飛行機(オフライン)で映画を見るたった1つの方法。他ではなくAmazon Primeをおすすめする理由を解説

飛行機などのオフライン環境で、映画を見て時間を潰すことが出来たら非常に有意義ですよね。

恐らく飛行機で映画を見る方法として多くの方が「飛行機に備え付けのモニター」をイメージするかと思います。しかし実際のところ、飛行機に備え付けのモニターで映画を見る事を検討するのはあまりおすすめしません

なぜなら、備え付けのモニターはあくまで飛行機の付加サービスなので質はよろしくないどころか、国内線ではモニターが付いてない事がほとんどだからです。

飛行機備え付けのモニターをおすすめしない理由

  • 日本語で見れる映画がとても少ない
  • そもそも映画の本数が少ない
  • 微妙な映画が多い
  • LCCなどではそもそも付いていない可能性がある
  • 航空会社により、何が見れるのか全然違う
  • 国内線ではそもそも付いてない

これらの理由から備え付けモニターは正直おすすめできません。

もし仮に映画すらまともに見れない飛行機に乗ってしまったら、数時間狭い空間の中に拘束された状態で何もすることがないまま苦痛に耐えなければなりません

それってかなりしんどいですよね、、。

 

そんな苦悩を解消してくれるたった1つの方法が「Amazonプライムビデオ」をはじめとした「映画やドラマなどを事前にダウンロードしておいてオフライン環境でも閲覧可能なアプリ(動画配信サービス)」なのです!

映画を見るたった1つの方法が動画配信サービス

これらのサービスを使えば、日本語字幕・日本語吹き替えの数万本にのぼるコンテンツの中から、自分の好きなものを選んで飛行機の中で見る事が出来ます。

実はそういったオフラインでも使えるアプリは現在続々と登場していて、下記の通り多数あるのですが、個人的には絶対的にAmazonプライムビデオが良いと思っています。

Amazon以外にもたくさんあるdTV,Hulu,Netflix

そこでこのの記事では何故Amazonプライムビデオをおすすめするのか?という理由から登録方法・学生限定のお得情報・その他のサービスの詳細までお伝えしますので、飛行機で映画を見たいと思っている方はぜひ最後まで読んでみてください。

 

前提としてオフライン(ネットにつながない状態)で視聴可能な事

前提としてネットがなくても使えるサービス

飛行機に一度でも乗った事がある方ならご存知だと思いますが、飛行機の中ではインターネットを使う事ができません。LINEやTwitterはもちろん、あらゆるネット通信を必要とするサービスを利用する事ができません

(最近は機内WiFiサービスもスタートしましたが、使ってみたところ動画視聴をできるような通信速度ではありません。参考:ANAWiFiサービスJALWiFiサービス

そのためオンライン(ネットにつながった状態)を前提に映画を見るサービスは一切利用する事ができません。

そこで、活躍するのが「オフラインでも映画を見る事ができるサービス」なのです。

 

そして”オフラインでも映画を見ることができるサービス”
の中で私が最もおすすめするのがAmazonプライムビデオという事なのです。

 

もちろんAmazonプライムビデオもそもそもは、他の動画配信サービス同様にオンラインで使用する事が前提のサービスなのですが、「映画をダウンロードして視聴する事もできる」ようになっています

この機能を使う事によって、退屈で退屈で仕方がない飛行機の機内でも手持ちのスマホやタブレットで映画を愉しむ事ができるのです。

パンだ
Amazonプライムビデオは、映画は一度ダウンロードすると電波が入らない場所でも見る事ができるんだ。自分で撮影した動画とかってフォトライブラリからいつでも見れると思うけど、それと同じ状態だね♪

 

Amazonプライムここがおすすめ!おすすめ理由を解説!

なぜAmazonプライムビデオがおすすめなのか

先ほどもお伝えした通りオフラインで映画を見る事のできるサービスというのは多数あります。しかしそんな多数のサービスの中で私がなぜAmazonプライムビデオをおすすめするのか?その理由を解説します。

Amazonプライムビデオは月額500円でとにかく安い上に30日間無料で使える

まず最も大きな理由がその安さです。このあと他のサービスも紹介しますが、Amazonプライムビデオよりも安くてしっかりしたコンテンツがあるサービスは他にありません。

そのうえ30日間は無料 で利用できるため、悪い事を言えば使ったあとで解約すれば無料でサービスを利用できる事になるので非常にお得なのです。

 

