[今週のお得情報]▶︎ANA国内線7,000円均一セールなど!

agodaって大丈夫なの?評判・口コミ・キャンセルなどすべてが分かるリアルな解説

agoda(アゴダ)は安いと評判の世界規模のホテル予約サイトです。

まだまだブッキングドットコムやエクスペディアなどのメジャーどころには敵いませんが、選択肢の1つには入ってくる大手のホテル予約サイト

最近はバナナマンさん出演のCMも放映しているので、徐々に認知度は上がってきましたが、まだまだ一般的な認知度は低いのが現状。

となると不安なのが「この会社大丈夫なの? 」ということかと思います。

そこでこの記事ではagodaで海外ホテルや国内ホテルを予約しようか迷っている方向けに「agodaの評判」「口コミ」「メリットデメリット」など全てが分かるように体験談をもとに徹底的に解説していきます。

ちなみにですが当サイトでは海外ホテル予約サイトを徹底的に調べ上げ独自のランキングを作成しています。その中でagoda は下記の通り、第4位にランクインしています。

※なお国内ホテル予約サイトランキングでは7位にランクづけしています。

この記事を読めば、agodaの何がよくて何が悪いのか。どんな時に使うのがよくてどんな時は注意が必要なのか。その全てが分かるように解説いたしました。

項目詳細
当サイトの評価4位
掲載ホテル件数75万件以上
支払い方法現地決済が基本
手数料の表示表示価格とは別
※最終見積もりで上乗せ
最低価格保証あり
サポート24時間365日 日本語電話対応
※ただし国際料金
選ばれる理由・安さ
・アジア圏での強さ
お得情報・最大75%オフ
・リワードポイント
・メンバーシップ
当サイトのランキングページを見る

ちなみに他社と価格だけ比較した結果は以下の通りです

<比較条件>
検索した日:2020年5月10日
宿泊日:2020年7月21~23日
対象ホテル:3つ星、4つ星、5つ星それぞれで検索
サイト名三つ星
イビスミラノチェントロ
四つ星
ヒルトンハワイアンビレッジ
五つ星
ペニンシュラ香港
Booking.com21,986円84,423円14,4381円
ホテルズドットコム20,116円72,339円118,025円
アゴダ21,974円84,585円134,256円
エアトリ20,11882,146円掲載なし

価格だけ見てもアゴダが4位なのは割と妥当ではないかと思われます。それでは詳しくは以下をご覧ください!

 

agodaってこんなサイト

Agodaはシンガポールに拠点をおく企業で、東南アジアを中心に世界最大規模の宿泊施設を取り扱っているホテル予約サイトです。

また、実は世界最大のホテル予約サイトであるBooking.comグループの傘下に入っておりそのネットワークは業界でも随一なのです。

そしてシンガポールに拠点がある事が示す通りアジア圏に非常に強いホテル予約サイトとして有名。

そのため、アジア圏に旅行に行こうと考えている方にとっては一度は確認しておくべきサイト かと思います。

アジア圏に強いagoda

アジア圏に強いってなんだ?と思われる方もいるかもしれませんが、その事に疑問を持つ方は下記のオファーをみてみてください。こんな感じでアジア圏のホテルでは大幅な割引を適用した料金プランを提示してくれます。

その他にも下記の画像のようにだいたいいつも特定の地域で10%割引なども実施していて、この辺を上手く使えば世界最大の予約サイトBooking.com などよりも安く宿泊できる場合もあります。

ベストプライス保証

これは他社もよくありますが、予約した宿が他よりも高かった場合、宿を安くしたり差額分をアゴダコインとして還元してくれるサービス。(くわしくはこちら

この辺りからも、agodaの価格に対する自信が見えるのではないでしょうか。

とはいえ、良いことばかりではないのが世の常ですので、この記事ではagodaの良いところも悪いところも包み隠さず お伝えできればと思います。

 

 口コミで見るagodaに関する悪い評判

先ほど紹介したように強みもたくさん持っているホテル予約サイトですが、残念ながら他の予約サイト同様に海外での宿泊予約トラブルが散見されます。

ただ口コミを色々と漁ってみても出てくるのは海外での話ばかりで、日本国内でのagodaトラブルは見当たりません。

なぜか?

