ハワイで当日現地受け取りが可能なレンタルWiFiはたったの2つ

このページを訪れた方は恐らくハワイに旅行や出張に行かれる方で、「当日空港とかで借りれるレンタルWiFiってないかな〜?」とお考えの方だと思います。

実はハワイは日本人に人気の観光地な事もあってとっても珍しいのですが、旅行当日にハワイ現地で借りる事のできるレンタルWiFiが2つもあるのです。

今回はその2つのWiFiの基本的な情報や借り方・返し方なども含めてお伝えしつつオススメのWiFiを紹介したいなと思っています。

 

ハワイ現地で借りられるWiFiはこの2つ

それでは早速ハワイ現地で借りられるWiFiについて紹介していきます。ハワイで旅行当日に現地(ハワイ/ホノルル)でWiFiを借りる事のできるのはアロハデータというWiFiとグローバルWiFiというWiFiの2つになります。

どちらもWiFiレンタルの会社としては歴史も実績もあり申し分ないのですが、各社特徴があります。

・ハワイデータは性能が高くて安い、コスパが最強
・旅行初心者ならグローバルWiFiが安心・カンタン

この2つのWiFiの特徴としては以上の2つが挙げられます。それぞれについてはこの後詳しくご説明しますが、アロハデータは借りられるWiFiの性能やサービスの内容がとてもいいにも関わらず、値段がとても安いという特徴があります。

グローバルWiFiは値段こそあまり安くないですが(業界平均くらい)、HPの説明が充実していたりと使いやすいWiFiとなっています。

パンだ
この後詳しくそれぞれのWiFiについて解説するので気楽にご覧になってくださいね♪

 

コスパで選ぶなら断然アロハデータ

まずはアロハデータの紹介からしていきますが、もしあなたがコストパフォーマンスを重視する(安くてできるだけ性能のいいWiFiを使いたい)のであれば間違いなくハワイではアロハデータがオススメです。

なぜならアロハデータはとにかく、性能がいいのに安いからです。

下の図は<1分で分かる!>ハワイのオススメレンタルWiFiを比較してご紹介!というハワイのオススメWiFiをご紹介した記事になりますが、見ていただくと分かる通り、他者に比べてダントツで安くて性能がいいWiFiとなっています。※この記事では細かなスペックの話やプランなども掲載しています。

ちなみにあまりWiFiの選び方に詳しくない方にご説明しておくと、ここで見なければならないのはとりあえず「料金」と「容量」です。

実はレンタルWiFiというのはどこの会社も「1日に使っていいデータ通信量」というのが決まっています。(要はパケット通信の上限ですね)。この1日に使ってもいいデータ通信量というのが「容量」で表されています。

この容量が少ない場合、仮に1日800円で借りていたとしても昼の12時で決められた容量分を使ってしまうとその日はもうWiFiを使用する事ができません。

そのため、容量を見ておく事は非常に重要なのです。※ちなみに1人あたりの目安容量は250~300MBですが、アロハデータの場合は1日あたり700MBも使えるので、友人やご家族と1つのWiFiを分けあって使ったりできるのでとてもお得になります。

また通常WiFiのコストパフォーマンスを検討するときには「通信速度」というのも考慮しますが、この比較表では現在のネット回線で最高速度である4G LTEという速度で比較しているので、3つの会社の条件が同じなのでここでは考慮する必要がありません。

ちなみに4G LTEではなく3Gという遅い回線にするとグローバルWiFiやイモトのWiFiはアロハデータ並みの安いものもあるのですが、コスパを重視するのであればわざわざ3Gにする必要はないのでここでは4Gのみで比較しています。

アロハデータのここがスゴイ!!
・4G LTEなのに他者に比べて圧倒的に安い
・安いのに通信容量が他者よりも多い

 icon-external-link アロハデータはこちらから

 

アロハデータは当日こうやって受け取れる

現地で受け取れるアロハデータですが、実際にどこでどうやって受け取れるのか確認していきたいと思います。

受け取り方は以下の2STEP
①事前に日本で電話にて03-3265-1058に電話
②当日ホノルル市内の現地オフィスに出向き受取

このようなカンタン2ステップでWiFiを借りる事ができるようになっています。日本の空港で受け取る場合はネットで注文すればいいのですが、現地受取の場合は電話で事前受付のみの対応となっています。

そしてちょっと海外旅行に不慣れな方やホノルル市街から離れたところに宿泊される方にあまりオススメできない理由が受取カウンターが空港ではなく、市内にあるという事です。また下記ご覧の通り、営業時間が少し短いため、その時間に必ず取りにいかなければならないという点もマイナスですね。

アロハデータ受取場所&オフィス基本情報

受取オフィス住所:カラカウア通り沿いワイキキギャラリアタワ―6階601号室
営業時間: 営業時間 9:00~18:00(年中無休)
現地電話:(808)951-5131

