飛行機(オフライン)で映画を見るたった2つの方法。Amazon PrimeとdTVオススメの理由を解説

この記事は2018年3月26日に更新しました。

海外旅行や国内旅行で飛行機に乗るときって、機内でとってもひまですよね。特に海外旅行となると半日くらい飛行機に乗らなければならないこともあります。

そんなとき何をするか?

多くの方は読書をしたり飛行機に備え付けのモニターで映画を見たりするのではないかと思います。特に半日くらいかかるフライトとなると読書もしんどくなって結局映画を見ちゃいますよね。

 

しかし飛行機に備え付けのモニターで映画を見るのはあまりオススメしません。なぜなら、備え付けのモニターはあくまで飛行機の付加サービスなので、質はよろしくないからです。

 

飛行機備え付けのモニターで映画を楽しめない理由

  • 日本語で見れる映画がとても少ない
  • そもそも映画の本数が少ない
  • 微妙な映画が多い
  • LCCなどではそもそも付いていない可能性がある
  • 航空会社により、何が見れるのか全然違う

備え付けモニターはこれらの理由から正直オススメしません。

もし仮に映画すらまともに見れない飛行機に乗ってしまったら、数時間狭い空間の中に拘束された状態で何もすることがないまま苦痛に耐えなければなりません

それってかなりしんどいですよね、、。

しかしそんな不安を解消してくれるのが、飛行機で映画を見る事ができる2つの方法「Amazon Primeビデオ」と「dTV」です。今回の記事ではこの2つのサービスのオススメの理由から登録方法・学生限定のお得情報までお伝えしますので、飛行機で映画を見たいと思っている方はぜひ最後まで読んでみてください。

Amazonプライムビデオ・・Amazonのプライム会員向けの動画見放題サービス
dTV・・・NTTドコモが提供する動画見放題サービス

オフライン(ネットにつながない状態)で視聴可能

飛行機に一度でも乗った事がある方ならご存知だと思いますが、飛行機の中ではインターネットを使う事ができません。LINEやTwitterはもちろん、あらゆるネット通信を必要とするサービスを利用する事ができません。(最近は機内WiFiサービスもスタートしましたが、1時間1,000円くらいかかる上に、通信量制限まであるので現実的ではないかと思います。参考:ANAWiFiサービスJALWiFiサービス

そのためオンライン(ネットにつながった状態)で映画を見るサービス、例えばhulu(フールー)などはオフラインでは一切利用する事ができません。

そこで、活躍するのが「オフラインでも映画を見る事ができるサービス」なのです。

 

そして”オフラインでも映画を見ることができるサービス”
というのがAmazonプライムビデオとdTVという事なのです。

 

といってもAmazonプライムビデオもdTVもそもそもはhuluなど、他の動画配信サービス同様にオンラインで使用する事が前提のサービスなのですが、1つだけ違うのが「映画をダウンロードして視聴する事ができる」ということです。この機能を使う事によって、退屈で退屈で仕方がない飛行機の機内でも手持ちのスマホやタブレットで映画を愉しむ事ができるのです。

 

 

hironemさん(@nemnem33)がシェアした投稿

 

パンだ
AmazonプライムビデオとdTVでは、映画は一度ダウンロードすると電波が入らない場所でも見る事ができるんだ。自分で撮影した動画とかってフォトライブラリからいつでも見れると思うけど、それと同じ状態だね♪

 

そして「映画をダウンロードして見る」という事が月額たったの500円以下という激安価格で可能なのが、2018年3月現在世の中に出ているサービスの中でAmazonプライムビデオとdTVだけなのです。このことはあまり知られていなかったりするのですが、この2つのサービスの真の価値はここにあります。(しかも最初の30日は無料です)

AmazonプライムビデオかdTVなら月額費用500円以下で「オフラインでも映画を見る事ができる」しかも初回30日間利用料無料&いつでも解約可能

 

ココがオススメ→機内ビデオと比較して圧倒的なコンテンツ量

AmazonプライムビデオとdTVがオススメなのは、ただオフラインで映画が見れるだけではありません。この2つは、機内に備え付けのモニターとはコンテンツの量が圧倒的に違います。

飛行機に備え付けのモニターで日本語で見れる映画の本数はせいぜい10本くらいです。しかし、Amazonプライムビデオでは約2.3万本、dTVでは約12万のコンテンツが揃っています。

すべてのコンテンツが無料で見れるわけではないのですが、よっぽどの最新作以外はほとんど無料で見れるようになっています。(これもAmazonプライムビデオとdTVの特徴です。NetflixやU-Nextなどの他社サービスは、定額で見られるのは一部の作品に限られていたりして非常にストレスが溜まります)