このあと紹介しますが、悪い評判のほとんどが「agodaの問題ではなくホテルの問題」だからです。笑

日本のホテルのクオリティがしっかりしていると言えばそれまでなのですが、基本的にはホテル側のミスがほとんどで悪い評判につながっています。

では悪い評判を見てみましょう。

悪い評判①いつも同じセールをやっている

もうこれは慣れてしまうと、気にならないのですがagodaはいつ訪れても「本日限定」「今だけ」 と銘打って大々的にセール価格を表示しています。

ですが基本的にいつも大割引セールをやっています。

よくある閉店セールに近い感情を持ち辟易してしまう方もいるかもしれません。

悪い評判②予約した宿がクソだった

これはもう完全に宿の問題ですが、agodaに限らず海外ホテル予約ではこのようなトラブルが結構あります。

(海外では4つ星でようやく日本の普通のホテルくらいの感じですしね・・・)

悪い評判③コールセンターの対応が悪い

正直agodaはコールセンターの対応悪いです。これは2019年くらいから現在まであまり改善されてないようです。

とはいえホテル予約に関しては、ホテルと直接連絡を取れば解決することが多いのであまり問題はありません。

ただし↑の方のように航空券をagodaで取るのはやめてください。詳しい理由は下記に記載していますが、基本的に国内航空券はすべて公式サイトを推奨しています。

悪い評判④宿の予約が取れていない

これはなかなか日本のホテルではないのですが、海外のホテルで散見されたトラブルです。

日本国内の旅行ではこういった口コミは確認できていないので大丈夫だと思いますが、海外でagodaを使う場合は、予約後にホテルに直接メールすることをおすすめします。(agodaに限らず海外では比較的起こりやすいトラブルです)

そもそもレビューが低いホテルがレコメンドされてる問題

agodaについての悪い評判はこんな感じです。基本的に多いのは、agoda自体のミスというよりは、宿泊予約したホテル自体の問題が多いかもしれません

なぜagodaではホテル自体の対応が悪い場合が多いのか?

これは私自身サイトを使っていて感じた事なのですが、agodaのレコメンドで出てくるホテルはレビュー評価の低いものも結構出てくるという事です。

例えば管理人個人的に好きなサイトであるBooking.com では、レコメンドされるホテルはかなり口コミ評価の高いホテルから順番に紹介され、評価の低いホテル(具体的に言えば7点台のホテル)は滅多に出てきません。

しかしagodaでは7点台のホテルも頻繁にレコメンドされてきます

その結果、ユーザーがあまり評判が良くないけど安いホテルを選んでしまって結果的にクレームに繋がっている可能性があると考えます。(agodaは恐らく割引率重視でホテルをレコメンドしているのでその弊害でしょう。)

CHECK!
agodaではレコメンドされるホテルがそもそも評価が低くて安いホテルが多いので結果的にクレームに繋がっているかも?

 

管理人的に注意したいagodaのデメリット

年に30泊以上ホテル宿泊を行う管理人ですが、Agodaを使っていて「あ、これはクレーム出るな」「良くないな」と思った点は以下の3点です。

agodaの良くない点

  • 料金表示で税・サービス料が含まれていない
  • 随分先の予約でもその日に支払いが必要
  • キャンセル不可なのか否かがわかりづらい

agodaの良くない点1:料金表示で税・サービス料が含まれていない

まず1つ目の良くない点は、ホテル検索画面の表示金額に「税・サービス料」が含まれていないという事です。

例えばこんな感じで、最初の金額には税とサービス料なるものが含まれていないので一見安く見えますが、実際の料金には税とサービス料が加算されるので、最初の表示金額よりかなり値段が上がってしまいます