Amazonプライムは新作映画やドラマが多い

私がAmazonプライムを気に入っているもう1つの理由がコンテンツの新鮮さです。

多くの場合、これくらいの金額感のサービスであれば古い映画ばかりでつまらない事が多いです。

しかしAmazonは新作の入りが早く、見たい映画がたくさん見つかるのです。もちろん無料。(例えば同じ価格帯のサービスにdTVがあるのですが、何というかdTVよりも映画のチョイスがいいです)

2019年12月時点で一番新しいものは2019年公開の映画も多数あります。

そのため、映画の中でも新しめの映画で「みんな知っている映画を見たい」「昔の映画はあまり興味がない」という方には特にAmazonプライムビデオをおすすめします。ご参考までに見てみてください。Amazonプライムビデオ番組一覧


 

Amazonは動画以外のプライム特典も全部合わせて月額500円だからかなりお得

ちなみにもうご存知かもしれませんが、Amazonプライムビデオの場合はただ無料で映画が見れるだけではありません

Amazonプライムビデオに登録するとAmazonプライム会員の特典も受けられるようになるので、無料で映画を見れるだけでなく以下のような特典も同時について来るので、どう考えても他のサービスよりお得なのです!

この中で私が重宝しているのは、やはりAmazonの即日配達と送料が無料という点です。これから海外旅行の準備をされる方にはこれは非常に有難いサービスだと思います。

というのも、やはり海外旅行の準備をはじめると色々と必要なものが出てきてAmazonなどで買ったりするかと思います。そういった時に即日配達してくれるのは非常に便利です。

 

この送料無料サービスと即日配達はどれだけ使ってもいいので、海外旅行準備をはじめる前にぜひ入っておきたいサービスかなと思います。

 

2017年10月に始まったAmazonプライムリーディングもプライムビデオ登録で利用可能!

つい最近始まったAmazonプライムのサービスに「プライムリーディング」というものがあります。これはAmazon上の約800冊以上のマンガや雑誌、そして文庫本が(Amazonプライム会員なら)無料で読み放題というサービスです。

書籍の内容を見てみると無料とは思えないほど充実していたのでかなりお得なのではないかなと感じています。

 

ねっこ
ちなみにAmazonプライムミュージックというのもあり、これもAmazonプライムビデオ加入(月額500円)で無料で使い放題だよ♪
パンだ
Amazonプライムビデオに登録すると、Amazonプライムの特典も全て受けられるから、「送料無料」や「Amazonプライムリーディング」「Amazonミュージック」など、さっき紹介したもの全部含まれて月額500円なんだよ♪

 

学生ならAmazonプライムスチューデントがお得すぎる

また、もしあなたが学生であるならAmazonプライムスチューデントというサービスに加入することができます。内容はいたってシンプルで、低価格でAmazonプライムと同じサービスを受けられます。

料金はなんと月額250円!(税込)年会費で言うと3,000円という破格です。もちろんビデオも見放題です。これは正直入らない理由がないほどオススメです。※2018年まで159円でしたが値上げされました。

またその他にも文具やノートが20%オフになるなど物凄いサービス内容を享受する事ができます。また、Amazonプライムは無料期間が1ヶ月でしたがAmazonプライムスチューデントは無料期間が6ヶ月あります。

Amazonの学生に対する優しさなのでしょうか。非常にオススメです。

Amazonプライムスチューデント加入条件

・日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生であること
・「ac.jp」等の学生用Eメールアドレス(当サイトの基準によります。)を持っていること(学生用Eメールアドレスがない場合は、学生証の写しなど学生であることを確認できる書類をカスタマーサービスにお送りいただく必要があります)
・Amazon.co.jp のアカウントを持っていること
・年会費をお支払いいただくためのクレジットカード、au WALLETプリペイドカードまたはVisaデビットカードを持っていること(親権者の同意があれば、親権者のクレジットカード、au WALLETプリペイドカードまたはVisaデビットカードでも可)
・Amazon Student 会員限定の特典やキャンペーンなどの、お得な情報をメールで受信することに同意いただけること

ここにもある通り、Amazonプライムスチューデントに加入するにはデビットカードまたは、クレジットカードが必要です。

もしクレジットカードなどを持っていないという方は楽天カード が初めて作るクレジットカードとしてはオススメです。私も持っていますが、すべての購入に対して1%のポイント還元がされることと入会条件が優しいというところがオススメの理由です。

