関空からUSJの行き方は?初心者にオススメの行き方はこれです!

近年何かと話題のUSJ(大阪ではユニバと言います)ですが、関西国際空港にピーチをはじめとしたLCCが数多く就航し、日本各地から格安で関空に行けるようになったということもあって「今度関空からUSJに行く!」という人も多いのではないでしょうか?

でも大阪にあまり行ったことがない人にとってはどうやって行けばいいの?って疑問ですよね。

またこういった場合になんとなーくでアクセスを決めてしまうと、想像以上に時間がかかったり・疲れたりしてしまうのでしっかり検討してから行くことをオススメします。

当サイトではUSJに行かれる方が少しでも楽しい旅ができるようオススメの行き方をご紹介しますので、参考にしてください!

それでは早速関空から”ユニバ”のアクセスをご説明します。

 

そもそも関空とUSJってどの辺にあるの?

さっそくアクセス!と言いたいところなのですが、まず関西国際空港とUSJの位置関係を把握していた方が何かと苦労が減るので先にそれを確認しておきましょう。(知ってる!という方は読み飛ばしてください)

出典:Gポイントトラベル

とってもざっくりしていますが、赤丸のところが関空で青丸がUSJとなります。みていただくと分かる通り、関空というのは大阪でも南の方に位置しているのです。

そこから大阪の中心部である北の方へ移動することになります!どちらも海の上の埋め立て地にあるので、地図上でも海の上にあります。

 

関空からUSJに行く方法で簡単なのは2通り

関西空港からUSJに行く方法は大きく分けて2通りあります。※本当は3通りあるのですが、土地勘のない方にはわかりずらいですし、料金も時間もほぼ一緒なのでいったん2通りご説明します。

1つずつご説明した後で、まとめた表を用意しますので細かいことを見るのは苦手!という方はここを読み飛ばして一覧表をみていただいても大丈夫です!

パンだ
ちなみにここではタクシーで行く方法はご紹介していません。なぜなら関空からUSJへタクシーで行くと約1万5,000円前後かかるうえに、時間も1時間弱かかるからです。ですのでお金は関係ない!という方以外はタクシー以外のアクセスをオススメします。

 

1 リムジンバスで行く方法

まず1つめ、みなさんも馴染み深いかと思いますがリムジンバスでUSJに行く方法です。

関西空港からはUSJに直行便が出ていますので、それに乗って乗り換えなしでUSJに行くことができます。これが最も簡単な方法です。所要時間は1時間20分ほど

バスを使えば乗り換えもないし、荷物も預けられますので快適に、しかも迷わずに関西空港からUSJまで行くことができます。しかし、デメリットもあります。

それは、バスの本数が少ないということです。

ご覧の通りだいたい1時間に1本くらいしかバスがありません!そのため、時間が合わない場合は他の方法で向かわなければなりません。※2018年1月20日現在でこの時刻表となっていますが、最新情報は公式ホームページよりご確認ください。

乗り場はこちら

第一ターミナルは3番降り場!からUSJ行きに乗車

第二ターミナルは7番乗り場からUSJ行きに乗車

 

2 JRに乗って行く方法

続いての方法がJRに乗ってUSJに行く方法です。この方法は電車に乗って乗り換えもあるのでちょっと面倒なのですが、料金と利便性を考えると最も使いやすい方法です。所要時間は1時間20分ほど

この方法は関西空港第一ターミナルにある関西空港駅からJRに乗るのですが、ピーチなどのLCCがある第二ターミナルには駅がなく、第一ターミナルまでシャトルバスに乗らなければならないので注意が必要です!