パンだ
コストパフォーマンスがとてもいいのがアロハデータだけど、受け取る場所や時間帯が制限されるところがちょっとマイナスなポイントだね。

アロハデータを借りるなら日本で借りて行くのがオススメ

正直なところ、アロハデータを借りるのであれば日本で借りていく事をオススメします。理由はいくつかあるのですが、一番は返却の問題です。

日本で借りる場合は日本に着いてから郵送(無料)で返却するだけでいいのですが、現地で借りる場合はオフィスまで行って借りて、返すときもオフィスまで行かなければならずかなり手間になるはずです。

実際の旅行中はこういったちょっとした手間でもかなりのタイムロスになったりするので、よっぽど日本で借りていけない理由がない場合は日本で借りていく事を個人的にはオススメしたいです。

ねっこ
日本で受け取る場合は普通にアロハデータHP から申し込めば大丈夫だよ♪  また、アロハデータは日本で借りる場合は日本の空港受取も自宅受取も可能です。<1分で分かる!>ハワイのオススメレンタルWiFiを比較してご紹介!という記事で詳しく説明していますのでご覧ください。

 

 

安心・分かりやすい・カンタンに使うならグローバルWiFi

 

グローバルWiFiのここがイイ!
・安心の業界最大手
・お手頃な価格
・ホノルル空港で返却可能
・HPが分かりやすくて安心

海外旅行に慣れていない方や、よくわからない企業のWiFiは不安だなあという方にはグローバルWiFiがオススメです。(といってもアロハデータも有名ですが)

 

 

グローバルWiFiはレンタルWiFi業界で言えば「イモトのWiFi」とともに業界を代表するレンタルWiFi会社でなんと世界200以上の国と地域のレンタルWiFiを提供しています。(イモトのWiFiより断然多いですね)

そんなグローバルWiFiはハワイ現地でもWiFiを受け取る事ができます。そして冒頭にも書きましたがグローバルWiFiは業界最大手な事に加えて「料金もそこそこ安い」「空港で返却できる」という2つのポイントがあります。

 

グローバルWiFiは激安ではないけどお手頃価格

まずグローバルWiFiの特徴としては、値段が手頃で借りやすいという点が挙げられます。もちろん最初にご紹介したアロハデータに比べると高く感じるのですが、同じプランでイモトのWiFiと比べると1日あたり300円ほど安い価格となっています

とはいえ、若干高いなあという感じは否めない方も多いかもしません。しかし、グローバルWiFiの特徴は料金ではなく、その他の部分にあるかなと思っています。

 

HPの案内が分かりやすくて安心できる

アロハデータではなく、グローバルWiFiを借りるとするなら「HPなどの説明が明快で安心できる」という安心感にポイントがあるかなと思っています。

というのもアロハデータのサイトとグローバルWiFiのサイトを見比べていただくと分かるのですが、グローバルWiFiは現地での受け取りや返却に関しての説明がとても丁寧で分かりやすくなっています。

 

例えばこれは、WiFiの現地受け取り場所であるワイキキオフィスまでの行き方の説明です。初めての海外や海外に不慣れな方の場合、右も左も分からない事ばかりだと思いますのでこういった分かりやすい説明があるとかなり安心できるはずです。

 

グローバルWiFi受取場所&オフィス基本情報

受取オフィス住所:2250 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 ワイキキショッピングプラザ3F
営業時間: 営業時間 9:00~20:00
現地電話:(808)922-1010

グローバルWiFiの現地受け取り場所はワイキキ中心部にある、ワイキキオフィスになります。営業時間は朝9時から夜8時までとなっていますので、比較的利用しやすいかと思います。

返却はホノルル空港で可能

もう1つグローバルWiFiのオススメポイントはWiFiの返却がホノルル空港でできちゃうという事です。多くの場合現地オフィスで借りた場合は現地オフィスに戻しに行かなければならないのですがグローバルWiFiの場合はホノルル空港に設置された返却BOXに入れるだけでOKなので非常に便利なのです。

予約方法はネットから

グローバルWiFiの予約は現地受け取りだとしてもインターネットからとなっています。申し込みの際に受け取り希望場所を選ぶところがありますので、そこで「ワイキキオフィス」と選択していただければ現地のワイキキオフィスでレンタルする事が可能です。

GLOBAL WiFiのHPはこちら

まとめ

ハワイ現地で受け取れるレンタルWiFiについてお伝えさせて頂きました。基本的にはアロハデータをオススメしますが、安心して使いたいという場合はグローバルWiFiでも全然問題ないと思います。

あとはあなたが何を重視するかによりますので、ぜひ今回の記事を参考に検討いただければと思います。

<損しないで!>初心者必見”海外WiFiレンタル”の賢い選び方という記事ではレンタルWiFiの選び方などに関して解説していますので参考にしてみてください。

スポンサーリンク