学生でもまず間違いなく審査に通りますし、普段の買い物でカードを使えば勝手に1%貯まるのでお得です。海外旅行にもクレジットがないと不便ですので1枚くらい持っておくのが良いです。

Amazonプライム登録方法&映画ダウンロード方法

Amazonプライムビデオ登録手順を見る

Amazonプライムを利用するにはAmazonの会員登録が必要です。まずAmazonプライムのページへアクセスします。すると下記のような画面が表示されます。

「30日間の無料体験を試す」をクリックします。

既に会員登録してある方は「ログイン」をしてください。会員登録されていない方は「新しいAmazonアカウントを作成」からアカウントを作成してください。

新しくアカウントを作った方は支払方法などを入力してアカウントの登録を済ませてください。

アカウントの登録が終わったら次にAppストア(アンドロイドの方はgoogle play)でAmazonプライムビデオのアプリをダウンロードします。

アプリをダウンロードして先ほど登録したアカウントでログインするとこのような画面になりますので、お好きな映画をクリックしてください。

今回はビリギャルを選びました。画面右側にある「いますぐ観る」の下の「ダウンロード」というボタンをクリックしてください。

ダウンロードが終わると「ダウンロード」の項目に先ほどダウンロードした映画が格納されますので、これでいつでもこの映画を観ることができます。

試しに機内モード(オフライン)にしてみましたが、バッチリ再生されています。これで機内でも快適に映画を楽しむことができます。

2日以上インターネットに繋がなかった場合、ダウンロードしていても閲覧権が消失しますので、旅行先についたら一度WiFiなどでネット環境につないで一度アプリを立ち上げておいてください。※同じような注意書きがダウンロード画面でも表示されます。

 

Amazonプライム以外にオフラインで映画を見れるサービス

この記事ではオフラインで映画を見れるサービスとしてAmazonとdTVを紹介しましたが、実は月額費用が少し高めでも良いのであれば他にもオフラインで映画を見れるサービスが複数存在します。

ここではおすすめ順に紹介しますので参考にしてみてください!

Hulu|Amazonプライムビデオじゃ満足できない方向け

サービス名hulu
月額料金
(税込)
1,026円
ダウンロード可能
アプリ操作性
動画本数5万本以上
付加サービスなし

Huluはご存知の方も多い人気の動画配信サービスです。

アメリカ発祥のサービスなので、海外ドラマや映画が豊富な事に加え、日本のドラマやバラエティなども豊富にあるためAmazonで満足できない方におすすめのサービスです。

アプリもかなり使いやすいため、私はAmazonとHuluの2つに登録しています。なおHuluは2週間無料期間がありますのでお試しでも大丈夫です!

↓Amazonで満足できない人に↓

 

Netflix|ガチで動画配信サービスを楽しみたい方向け

サービス名Netflix
月額料金
(税抜)
ベーシック
800円
スタンダード
1,200円
プレミアム
1,800円
ダウンロード可能
アプリ操作性
動画本数非公開
※1万本以下
付加サービスなし

Netflixは世界一の動画配信サービスで、自社制作の番組に1.6兆円もの大金をつぎ込んでいる動画配信サービスです。この1.6兆円というのは日本の民放テレビ全局の制作費の10倍以上にあたる金額で非常に膨大です。

そんな予算をかけられて作られたオリジナル番組がNetflixの魅力です。

金額はすごいのですが、それを気に入るかどうかは人それぞれですので悪しからず。なお動画の本数は厳選しているためHuluよりも少ないので、正直Huluの方が入りやすいかなと思います。

ただし無料期間はないのでご注意ください。

↓オリジナル番組でVOD生活を楽しみたい方↓

 

U-NEXT|Huluの上位互換バージョン

サービス名U-NEXT
月額料金
(税抜)
1,990円
ダウンロード可能
アプリ操作性
動画本数約12万本
(見放題は8万本)
付加サービス雑誌70誌読み放題

数ある動画配信サービスの中で値段が最も高く最もコンテンツも充実しているのがU-NEXTです。

料金は2,000円弱するため他と比べても圧倒的に高いのですが、この料金の中には新作映画2作分のポイントも付与されているため、とにかく映画やドラマを楽しみたいのであればそこまで高くはありません。

31日間無料でサービスを受けられますので気になる方は検討してみてください!

