

また、フリーWiFiを使用するに際して登録が必要だったり、いつまで無料でいつから課金されたりするかといった注意書きのページも英語ではない可能性もあるため、気づかぬうちに課金されてしまわないためにも、言語に自信がない方は持参のWiFiがあると役立つと思います。

 

逆にこんな人はWiFiレンタルは必要ないかも

これまでベルギー旅行に際してWiFiレンタルが必要である旨をお伝えしてきましたが、逆にわざわざレンタルが必要ないと考えられる方もいます。それは下記のような方です。

<ベルギー旅行でもWiFiがなくても大丈夫そうな人>
・ツアー旅行に参加される方
・現地で訪れる場所が決まっている方
・そもそもインターネット接続があまり必要ではない方
・ドイツ語などを話せる方

レンタルWiFiは少なからず費用がかかるため、そこまでしなくてもフリーWiFiにつながる時だけインターネットを利用できれば良いと考えている人であれば、レンタルWiFiの必要性はそこまで高くないかもしれません。

宿泊先のホテルで無料WiFiが使えることが分かっている方も、使用頻度が少ないのであればそれで十分まかなえるかと思います。

また、事前に日本にいる間に訪れたい観光場所やレストランなど念入りにリサーチしている方や、ツアー旅行のようにすでに決まったプランで旅行をする方にとっては、現地でリサーチする必要がないためフリーWiFiでも大丈夫かもしれません。

パンだ
ただ、WiFiを持参しないということは、日本で利用しているように手軽にスマホを開いたらアプリやニュースなどを閲覧できるわけではないということを十分理解しておきましょう♪

 

ベルギー旅行におすすめの海外レンタルWiFiは?

さてここまでベルギー旅行にはなるべくレンタルWiFiを持って行った方が良いという話をお伝えしてきましたが、レンタルWiFiというのは種類も会社もあり「よく分かんないなあ」という方も多いかと思います。

そこでベルギー旅行で失敗しないための WiFiレンタル選びのポイントとおすすめのWiFiをご紹介できればと思います。

 

ベルギー旅行のWiFiレンタル選びのポイント

ベルギー旅行のWiFiレンタル選びのポイントは以下の3つのポイントです。

<ベルギー旅行のWiFiレンタル選びのポイント>
・空港受け取りできるWiFiか
・信頼の置けるWiFi会社か
・価格の安いWiFi会社か

以上3つのポイントになります。

ポイント1:空港受け取りできるWiFiか

WiFiレンタルには「空港で受取できる」タイプのWiFiと「事前に郵送などで受取る」タイプの2種類のWiFiがあります。

どちらのWiFiでも機能的には問題ないのですが、「郵送タイプ」の場合事前に必ず受取る必要があったり、帰国してからその日中くらいには郵送で返却する必要があったりと、旅行前後のタイミングで結構面倒な事が多い です。

そのため、個人的には空港で受取できるタイプのWiFiの方が楽で、忘れる心配もなくおすすめです。

 

ポイント2:信頼のおけるWiFi会社か

これは結構ブラックボックスに近いのですが、WiFiの電波の質というのは各WiFi提供会社によって異なってきます。

例えばあるWiFi会社のWiFiだと、現地で電波が繋がりにくかったり、4G高速通信と書いてあるのに「全然速くない」ということも可能性としてはあったりします(私は実際にありました)

そういった事態を避けるためにも「信頼のおける会社」を選ぶことが重要です。

パンだ
信頼のおける会社ってどんな会社?

信頼のおける会社というのは「=実績」と考えて良いと思います。例えば、利用者数ナンバー1、満足度ナンバー1など実際に利用実績があり評価されている会社というのは信頼できますし、私自身も今まで裏切られたことはありません。

 

ポイント3:価格の安いWiFi会社か

もし仮に信頼がおける会社でも、あまりにも価格が高ければさすがに使うことは難しいかと思います。そのため価格というポイントもやはり重要です。

そこでポイントなのは、①と②のポイントを抑えたうえで、価格も安い というコストパフォーマンスが最高のWiFi会社を見つけることです。

 

ベルギーおすすめWiFi1位:グローバルWiFi

料金
※業界最安水準
信頼性
※業界最大手
サポート24時間365日LINE、電話、Skype対応
対応国数200ヶ国以上
当日申込可能
※在庫がある場合
その他前日15時までのWEB申込で受取手数料無料などの特典

ベルギー旅行に行く方におすすめしたい海外WiFiの第一位はグローバルWiFiです。このWiFi会社はあまりCMなどはしないので知名度は高くありませんが、「利用者数ナンバー1」「利用者数1,100万人」という確固たる実績を持つ会社です。

私も実際に良く利用するのですが、他社に比べて電波が安定しているというのが最もおすすめなポイントです。

またグローバルWiFiは国内16の空港に窓口を持っているため、全国のどの地域に住んでいる方でも最寄りの国際空港でWiFiを当日空港で受け取ってベルギー旅行に旅立つことができます。

そして価格面でもかなり低価格で提供してくれていますのでコストパフォーマンスのとても良いWiFi会社です。

▼最もコスパ良し!▼

 

ベルギーおすすめWiFi2位:イモトのWiFi▶︎知名度抜群!