 

新作映画はAmazonプライムが多い

実際に私はどちらのサービスも使っているのですが、最新作が多いのはdTVよりもAmazonプライムビデオだと感じます。dTVはコンテンツ量は多いのですが若干新作の入りが悪いです。

その点Amazonは新作の入りが早く、見たい映画が多く見つかります。もちろん無料で見れます。(何というかdTVよりも映画のチョイスがいいです)2018年3月時点で一番新しいものは2017年の映画ドラえもんなど1年以内に公開された作品が多数あります。

そのため、映画の中でも新しめの映画で「みんな知っている映画を見たい」「昔の映画はあまり興味がない」という方には特にAmazonプライムビデオをオススメします。ご参考までに見てみてください。Amazonプライムビデオ番組一覧

 

 

 

 

dTVはアニメ・ドラマが強い

じゃあdTVは何がいいんだというとこですが、dTVはアニメとドラマが非常に強いです。特にシリーズ物の海外映画などのコンテンツ量は半端なく多いのがdTVです。

また、アニメも充実しており有名最新アニメから昔の名作アニメまで豊富なコンテンツが揃っているのがdTVです。どんな作品があるかぜひみてみてください。dTVはこちら

dTVのメリットデメリットはユーザー歴3年が考えるdTVのメリットデメリット<飛行機でも観れるVOD>という記事でもご紹介しています。

 

・ *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~* dTVだけでしか見られない 「オリジナルドラマ」×「映画」 どちらも見てもっと楽しめる 大ヒット映画と完全連動dTVオリジナルドラマ *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~* ・ 『アイアムアヒーロー 始まりの日』×映画「アイアムアヒーロー」 『テラフォーマーズ 新たなる希望』×映画「テラフォーマーズ」 『闇金ウシジマくん』×映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」 『みんなエスパーだよ! -欲望だらけのラブ・ウォーズ-』×映画「みんなエスパーだよ!」 などなど、映画と連動したオリジナルドラマをdTVでは 数多く配信してます(^^) 映画を観てからでも楽しめるし オリジナルドラマを観てからでも楽しめます!! dTVにはもっとドラマがあります(^^)!! 詳しくは、特集ページを一度ご覧ください。 ・ 検索🔍 dTV今月のピックアップ (^o^)v ・ #アイアムアヒーロー #テラフォーマーズ #闇金ウシジマくん #みんなエスパーだよ#長澤まさみ #浅香航大 #伊藤英明 #武井咲 #山田孝之 #秋山竜次 #染谷将太 #真野恵里菜 #今月のピックアップ #映画 #ムービーコミック #実写ドラマ化 #dTVオリジナルドラマ #dTV #followme

dTVさん(@dtv.pr)がシェアした投稿 –

dTVでDLしたコンテンツをオフラインで再生する場合は、事前にオンラインでアプリを立ち上げておかないと「ネットワークエラー」となってアプリが立ち上がらずせっかくDLした映画を見る事ができなくなるのでご注意ください。

そのため、dTVをオフラインで使用したい場合には「オンラインの状態」でアプリを立ち上げた状態で飛行機に乗る必要があります。※Amazonビデオではこのような注意点がないので個人的にはAmazonビデオがオススメです。dTVが見れない?dTVを飛行機(オフライン)で見る場合には2つ注意が必要です

 

Amazonは動画以外のプライム特典も全部合わせて月額400円だからかなりお得

ちなみにもうご存知かもしれませんが、Amazonプライムビデオの場合はただ無料で映画が見れるだけではありません。Amazonプライムビデオに登録するとAmazonプライム会員の特典も受けられるようになるので、無料で映画を見れるだけでなく以下のような特典も同時についてきます。

 

 

この中で私が重宝しているのは、やはりAmazonの即日配達と送料が無料という点です。これから海外旅行の準備をされる方にはこれは非常に有難いサービスだと思います。

というのも、やはり海外旅行の準備をはじめると色々と必要なものが出てきてAmazonなどで買ったりするかと思います。そういった時に即日配達してくれるのは非常に便利です。

 

この送料無料サービスと即日配達はどれだけ使ってもいいので、海外旅行準備をはじめる前にぜひ入っておきたいサービスかなと思います。

 

 

2017年10月に始まったAmazonプライムリーディングもプライムビデオ登録で利用可能!