2021年11月現在、この問題は解消され、今はしっかりと検索結果での金額と実際の請求額が一致しています。

agodaはこういった改善が随所に見られるので、個人的に最近は「けっこういいかも」と思ってきています。

 

agodaの悪い点2:随分先の予約でもその日に支払いが必要な場合が多い

agodaの悪い点の2つめは、宿泊が随分先であっても予約をするその日またはすぐにクレジットカードなどでの支払い処理が必要な場合が多いという点です。

▶︎2022年9月現在、こちらもかなり改善され、多くの場合ですぐに決済が必要なく予約できるようになりました!(即決済を条件に割引額が大きい予約も存在します)

 

agodaの悪い点3:キャンセル不可なのか否かがわかりづらい

通常この手のホテル予約サイトの場合、激安価格となっている部屋は「キャンセルしたら料金がかかる」場合が多いです。

それはそれで普通なので全く問題ないのですが、agodaの場合「キャンセル料がかかるのか、かからないのか」というそもそもの条件が少しわかりづらくなっている のがマイナスポイントです。

慣れている人であれば何も問題ないのですが、初めて使う場合は「キャンセルしたら有料」と気づかずに予約してしまう可能性があるためここはマイナスポイントかと思います。

こちらも2021年11月現在問題は解消されており、キャンセル料がかかるのか否かひとめで分かるようになりました。こういった改善は良いですね。

なので結論、2022年現在かなり使いやすさなどは改善されており、そこまでデメリットは多くないので普通におすすめできる予約サイトになりました。

このあと良い口コミも掲載していますので、ご確認ください。

 

 

口コミで見るagodaの良い点

トラブルも多く、悪い評価もあるAgodaですが、酷評ばかりではありません。特に国内旅行に関しては良い口コミのほうが断然多いです。

良い口コミ①とにかく安い

agodaを初めて利用する人は、その安さに驚くことも多いようです。実際一休などの高級系の予約サイトと比べると格段に安い時もあります。

良い口コミ②海外でも安い

日本で安いなら海外でも安いのは当然なのですが、やはり海外資本の会社なだけあって海外ホテルの安さには定評があります。

良い口コミ③連泊で安い

これはagodaハック的な知識かもしれませんが、連泊にするとかなり安くなることもあるようです。

管理人が感じるagodaの良い点、それは「ホテルを探す楽しさ」があるということ

ここまでagodaの口コミを見てきました。ご覧いただいた通り、価格に関してはかなり定評があり「安く泊まりたい!」という方は必見の予約サイト。

ただ個人的にいいなと思うのは、いつも何かしら目玉のようなセールをやっていて破格のホテルがあるということ。

例えばこれは適当に福岡のホテルを検索したものですが、検索結果の最上位にこのように、その日めちゃくちゃ安くなっている宿が表示されます。

価格を見ていただくと分かる通り75%OFFといった破格の安さ。こういった宿探しの面白さがあるのがagodaの魅力。こういった特に安い宿は他の予約サイトと比べてもほぼ確実に安いのでぜひ一度見てみてください。

agodaって安全なの?大丈夫?

ここまで価格が安いとそもそも怪しくない?とか、安全なの?と心配になってくる人もいるのではないでしょうか。

私もその1人です。笑

結論から言うと、agodaはきちんとしたホテルを予約するのであれば安全に問題なく利用することができます。

どういうことかと言うと、agodaは下記の写真のように誰でもホテルや宿を登録することができます。

そのため、なかには管理が杜撰な会社や複数の予約サイトからの予約を管理するシステムを導入していない物件も存在します。

もし仮にそういった宿を取ってしまうと、agoda自体には問題ないものの「予約が入っていない」などのトラブルに見舞われる可能性があるのです。

逆に言えばきちんとしたホテルを予約するのであればほとんどそういった心配はありません。特に日本のホテルの場合は、気にすることがないレベルでしょう。

agodaってなんで安いの?