↓新作を含めがっつり楽しみたい方向け↓

 

dTV|完全オフラインではないので飛行機にはおすすめできない

サービス名dtv
月額料金500円
ダウンロード可能
アプリ操作性
動画本数約12万本
付加サービスなし

dTVはドコモが提供する動画配信サービスで、約12万作品という圧倒的なコンテンツ数を誇ります。ただ、コンテンツが多いのは良いのですが、そのコンテンツがあまり魅力的でないのが問題です。(古い、人気ない、アニメが多い)

また一応ダウンロード機能は付いているのですが、視聴する前に一度オンライン接続が必要な仕様になっています。

そのため飛行機で見ようとする場合は、オンライン時にアプリを立ち上げ、アプリを立ち上げたまま機内に持ち込むことが必要なため飛行機で見るにはあまり適していないのが実情です。

↓アニメ・昔の映画好きの方にオススメ↓

 

他にもオフラインで使えるものはありますが全然おすすめできません・・・

上記4社以外にも様々な動画配信サービスでダウンロードが出来るのですが、正直ダウンロードができるコンテンツがほとんどなかったり、アプリ性能が悪すぎたりして比較にならないレベルです。

下記に一応ご紹介しますので「こんなのもあるんだ」くらいでみてもらうと良いかなと思います!

auビデオパス

auが提供している動画サービスですが、コンテンツの質やアプリの使いやすさなどを総合的に評価するとdTVの下位互換かなという印象のサービスです。

 

RakutenTV

楽天が提供しているのがRakutenTVです。このサービスは会員登録自体は無料なのですが、みたい作品1つ1つに課金していくというスタイルなので全然お得ではないのです・・・

そしてその中にいくつかダウンロードコンテンツもあるのですが数も少なくおすすめできません・・・。

 

DMM動画

こちらはDMMが運営する動画配信サービスです。動画配信サービスでは定評のある同社ですが、「ダウンロードしてみれるコンテンツが圧倒的に少ない」という欠点があります。

そのため、今回の趣旨からするとおすすめ出来ない動画配信サービスとなっています

 

 

海外旅行に行く時に一ヶ月だけ無料で使うのもアリ

今回紹介したサービスはどれも超低価格でかなり優良なネットサービスだとは思いますが、「有料」というところに引っかかる方もいるかもしれません。

そんな方にオススメなのが、一ヶ月の無料キャンペーンを使うことです。

 

これは企業の立場からすると推奨される使い方ではないのかもしれませんが、実はこれらのサービス、1ヶ月や2週間という期間限定ならどちらも無料で使うことができます。

 

そのため例えば海外旅行前に登録して、見たい動画をダウンロードして旅行中に楽しみ、日本に帰ってきたら解約するといった使い方をすることができます。

もしサービスが気に入ればそのまま使えば良いでしょうし、気に入らなければ解約するれば1円も請求されることはありません。とても得した気分になる使い方です。

パンだ
厳密にはAmazonは30日間で、dTVは31日間のキャンペーンだから気をつけてね。ちなみに昔登録していてもう一度登録する場合は無料キャンペーンの対象外になるから注意してね♪

 

オフラインで映画を見れるサービスまとめ

少し長くなりましたがお伝えさせて頂いた通り最もおすすめなのがAmazonプライムビデオで、次点でHuluというのが飛行機で映画を見れるサービスとなっています。

オフラインで映画を見れるサービスまとめ

これらのサービスを利用することで、飛行機の中でも存分に映画を楽しむことができます。長時間のフライトは本当に暇で暇でしんどいので、こういった娯楽を用意しておくことをオススメします。

こちらの記事も人気です↓

✔︎飛行機のオススメ快適便利グッズ19選
飛行機の機内を快適に過ごすためのオススメグッズ19選

✔︎敷居は低い?空港ラウンジの入り方
案外入り易い!?空港ラウンジの入り方

✔︎飛行機のファーストクラス比較ランキング10選!素敵すぎる世界の航空会社

飛行機のファーストクラス比較ランキング10選!素敵すぎる世界の航空会社

2019年4月8日

\ワンクリックでシェア/




ホテル予約で損しない!
ホテル予約サイトランキング

年間数カ国を訪れる管理人がこれまでの経験から厳選した、おすすめのホテルランキングをご紹介。




航空券予約サイトは罠ばかり!
格安航空券サイトランキング

格安航空券予約で損をしたくないなら、チェックいいただきたい内容です。。