韓国のレンタルWiFiで当日現地でも日本でも受け取れるのはたった1つ

このページを訪れた方は恐らく韓国に旅行や出張に行かれる方で、「当日空港とか街中で借りれるレンタルWiFiってないかな〜?」とお考えの方だと思います。

韓国は日本人に大変人気の観光地な事もあり、とっても珍しいのですが、旅行当日に国内の空港だけ出なく現地でも借りる事のできるレンタルWiFiがあります。ただ、そもそも現地で受け取れるWiFiというのはかなり珍しいため広い業界を見渡しても今回ご紹介するたった1社しかありません

ちなみにそのWiFi会社というのが、レンタルWiFi業界で最大手のグローバルWiFi という会社です。今回はグローバルWiFiの基本的な情報や借り方・返し方、どこで受け取れるのかなども含めて全てお伝えしていこうと思います。

 

韓国WiFiで現地でも日本国内でも借りられるWiFiはグローバルWiFiだけ

 

冒頭でもお伝えしましたが、韓国WiFiで旅行当日に現地または日本の空港でWiFiを受け取ってレンタルが可能なのはこのグローバルWiFi だけとなっています。

<グローバルWiFiとは?>
世界200カ国以上の国でWiFiレンタルサービスを提供している業界最大手企業。デザインこそ古臭いものの、サービスの質と料金の安さは業界随一。特に、受け取り窓口の多さは日本一であり多くの旅行者に支持されているWiFiレンタル会社

 

グローバルWiFiは韓国4空港&1港、日本国内で14空港で現地受け取りが可能

旅行当日に受け取ってそのまま旅をしたいと思ったときに、グローバルWiFiなら日本国内15の空港または韓国で4つの空港か1つの港で現地受け取りが可能です。

当日現地受け取りが可能な韓国の空港&港

当日現地受け取りが可能な韓国の空港は以下の4つと1つの港です。

<当日現地受取が可能な空港>
・仁川国際空港 1階 到着ロビー
・金浦国際空港 1階
・金海国際空港 1階
・済州国際空港 1階
・釜山港 国際旅客ターミナル 2階

通常海外の空港でこれだけの空港に受取窓口がある事は非常に珍しく、それだけ韓国が日本人にとって人気の観光地だという事があります。

そしてもう1つ注目すべき点があります。それは、空港以外でもソウル市内のグローバルWiFiオフィスでもWiFiの受取が可能だという事です。

ソウル市内の受取場所1 プレジデントホテル 

プレジデントホテル 7F
VISION MOBILE KOREA
President Hotel 702, Uljiro16, Jung-gu, Seoul Korea
〒04533
■TEL
+82-2-3789-8331
■営業時間
10:00-19:00
■対応言語
日本語、韓国語、英語
■アクセス
【地下鉄から】
2号線の乙支路入口(Euljiro il(1)-ga)駅、8番出口から徒歩4分/1号線の市庁駅、5番出口から徒歩5分
【 仁川国際空港から】
4B/11Aの停留所でKALリムジンバス-6701番、約1時間20分所要

ソウル市内の受取場所2 空港鉄道ソウル駅

トラベルセンター
ソウル市竜山区青坡路 378 ソウル駅都心
空港ターミナル地下2階 トラベルセンター
■TEL
02-364-0211
■営業時間
8:00-21:00(年中無休)
■対応言語日本語、韓国語、英語、中国語

当日受け取りが可能な日本の空港

当日受け取りが可能な日本国内の空港は以下の空港となっています。

日本国内で当日受け取り可能な空港カウンターがある空港
成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、大阪国際空港(伊丹空港)、中部国際空港、福岡空港、新千歳空港、小松空港、那覇空港、富士山静岡空港、旭川空港、、宮崎空港、新潟空港、仙台空港※鹿児島空港は返却のみ対応

日本国内では主要国際空港をはじめ多くの地方空港でも当日に空港受け取りが可能です。WiFiレンタル業界には様々な会社が参入していますが、最も有名なイモトのWiFiでさえここまで多くの空港には対応していません。それほど充実した空港カウンターを持つのがこのグローバルWiFiです。

グローバルWiFiはこうやって借りる

グローバルWiFiを借りる方法は至ってシンプルで前日の15時までにグローバルWiFiのHP から申し込む必要があります。「韓国の空港での受取」を希望される場合は申込画面で「格安現地受取プラン」を選んでください。日本国内の空港で受取を希望する場合は、「格安現地受取プラン 以外」のプランを選んでください。※なお日本国内の一部の空港では前日申込が間に合わない場合もあります、その際は韓国での受取を洗濯してください。

<グローバルWiFi申込方法>
グローバルWiFiのHP へいく
②利用プランで「格安現地受取」プランを選ぶ
③案内の通りに旅行当日現地で受け取る

この簡単3STEPとなります。

 

ネット申し込み(前日まで)なら割引も

ちなみに前日までのネット申し込みなら割引も用意されています。

どれくらいの割引かというと、グローバルWiFiはちょっと割引の構造が複雑だったりするので一言では言えないのですが、まず事務手数料の500円が無料だったり1日あたり数パーセントオフになるなど少なくとも1,000円前後は変わってきます。