つい最近始まったAmazonプライムのサービスに「プライムリーディング」というものがあります。これはAmazon上の約800冊以上のマンガや雑誌、そして文庫本が(Amazonプライム会員なら)無料で読み放題というサービスです。

 

書籍の内容を見てみると無料とは思えないほど充実していたのでかなりお得なのではないかなと感じています。

 

ねっこ
ちなみにAmazonプライムミュージックというのもあり、これもAmazonプライムビデオ加入(月額400円)で無料で使い放題だよ♪
パンだ
Amazonプライムビデオに登録すると、Amazonプライムの特典も全て受けられるから、「送料無料」や「Amazonプライムリーディング」「Amazonミュージック」など、さっき紹介したもの全部含まれて月額400円なんだよ♪

 

 

 

AmazonプライムビデオとdTVの料金を整理

さて何度かお伝えしましたが、ここで再度今回ご紹介した2つのサービスの料金をお伝えします。

  • Amazonプライム月額400円(税込)
  • dTV月額500円(税込)

となっています。なんとこれだけのサービスをワンコイン以下で利用する事ができるのです。これは大変お得なので入らないと損というレベルのサービスかと思います。

ツタヤで1本借りる値段で映画が見放題というのは本当にすごいと思います。

 

パンだ
AmazonプライムビデオもdTVも月額制でこの値段となっています。月額制という事は不要になったらいつでも解約する事ができるという事です♪

ちなみにAmazonプライムビデオは年間契約にすると少しお安くなって年間3,900円となります。一度試しに使ってみて良さげだなと思ったら思い切って年間契約にするのもアリかもしれません。※ちなみに私はかれこれ5年以上契約しています。

 

海外旅行に行く時に一ヶ月だけ無料で使うのもアリ

これら2つのサービスは超低価格でかなり優良なネットサービスだとは思いますが、「有料」というところに引っかかる方もいるかもしれません。

そんな方にオススメなのが、一ヶ月の無料キャンペーンを使うことです。

 

これは企業の立場からすると推奨される使い方ではないのかもしれませんが、実はこの2つのサービス、1ヶ月だけならどちらも無料で使うことができます。

 

この両社はどちらも「一ヶ月間無料キャンペーン」を実施しているため、例えば海外旅行前に登録して、見たい動画をダウンロードして旅行中に楽しみ、日本に帰ってきたら解約するといった使い方をすることができます。

もしサービスが気に入ればそのまま使えば良いでしょうし、気に入らなければ解約するれば1円も請求されることはありません。とても得した気分になる使い方です。

パンだ
厳密にはAmazonは30日間で、dTVは31日間のキャンペーンだから気をつけてね。ちなみに昔登録していてもう一度登録する場合は無料キャンペーンの対象外になるから注意してね♪

 

dTVは勘違いされがちですが、ドコモユーザーではなくても使用することができますので、ドコモ以外の方も安心してお使いください。またどちらのサービスもスマホ、PC、タブレットどれでも閲覧可能です。

 

 

<無料登録はこちらのリンクから可能です>

 

 

学生ならAmazonプライムスチューデントがお得すぎる

また、もしあなたが学生であるならAmazonプライムスチューデントというサービスに加入することができます。内容はいたってシンプルで、低価格でAmazonプライムと同じサービスを受けられます。

料金はなんと月額159円!年会費で言うと1,900円という破格です。もちろんビデオも見放題です。これは正直入らない理由がないほどオススメです。

またその他にも文具やノートが20%オフになるなど物凄いサービス内容を享受する事ができます。また、Amazonプライムは無料期間が1ヶ月でしたがAmazonプライムスチューデントは無料期間が6ヶ月あります。

Amazonの学生に対する優しさなのでしょうか。非常にオススメです。

Amazonプライムスチューデント加入条件

・日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生であること
・「ac.jp」等の学生用Eメールアドレス(当サイトの基準によります。)を持っていること(学生用Eメールアドレスがない場合は、学生証の写しなど学生であることを確認できる書類をカスタマーサービスにお送りいただく必要があります)
・Amazon.co.jp のアカウントを持っていること
・年会費をお支払いいただくためのクレジットカード、au WALLETプリペイドカードまたはVisaデビットカードを持っていること(親権者の同意があれば、親権者のクレジットカード、au WALLETプリペイドカードまたはVisaデビットカードでも可)
・Amazon Student 会員限定の特典やキャンペーンなどの、お得な情報をメールで受信することに同意いただけること

ここにもある通り、Amazonプライムスチューデントに加入するにはデビットカードまたは、クレジットカードが必要です。

もしクレジットカードなどを持っていないという方は楽天カード が初めて作るクレジットカードとしてはオススメです。私も持っていますが、すべての購入に対して1%のポイント還元がされることと入会条件が優しいというところがオススメの理由です。