料金
信頼性
※業界最大手
サポート平日9時~20時、休日10時~19時電話対応
対応国数200ヶ国以上
当日申込可能
※在庫がある場合
その他2日前の16時までのWEB申込で受取手数料無料などの特典

イモトのWiFiはタレントのイモトさんが広告塔を務めるWiFiレンタルで、年間100万人以上が利用している超人気のワイファイレンタルです。

そして各種調査での満足度ナンバー1という実績が示す通り、信頼性は非常に高いWiFiです。特に申込サイトが非常に使いやすく、初めての方向けに作られている ので初めてWiFiをレンタルする方におすすめです。

実際、私も初めてWiFiレンタルをしたのはこのイモトのWiFiでした。またイモトのWiFiはWiFiの機械が小さいこともおすすめポイントです。

sara
イモトのWiFiは他社に比べてWiFiの機械が小さいので、軽くて持ち運びやすいので女性のユーザーに特に人気があります♪

じゃあなぜ2位なのかと言うと、1位のグローバルWiFiよりも価格が若干高いからです。ただ価格に関しては、イモトのWiFiはいつも何らかのキャンペーンを行っているので、各種キャンペーンを利用することでお得になる可能性はあります。

▼軽くて小さい!▼

 

ベルギーおすすめWiFi3位:ユーロデータ▶︎ベルギー以外も行くならココ!

料金
※業界最安水準
信頼性
サポート電話、問い合わせフォーム
※時間記載なし
対応国数ヨーロッパ47ヶ国
当日申込不可能
その他前日17時までのWEB申込で翌日空港受け取り可能
※成田、羽田、関空、中部のみ

ベルギー旅行に行く方で、ベルギー以外の欧米各国にも行かれる方にぜひおすすめしたいのはユーロデータです。

先ほどご紹介したグローバルWiFiなど、通常海外WiFiというのは特定の1国のみを対象としている場合が多いですが、ユーロデータはヨーロッパ47ヶ国で使用できる海外WiFi です。

海外WiFiを提供する会社は多々ありますが、こんなにも多くの国で利用できるWiFiを提供しているのはこのユーロデータ以外にはないので、フランス以外の国に行ったりヨーロッパを周遊しようと思っている方にはユーロデータがおすすめです。

ただ実績という点に関してはグローバルデータに劣りますので若干信頼性は低いです。私は先日このユーロデータと同じ系列のアロハデータというものをハワイ旅行で利用しましたが、若干速度が不安定で繋がらないといいうタイミングもありました。

とはいっても価格は非常に安いですし、周遊できてこれだけの低価格でWiFiが使える会社は他にないので、価格重視の方・周遊される方はこれ一択かと思います!

▼周遊するならここ一択!▼

パンだ
ちなみにもしWiFiレンタルのことが初めてでよくわからないな、という場合は下の参考記事も読んでみてください♪

300MB/500MBの目安ってどのくらい?2人でもいける?海外WiFiの必要容量を実画像で紹介

2019年1月14日

はじめての海外WiFiレンタル手取り足とり<海外WiFi借りるまでの手順と注意点>

2017年3月8日

 

ベルギーのフリーWiFi事情

最後にベルギーのフリーWiFi事情についてお伝えしたいと思います。ベルギーでフリーWiFiが見つけることができるのは以下のような施設になります。

フリーWiFiがあるスポット
空港
主要駅
路面電車
ショッピングセンター
博物館
市庁舎付近
チェーンカフェ(スターバックス、パン・コティディアン、エクスキ、マクドナルド、Quickなど)
飲食店
ホテル

市庁舎近辺では市が提供するWiFiが各都市中心部に飛んでいることが多くあります。というのも、ベルギーの街の作りとして市内中心部に市庁舎があり、市庁舎前の広場を中心に街が広がっているため、必然的に市内中心部でWiFiが拾える確率が高くなるのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yukiharuさん(@yukiharu1738)がシェアした投稿

 

チェーンカフェではフリーWiFiを提供している場合が多いですが、そもそもチェーンのカフェやファストフード店が少ないのでこれらをあてにするのはあまり賢明ではありません。

またベルギーの空港では最初の1時間のみが無料でそれ以降は利用時に入力が求められるクレジットカードに課金分が請求されます。

到着時はすぐに目的地へ移動するため1時間以上空港に滞在するケースは稀かと思いますが、帰国時は余裕を持って早めに空港に着いてしまったり、フライトの急な変更があったりで空港に長く滞在する可能性も少なくありません。

あまり気にせずにWiFi接続しているといつの間にか1時間を超えて課金されてしまっていたということにもなりかねないので注意が必要です。

sara
このような感じで、一応フリーWiFiはあるもののあまり使い勝手が良くないのがベルギーの実状です。可能な限り自分で用意していくと楽しい旅行になるのではないかな?と思います♪

 

ベルギー旅行のWiFiについてまとめ

以上ベルギー旅行に際してWiFiのレンタルが必要か否かについてご紹介してきました。

WiFiはなくても生活はできると思いますが、日頃日本で生活する中で常にインターネットに接続できる環境に慣れているとWiFiがないと非常に不便に感じることは間違いありません。

少々コストはかかるものの、安心安全な旅にするためにも事前にWiFiをレンタルしておくととても心強いと思います。

sara
ベルギーはとっても素敵な国です。そんなベルギーを思う存分楽しむためにもWiFiを準備しておくと旅行が何倍にも楽しくなると思います♪

\ワンクリックでシェア/




ホテル予約で損しない!
ホテル予約サイトランキング

年間数カ国を訪れる管理人がこれまでの経験から厳選した、おすすめのホテルランキングをご紹介。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA