初めての海外旅行でおすすめのクレジットカードは?疑問と一緒に解決します!

海外旅行に初めて行くうえでクレジットカードがあったほうがいいってことは分かった。だけど実際に「どのクレジットカードにしたらいいか分からない」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、初めての海外旅行に行く時に作っておきたいクレジットカードを厳選してご紹介したいと思います!

パンだ
クレジットカードは何百種類もあるから、一見どれを選んだらいいか分からないけど、ちょっと詳しい人から見ればオススメのクレジットカードは両手で数えられるくらいなんだ♪そしてクレジットカードは目的に合わせてオススメのカードが変わるから、「自分が何を重視するか」ということを考えて選ぶといいよ♪
ねっこ
まあ、家探しと一緒みたいなもんだね。バストイレ別じゃなけいけないとか、コンロは二口ないとダメとかそういう風に自分のなかで必須の条件を決めておくのがベストだね。

海外旅行のクレジットカードの絶対条件

さっそくオススメのカードをご紹介したいのですが、ただ闇雲に紹介されても分からないと思いますので、これだけは絶対に押さえておきたいポイントというのを先にお伝えしておきます。

パンだ
マンション選びで言うと、鉄筋コンクリートの家にするとかトイレが付いている家にするとか、そのくらいの基本的な絶対条件をお伝えするね

 

失敗しない海外旅行クレカ選びで絶対押さえたいポイント

  • 海外旅行保険が付いている 
  • キャッシュレス診療に対応している

海外旅行の際にクレジットカードを絶対に持っていくべき理由は1にも2にも「海外旅行保険」が付いているからです。ですので、海外旅行保険が付いていることと、キャッシュレス診療に対応していることが絶対条件です。

パンだ
キャッシュレス診療というのは、海外で病院などに行く場合に「現金を建て替える必要がない診療」ということです。

海外旅行保険にはキャッシュレス診療に対応しているカードとそうでないカードがあり、キャッシュレス診療に対応していない場合は、たとえ保険が付いていても現地では自分で払って後からお金を請求しなければならず多額の現金が必要となるのです。

上記の理由から「海外旅行保険が付いていること」と「キャッシュレス診療に対応していること」を絶対に押さえておきたいポイントとします。

この後ご紹介していくクレジットカードはその点をクリアしたクレジットカードのみご紹介するので、後は自分の目的・好みに合わせてクレジットカードを選ぶだけです。

キャッシュレス診療とその他クレジットカードが必要な理由は次の記事↓に詳しく掲載していますのでそちらも見てみてください。

えっ!?持っていかないつもり?海外旅行にクレジットカードが必要な5つの理由

2017.04.05

それでは初めての海外旅行にオススメのクレジットカードをご紹介していきます。

 

初めての海外旅行にオススメのクレジットカード

年会費無料のカードを求めるなら楽天カード

海外旅行保険が付いているクレジットカードで年会費無料のカードがいいのであれば楽天カードが断然オススメです。

というのも楽天カードは年会費無料のクレジットカードの中ではトップクラスの海外旅行保険が付いていることに加え、100円に付き1ポイント貯まるので、海外旅行で20万円使うならそれだけで2,000円分楽天ポイントが貯まります。

また常に何かしら入会キャンペーンを行っているのでそれだけでも数千ポイント(1ポイント=1円)貯まるので絶対にお得なのです。

そして楽天カードは入会基準も低いので、学生でもカード審査に不安がある方でもほとんどの場合審査に通ります。ですのでそういった意味でもまずとりあえず1枚申し込んでおきたいカードです。

パンだ
ただ1つ注意なのが、楽天カードの海外旅行保険は利用付帯だから、空港までの公共交通機関をクレジットカードで払うか、ツアーや航空券代金をクレジットカードで支払っておく必要があるよ♪
ねっこ
持っているだけで海外旅行保険が付いてきて、年会費無料のカードにはエポスカードもあるよ!ただ、エポスカードは200円で1ポイントしか貯まらないし、使い道が限られるからその点はマイナスだね。

 

年会費無料のクレジットカードで海外旅行保険が付いているクレジットカードの中では、エポスカードと楽天カードはトップクラスの補償です。ただ、それでも年会費無料のクレジットカードでは補償に限度があります。

2泊や3泊で治安のいい地域なら、保険のお世話になる可能性も少ないので良いかもしれませんが、そうでない場合は補償の手厚いゴールドカードなども検討の必要があるかと思います。

 

20代社会人なら三井住友VISAプライムゴールド

20代の社会人なら絶対に三井住友VISAプライムゴールドカードがオススメです。このカードは日本におけるVISAカードの第一人者である三井住友カードが20代の方限定で発行しているゴールドカードです。

そしてカードの特徴は、カード特典サービスはゴールドカードとほぼ同じであるにも関わらず年会費は格安で持つことができる点です。手厚いサービスのゴールドカードを手軽に持てるというとてもお得なカードなのです。

パンだ
ゴールドカードだから海外旅行保険の補償も十分だね♪そしてもちろん保険が自動的に付いてくるタイプのカードだから適用条件も気にしなくてOKだね♪

また、三井住友カードはステータス性も高いのでクレジットカードにステータス性を求める方にもオススメです。

三井住友VISAプライムゴールドに関する内容は他の記事にも詳しく掲載していますので見てみてください。

20代限定|最も安く空港ラウンジに入れるカードをご紹介

2017.03.25

20代以外の方でゴールドカードを安く持ちたいという方には楽天ゴールドカードもオススメです。多少ステータスは下がりますが年会費はゴールドカードの中でトップレベルに格安です。

 

海外でラウンジを使いたいなら楽天プレミアムカード

海外旅行は移動も多いし、しんどいから空港でラウンジを使いたいという方も多いかと思います。そんな方には楽天プレミアムカードが最適です。

プライオリティパスが無料で発行できる

なぜ楽天プライムカードが最適かと言うと、楽天プレミアムカード保有者なら海外のほとんどの空港にあるプライティパス保有者専用のラウンジに入ることのできる「プライオリティパス」というカードを無料で発行できるからです。

プライオリティパスカード

ねっこ
世界中の国際空港にはプライオリティパス社が運営するラウンジが1000箇所以上あるんだ。そこに入るにはその「プライオリティパス」というカードが必要なんだ。
プライオリティパス会員専用ラウンジでは、会員以外入れない専用の休憩スペースでは無料で食事やアルコール飲料などを楽しむことができます。

このプライオリティパスですが、普通に買おうとすると約4万円ほどするので、そんな高価なカードを無料で手に入れられる楽天プレミアムカードは非常にお得なのです。

パンだ
楽天プレミアムカードの年会費は1万円だから、プライオリティパスを発行できるだけでもとってもお得だね♪

 

保険の内容も充実

そして楽天プレミアムカードは楽天カードの中では、ゴールドカードよりも上のランクのカードなので海外旅行保険の内容も非常に充実しています。

これを持っていれば普通の海外旅行であれば何の心配もなく行くことができるかと思います。

①プライオリティパスが無料で発行できる、②海外旅行保険が充実している、③そして安い。この3つの理由から海外で空港ラウンジを使いたい方には楽天プレミアムカードが最もオススメなのです。

プライオリティパスを無料で発行できるクレジットカードは他にもいくつかありますが、一番安くてもJCBゴールドザプレミアで年会費が15,000円必要です。またこのカードはインビテーション(カード会社からの特別招待)が必要なので簡単には手に入りません

 

Q&A

最後にクレジットカードに関してのQ&Aをいくつかご紹介しようと思います。

海外でクレジットカード使うならVISAカードがいいって聞いたけど楽天カードで大丈夫なの?

初めてクレジットカードを作る方の中にはこういった疑問を持つ方もいるかもしれませんが、楽天カードでも大丈夫です。

なぜならVISAというのは国際的なクレジット決済システムの事であり、そのVISAのシステムを使うクレジットカードは全てVISAカードになるからです。

パンだ
ちょっとややこしいんだけど、要するに楽天カードっていうのは楽天が発行しているクレジットカードだけど、システムはVISAのシステムを使えるから大丈夫という意味だよ♪

実際にカードを作るタイミングでVISAにしますか?JCBにしますか?マスターカードにしますか?というのを聞かれる画面があるから、そこでVISAを選んでおけば大丈夫なんだ♪

 

クレジットカードは何枚必要?

海外旅行に行く際にクレジットカードは1枚あればいいと思っている方もいるのですが、クレジットカードは2枚以上持って行った方が良いです。

理由は2つ。

理由1 お店によっては使えないカードがある。

クレジットカードのシステムにはVISAの他にもJCBやマスターカードなどがありますが、使用するお店によっては「VISAは使えるけどマスターカードは使えない」というようにブランドによって使えない場合があります。

ですので海外旅行に行く際は、「楽天カードのVISA」と、「楽天プレミアカードのマスターカード」のようにクレジットシステムの違うカードを持っておく事をオススメします。

理由2 保険は合算される

これは実際に保険が支払われるような事態になった時の話ですが、クレジットカードに付いている保険の補償金額は合算して支払われる場合が多いです。

つまりAというカードで補償が200万円付いていて、Bというカードで補償が100万円付いている場合、合計300万円分の補償が付いてくるのと同じになるのです。

そのため、クレジットカード1枚の補償では不十分な場合でも2枚3枚と持っていれば補償が手厚くなるので、いざという時に安心なのです

パンだ
詳細はクレジットカード各社の保険適用規約などを読んでいただければと思いますが、死亡補償以外は合算できる可能性が高いです。

 

クレジットカードは無くしたり盗まれたら悪用されるんじゃないの?

クレジットカードの紛失を心配なさる方もいますが、実はクレジットカードは不正利用があった場合は支払わなくても良いようになっています。

それはクレジットカード会社が負担してくれるからです。ですので、海外旅行に行く際にそういった心配をするよりは多額の現金を盗まれる事を心配した方が賢明です。

盗みをする人も履歴の残るクレジットカードよりも現金の方が欲しがります。詳しくは下の記事に掲載していますので確認してみてください。

えっ!?持っていかないつもり?海外旅行にクレジットカードが必要な5つの理由

2017.04.05
パンだ
万が一不正利用が発覚した際の手続きの煩雑さや対応の良し悪しはクレジットカード会社によって異なるよ♪そういった対応が良いとされているのは三井住友VISAやアメリカンエキスプレスカードといった有名なカード会社だよ♪

 

海外旅行でクレジットカードってどうやって使うの?

そもそもの話ですが、これも少し心配だったりしますよね。海外旅行でクレジットカードを使う方法は大きく3つに分けられます。

クレジットカードの使い方

    • 店員に渡して機械で読み取ってもらうだけのパターン
    • サインを求められてサインするパターン
    • 暗証番号の入力を求められるパターン

 

この3つです。日本でも同じですが、海外でもクレジットカードを使う際はこの3つのパターンとなります。

しかしこの方法は自分で選ぶことはできません。どのパターンで決済するかは利用するお店のシステムによるので、店員さんに言われた通りに行ってください。

サインを求められる場合はクレジットカードの裏に書いた自分の名前と同じ名前を書きます。この時、海外であってもクレジットカードの裏に日本語で名前を書いていれば日本語でサインをすれば大丈夫です。

暗証番号はクレジットカード作成の際に自分で決める4桁の暗証番号です。これは最もよく使う方法なので、旅行に行く前に今一度日本で使用して確認しておきましょう。

 

まとめ

今回ははじめての海外旅行にオススメのクレジットカードについて記載させていただきましたが、今回ご紹介したクレジットカードは、はじめてじゃなくても非常にオススメのクレジットカードとなっています。

そのため今回ご紹介したカードを持っていない方は是非検討してみてください。クレジットカードは適度な枚数を持っていると非常に便利です。

海外旅行に不安のある方は「はじめての海外旅行に行く人のための全手順!準備物?両替は?必要な手続きは?」という記事を参考にしてみてください。海外旅行に行くまでの全手順を掲載しています。

スポンサーリンク