学生でもまず間違いなく審査に通りますし、普段の買い物でカードを使えば勝手に1%貯まるのでお得です。海外旅行にもクレジットがないと不便ですので1枚くらい持っておくのが良いです。

 

 

Amazonプライム登録方法&映画ダウンロード方法

それでは最後に簡単にですが、AmazonプライムとdTVの登録方法と実際に動画をダウンロードする方法についてお伝えしようと思います。

Amazonプライム

Amazonプライムを利用するにはAmazonの会員登録が必要です。まずAmazonプライムのページへアクセスします。すると下記のような画面が表示されます。

「30日間の無料体験を試す」をクリックします。

既に会員登録してある方は「ログイン」をしてください。会員登録されていない方は「新しいAmazonアカウントを作成」からアカウントを作成してください。

新しくアカウントを作った方は支払方法などを入力してアカウントの登録を済ませてください。

アカウントの登録が終わったら次にAppストア(アンドロイドの方はgoogle play)でAmazonプライムビデオのアプリをダウンロードします。

アプリをダウンロードして先ほど登録したアカウントでログインするとこのような画面になりますので、お好きな映画をクリックしてください。

今回はビリギャルを選びました。画面右側にある「いますぐ観る」の下の「ダウンロード」というボタンをクリックしてください。

ダウンロードが終わると「ダウンロード」の項目に先ほどダウンロードした映画が格納されますので、これでいつでもこの映画を観ることができます。

試しに機内モード(オフライン)にしてみましたが、バッチリ再生されています。これで機内でも快適に映画を楽しむことができます。

2日以上インターネットに繋がなかった場合、ダウンロードしていても閲覧権が消失しますので、旅行先についたら一度WiFiなどでネット環境につないで一度アプリを立ち上げておいてください。※同じような注意書きがダウンロード画面でも表示されます。

 

dTV

dTVを利用するにもアカウント登録が必要です。まずdTVの無料体験ページ にアクセスします。すると下記のような画面になりますので、「31日間無料おためし」をクリックしてください。

するとこのような画面になります。既にdアカウントを持っている方はdアカウントを入力してください。dアカウントを持っていない方は「dアカウントを発行する」をクリックしてください。

すると次のような画面になります。dアカウントはドコモユーザーの方とそれ以外の方では取得方法が異なりますので、ご自身のいま操作している端末がドコモではない場合は、「ドコモ以外の方」というところをクリックしてください。

その後は画面の指示通りに進めていただければ登録完了です。※パソコンの方も「ドコモ以外の方」に該当します。

dアカウントの登録が終わったら次にアプリをダウンロードします。Appストア(アンドロイドの方はgoogle play」に入り「dTV」と検索してください。

するとdTVのアプリがありますので、そちらをダウンンロードします。その後アプリを開いてログインをします。※ドコモの方は勝手にログインされますので操作は不要です。

そしてログイン後に好きな映画を選んでください。

左下のメニューから上の画像のようなランキングなども表示することができますのでお好きな映画を選びます。

作品のページに行くと「ダウンロード」のボタンがあるのでそれをクリックします。するとダウンロードが始まります。

ダウンロードした作品はメニューの中にある「ダウンロードリスト」の中に格納されていますのでそちらからいつでも観ることができます。

dTVもAmazonと同様に何日かネット接続していないとアクセス権が停止しますので、旅行先に着いたら一度ネット接続をするようにしてください。

 

dTVでDLしたコンテンツをオフラインで再生する場合は、オンラインで一度再生開始ボタンを押しておかないと見れないのでご注意ください。またアプリは起動した状態でオフラインにしてください。そうでない場合は立ち上がらないようになっています。※Amazonビデオではこのような注意点がないので個人的にはAmazonビデオがオススメです。

 

まとめ

少し長くなりましたが、AmazonプライムまたはdTVを利用することで飛行機の中でも存分に映画を楽しむことができます。長時間のフライトは本当に暇で暇でしんどいので、こういった娯楽を用意しておくことをオススメします。

 

こちらの記事も人気です↓

✔︎飛行機のオススメ快適便利グッズ19選
飛行機の機内を快適に過ごすためのオススメグッズ19選

✔︎敷居は低い?空港ラウンジの入り方
案外入り易い!?空港ラウンジの入り方

✔︎飛行機のファーストクラス比較ランキング10選!素敵すぎる世界の航空会社

飛行機のファーストクラス比較ランキング10選!素敵すぎる世界の航空会社

2017.04.08