パンだ
割引金額は申し込み前に見積もりで確認できます♪

グローバルWiFiはサービスが良くおすすめのWiFiです。

韓国現地で受取可能なWiFiはグローバルWiFiだけですが、単純に受取可能なだけではなくサービスも充実しておりオススメのWiFiですのでご安心ください。具体的にどういった点がおすすめなのか特徴的なサービスもご紹介しておきます。

グローバルWiFiのサービスで最も特徴的なのが24時間365日の日本語対応窓口です。だいたいこの手のサポートというのは、受付時間が限られていたり電話のみの受付だったりと使いづらい事が多いのですが、グローバルWiFiのサポートは電話以外にもラインやスカイプでもサポートを受ける事ができます

特に初めてWiFiを使う方などは不安も多いと思いますので、こういったサービスがあると安心なのではないでしょうか。(ちなみにWiFiのトラブルって滅多に起きるものではないので私は使った事はありません)

グローバルWiFiはSNSでもまずまず好評です

パンだ
最後に当サイトの評価だけでは不安だなという方もいらっしゃるかと思いますので、SNSの声も拾ってきました。ぜひ参考にされてください

 

✈️ 11月 韓国スタバ。 BOOの好きなサンドイッチと、私が食べたかったケーキ。 ホワホワでおいしかったけど、サンドイッチも好き♡ ルッコラ、好きすぎます!!!! . #韓国 #ソウル #韓国旅行 #グローバルwifi #globalwifi #韓国で食べたもの #カメラ女子 #canon #eosm10 #写真好きな人と繋がりたい #韓国好きな人と繋がりたい #スターバックス #韓国スタバ #HamCheeseRucola #freshcreamcastella #starbucks #스타벅스 #스벅 #햄치즈루꼴라샌드위치 #부드러운생크림카스테라 #한국 #서울 #여행 #여행스타그램 #찍스타그램 #먹스타그램 #럽스타그램 #piggybooandme #🇰🇷🇯🇵 #🇰🇷💏🇯🇵

🐩Couni ♡ 🍑Mocoさん(@watashi_ha_couni)がシェアした投稿 –

 

実はあまり知られていないグローバルWiFiの贅沢すぎるオプションとは?

実はほとんどの方が知らないのですが、グローバルWiFiにはWiFiレンタルの際にオプションとして付ける事のできるものがビックリするほど豊富にあります。これは他社のレンタル会社に比べても極めて贅沢でお得なオプションがたくさんあるので紹介しておこうと思います。

 

超高性能翻訳機 イリー 500円/日

まず最初は超高性能翻訳機として話題のイリーです。このイリーは話した言葉を最速0.2秒で翻訳する事ができるうえに、ネット接続も不要のためいつでもどこでも翻訳機を使う事が可能です。

ちなみにこのイリーですが、Amazonで値段を調べてみると2万円以上 という高価格でした、この翻訳機をグローバルWiFiではオプションとして500円で借りる事ができます。これは非常にお得ですね。

 

パンだ
ただイリーは日本語から英語などの一方向翻訳なので注意が必要です♪

参考記事:イリー公式サイト

 

POCKETALK(ポケトーク)800円/日

ポケトークは、イリーと同じく翻訳機です。イリーほどの高性能ではありませんが、双方向で翻訳可能なのがポケトークの特徴です。1日あたり800円でレンタル可能です。

ただ、ポケトークはネット接続をしていないと使用できないため正直あまり実用的ではありません。翻訳機をお探しであれば絶対的にイリーがオススメです。

参考:ポケトーク公式サイト

 

モバイルバッテリー 200円/日

こちらは単純なモバイルバッテリーです。海外旅行では、1日中外出という方も多いかと思いますが、そういった場合はまず間違いなくスマホかWiFiルーターの電池が切れるので、もしモバイルバッテリーを持っていないのならば借りていかれる事をオススメします。 

パンだ
価格も200円でリーズナブルだね♪

 

Rico(リコー)の360°カメラ 500円/日

続いてはリコーのシータ エスという360°カメラです。このカメラを使えば普段撮れないような特別な写真が撮れること間違いなしです。

ちなみにこの360°カメラ、グローバルWiFiでは1日あたり500円で借りる事ができますが実際に購入すると3万円くらい する人気商品ですので、興味がある方にはめちゃくちゃお得なオプションとなっています。

 

マルチ変換プラグ 50円/日

グローバルWiFiでは、コンセントの接続に必要なマルチ変換プラグも激安でレンタルする事が可能です。海外では数種類のコンセントの形があり、その国に合わせた変換プラグというものを持っていく必要がありますが、グローバルWiFiのマルチ変換プラグを使えば、どこの国でもコンセントに接続する事が可能です。

 

BOSE(ボーズ)ノイズキャンセリングイヤホン 100円/日

これもめちゃくちゃオススメのオプションです。飛行機に乗ると騒音で、イヤホンをしても中々音が聞こえずらかったりするのですが、ノイズキャンセリングイヤホンを使えば、どんなうるさい状況でもクリアな音を楽しむ事ができます