シャトルバスは5〜10分位かかりますので、ちょっと面倒です。そのため第二ターミナルをご利用の方はバスを待つ方が良いかもしれません。

それでは乗車方法のご説明です。

手順1 JRの関西空港駅に行きます

まずターミナル1の2Fからターミナル1を出てJRの駅に行きます。

ターミナル1を出ると下の画像の場所に出ますので、青い色の駅に行ってください。赤い色の駅はまた別の鉄道会社(南海電車)なので間違えないでください。

出典:駅ログ

手順2 大阪方面の電車に乗ります

次に大阪方面行きの電車に乗ります。電車の名前は「関空快速」となっている電車です。

とはいえ、大阪方面に行く電車に乗れば間違いないのでここはあまり深く気にしなくても大丈夫です。ほとんどの方が大阪方面ですので皆さんについて行ってください。 

手順3 西九条という駅でおります。

関空で電車に乗って1時間くらいすると「西九条」という駅に着きます。ここまで乗り換えはなくそのまま来たらいいのですが、この西九条という駅で電車をおります。

手順4 降りたホームにある反対側の線路に来る「桜島行」という電車に乗る

次が最後です。西九条駅で降りると同じホームの向かい側の線路に「桜島行き」の電車が来ますのでこの電車に乗ってください。

これに乗って5分ほどで「ユニバーサルシティ駅」に着きますのでそこで降りてください。

この桜島行き電車はよくUSJのラッピングがされていますので、初めての場合でもわかりやすいかと思います。もちろん、ラッピングされていない場合もありますので、ラッピングされていなくても迷わず桜島行きの電車に乗ってください。

こんな感じのラッピング電車

 

一応他にもあります

先ほども記載しましたが先にご説明した2通りの行き方の他にも行き方があります。ただこの行き方はちょっとややこしかったりするので、あまり電車に自信ないなーという方は見なくて大丈夫です。

南海電車とJRを乗り継ぐ

南海電車とJRを乗り継ぐパターンです。これは、先ほど画像で説明した関西空港駅の「南海電車の駅」から南海空港線空港急行(南海難波行き)というのに乗ります。

その後新今宮駅でJRに乗り換えて、大阪環状線で西九条駅まで行きます。

西九条駅まで行ったらそこから桜島行きに乗り換えるという方法です。この方法であればJRを使って行くよりも10分ほど早くUSJに着くことができます。

USJアクセス一覧表

それでは先ほど紹介した3つの方法を一覧表にしましたのでごらんください。

行き先 行き方 料金 所要時間 乗り換え
USJ リムジンバス 1,550円
往復2,700円
1時間20分 なし
JR 1,190円 1時間20分 1回
南海+JR 1,100円 1時間10分 2回
タクシー 15,000前後 約50分 なし

※この他特急電車などに乗る方法もありますが、メリットが薄いので割愛します。

 

一番楽なのはリムジンバス

見ていただいた通り、USJに行く最も楽な方法はリムジンバスに乗ることです。JRや南海電車を使うパターンは普通の電車なので大きい荷物を持っていたりすると大変です。

その分、リムジンバスだと荷物も預けられるのでとても快適に行くことができますし、迷うこともありません。そのため、最も行くのが楽なのはリムジンバスです。

その次に楽なのはJRを使う方法かと思います。

 

第二ターミナル利用者もバスがオススメ

第二ターミナルをご利用の方、つまりLCCで関空に来られる方はバスでUSJに行くのがオススメです。先ほどご説明した通り、関西空港第二ターミナルには駅がありません。

そのため、第二空港に降りて電車に乗ろうと思うとシャトルバスに乗り第一ターミナルに行かなければなりません。そしてそこからまた電車で移動となるとかなり大変ですし、時間もかかってしまいます。

そのためそんな事に労力をかけるのであれば、第二ターミナルでゆっくりお過ごしになった方が賢明だと思います。

到着後のエリアにはカフェとレストランがあります

ちなみに第二ターミナルに着いて時間を潰すのであればレストランとカフェがありますので、そちらで休憩されるのが良いかと思います。

RESTAUTANT&CAFE 銀座ライオン DEPARTURE
銀座ライオンがプロデュースする総合レストランです。

CAFFE & BAR PRONT
コーヒーをはじめパスタやパン、夜はビールやハイボールなどもあります。

 

とにかく早く行きたい人は南海電車

そしてとにかく早く行きたい方は南海電車がオススメです。とはいえ、南海電車で行く場合は乗り換えが1回増えますのでその分ちょっと疲れてしまうという事は考慮した方が良いかと思います。

特に重たい荷物をお持ちの方などは南海電車を使う方法はやめておいた方がいいです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?関西空港からUSJに行く方法をまとめてみました。結局は一番単純なリムジンバスで行くのが便利かな〜と思っています。

LCCをご利用の方は多少不便ですが、それでもバスに乗れば快適に行けますので楽しんできてください。