ちなみになぜagodaはこんなに安いのか?ということですが、実を言うと別にそこまで安くありません。

多くの宿はBooking.comや楽天トラベルなど他のサイトとほぼ同じ値段に設定されています。

ただ先ほどもお伝えしたように、その日だけめちゃくちゃ安い宿があったりするため「agodaはめちゃくちゃ安い」という印象になるのです。

実際に私は日々様々な予約サイトを同条件で検索して確認しているのでこれは間違いありません。

なお、なぜ「その日だけめちゃくちゃ安い宿」を提供できるのか?という話で言えば、agodaのような大きなサイトは、1つの宿ごとに利益を計算するのではなく全体で利益を計算するので、それが仮に赤字であろうが問題ない、というのが一つの見解です。

普通の企業で言えば販管費と見なしていると考えればよいでしょうか。

なので結論、「agodaはめちゃくちゃ安くて怪しくない?」といった心配は基本的に不要です。

とはいえこの後記載していますが、海外のサイトは日本の旅行業法が適用されないのでその点は注意です。

 

結局agodaはおすすめなのか、そうでないのか

ここまでagodaの良い点、悪い点をお伝えしてきましたが「結局どうなの?」というのが正直な感想かと思いますが、管理人の私見で言えば、わざわざアゴダで!というほとではないかなと思っています。

価格的には他の予約サイトよりも安いこともあるのですが、それは特定の物件だけ。全体で言えば他社と同等といった安さです。

それであれば、Hotels.com楽天トラベルなどのようにトラブルの声が少ない予約サイトを使った方がいいのではないかなと思います。(実際私はトラブルに遭った事はありません)

使う場合は他の予約サイトと必ず比較をする

もし仮にagodaを利用する場合は、少なくとも1社以上の他の予約サイトと比較して利用する ことをおすすめします。

そうすることで、価格が適正なのか否かもわかりますし、よりお得な部屋を見つけることができるかもしれません。

そもそもだが海外事業者には旅行業法が適用されない

ここまで海外拠点のホテル予約サイトであるagodaについて解説してきました。ご覧いただいた通り、多かれ少なかれトラブルに遭っている方がいるホテル予約サイトです。

ここでそもそもの話をしておきますが、こうした海外のホテル予約サイトというのは日本の「旅行業法」という法律の適用外となっています。

旅行業法とは日本で旅行関係のサービスを提供する会社は基本的に登録する事が義務となっていて、登録している会社は旅行業法の登録番号を有しています。

基本的に旅行業法に基づき旅行業登録を受けた事業者には消費者保護の義務があるのですが、この旅行業法に登録していない海外の企業は極端なことを言えば「消費者保護の義務がない」 のです。

そのため我々消費者は基本的に守られないと思っておく必要があるのです。

もし仮にそういったことが不安な場合は、日本の旅行業者である楽天トラベルやじゃらんなどのホテル予約サイトを使うことをおすすめ します。

パンだ
とはいっても、今では本当に多くの人が海外ホテル予約サイトを使っているし、管理人自身も10回以上使っていますがトラブルに遭ったことはないので過度な不安を抱く必要はないと思います♪

なお最新のセール情報は下記のページに掲載していますので、ぜひご確認ください!

\ワンクリックでシェア/

見ないと損!
国内でホテル予約するならどこの
サイトがおすすめ!?徹底解説!

 

ホテル予約で損しない!
ホテル予約サイトランキング

年間数カ国を訪れる管理人がこれまでの経験から厳選した、おすすめのホテルランキングをご紹介。

 

航空券予約サイトは罠ばかり!
格安航空券サイトランキング

格安航空券予約で損をしたくないなら、チェックいいただきたい内容です。