海外旅行では長時間のフライトとなるため、このノイズキャンセリングイヤホンがあると快適に空の旅を楽しむ事ができるはずです。ちなみにBOSEは業界でもかなりのブランド企業のため、これを普通に購入すると1万円以上は軽くするはずなのでお得です。

 

iPad 第4世代またはiPad mini 500円/日

正直最もオススメなオプションがこちらのiPadです。iPadをなんと1日あたり500円で借りられるというのは中々ないサービスなので、オススメです。

特に海外のフライトでは長時間暇な時間があるためAmazonプライムビデオなどのビデオオンデマンドサービスでダウンロードした映画などをiPadの大きな画面で見るのがかなりオススメです。

先ほど紹介したノイズキャンセリングイヤホンと合わせて使用すれば間違いなく快適なフライトになるでしょう。ちなみに飛行機で映画を見るにはAmazonプライムビデオがオススメ です。詳しくは飛行機(オフライン)で映画を見るたった2つの方法。Amazon PrimeとdTVオススメの理由を解説をご覧ください。

飛行機(オフライン)で映画を見るたった2つの方法。Amazon PrimeとdTVオススメの理由を解説

2017.03.30

 

韓国で最も安くWiFiを使う方法は?

今回はここまで、海外WiFiレンタルを利用することを前提としていろいろとご紹介してきましたが、「WiFiってちょっと高いな〜」と思っている方もいるのではないでしょうか?

そんな方にはとっておきの方法があります。(ただし、正直言って面倒だし何となく気持ちが悪いのでこの方法は使用しませんが、あくまで知識としてお伝えしておきます。)

コンビニで買えるプリペイド式WiFiアクセス権

実は韓国にはolleh wifiという共用のパブリックなWiFiが街の至る所で飛んでいます。共用のWiFiというと分かりにくいかもしれませんが、日本でも駅などではフリーWiFiがありますよね。

韓国ではそういったWiFiが街の至る所に飛んでいて、コンビニなどで売っているプリペイド式のアクセス権を購入すれば、その公共WiFiを利用することができるというものです。

もちろん、ホテルやカフェなどではフリーWiFiと呼ばれる無料で使えるWiFiもあるのですが、それとは別にもう少し利便性のいいWiFiがこの「olleh wifiという公共WiFi」なのです。

パンだ
なるほど、何となくイメージとしては海外WiFiレンタルとフリーWiFiの中間くらいのイメージだね♪

このようなカードがコンビニに売っています

このようなカードが韓国内の全国のコンビニに売っていてそこに書かれてあるPINコード(パスワード的なもの)をWiFiが飛んでいるところで入力すればWiFiにつなぐことができます。

詳しくはHPに書かれていますのでご興味のある方はみてみてください。値段は1日あたり3300ウォンとなっており日本円で300円ほどなので、WiFiレンタルをするよりも安い金額となっています。

パンだ
へ〜めちゃめちゃ便利だね!それならWiFiレンタルしなくてもいいんじゃないの?なんかリスクがあるの?

たしかに、このWiFiは非常に便利でなおかつ安いのでお得なのですがあくまでも「共用」のWiFiなので、赤の他人も同じ回線にアクセスすることができます。その場合、もし悪い人がいると「暗証番号や個人情報を抜かれてしまう」というリスクがあります。

また、全国各地にWiFi網はあるもののあくまで共用のWiFiなのでどこでも絶対につながるかというとそういう保証はできませんし、速度もレンタルWiFiよりも遅くなります。

ですので、WiFiはほとんど使う予定はないけど「ちょっと使いたいな」くらいで考えている方には最適な方法かと思います。 

ねっこ
がっつり使いたいなら、やっぱり海外WiFiをレンタルしていくのが精神的にも安心だと思います。

 

韓国旅行には変換プラグを持って行こう

WiFiやスマホの充電などをする際に、電源を使用するかと思います。しかし、海外ではほとんどの場合日本の充電器をそのまま使うことはできません。

パンだ
コンセントの穴の形状が違うからだね!
そして韓国も例外ではなく、韓国で日本の充電器を使いたい場合、日本のものをそのまま使うことはできません。そのため、韓国旅行に行く際には「変換プラグ」というものを持っていく必要があります。
パンだ
海外のコンセントの形状はいろいろあるんだよね。だからどの変換プラグを持っていけばいいかは注意しないといけないんだ。
韓国ではコンセントのタイプとして「SE」タイプと呼ばれる形が主流とされています。そのため、韓国で日本の電化製品を使いたいならSE型の変換プラグを持っていけばOKです。

出典:Amazon

Amazonで500円くらいで売っていますので、必要だなと思われる方はお早めに準備する事をオススメします。

ちなみにこの変換プラグですが、グローバルWiFi の場合はオプションで1日50円で変換プラグを付ける事もできます。変換プラグは購入しても安いのでどちらでも良いと思いますが、海外旅行に行く頻度が多くない方は借りてみるのもアリかもしれません。

海外旅行での変圧器・変換プラグの常識と変圧器レンタルについて

2017.04.28