【完全網羅】羽田空港オススメアクセス|電車・バス・自動車すべて比較します!最短、最安、最楽、乗場案内まで!

羽田へのアクセス色々ありすぎて迷ってしまいますよね・・・

という訳でなるべく分かりやすく簡潔に、だけども詳しくまとめてみました!

 

アクセスの手段は?

まずアクセスの手段が何があるのか分かっていなければどの選択肢があなたにとってベストなのか判断するのが難しいと思います。(クルマは苦手という人も中にはいるでしょうし・・)

羽田へのアクセスは大きく分けて次の5つになるかと思います。

   リムジンバス

  電車

  モノレール

  定額タクシー

  自動車

各交通機関ごとの乗り場やルートなどの詳しい情報は、先ほどのテキストにリンクを設定しているのでそちらからご覧ください。

 

こんなにもあるんですね。挙げてみて改めて色々あるな〜と思ってしまいました。

それではこれらのアクセス方法について色々と比較検討してみたいと思います。

 

羽田空港アクセス最安の行き方は!?料金と所要時間で比較

おそらく最も気になるであろうお金の話からみていきたいと思います。

今回の比較においては、東京駅・新宿駅・大宮駅の3地点からの金額で比べてみます。

 

結論から先に述べますと、最も早くて安いのは

電車・モノレールと言えそうです。

電車とモノレールのどちらがというのは、乗車駅にもよりますので

そこはご自身で調べられるのが確実かと思います。

各交通機関の料金・所要時間は以下の項目で詳しくご紹介していますので、ご覧ください。

リムジンバスの料金は?

リムジンバスは第二ターミナル→第一ターミナル→国際線の順番で止まるようです。

※料金はすべて片道です。

※所要時間は第二ターミナルに着くまでの目安を記載します。第一ターミナルは第二ターミナル+5分、国際線は第二ターミナル+15分かかるようです。

東京駅発  930円 所要時間 約40分

新宿駅(バスタ)発 1230円 所要時間 約50分

※深夜12時〜5時は早朝料金で2000円するみたいです。

大宮駅発 1540円 所要時間約1時間25分

 

やはりリムジンバスはお手ごろな値段のような気がします。

特に新宿発は本数がとても多いので便利さもありそうです。

 

電車の料金は?

電車は最終的に京成電鉄を使う事になるかと思いますが、鉄道各社を利用して最短で各地点から国内線ターミナル駅へ行く場合で想定してみたいと思います。 

東京駅発 572円 所要時間約30分 

新宿駅発 601円 所要時間約40分

大宮駅発 1044円 所要時間約1時間4分 

 

さすが電車という感じですね。安くて早いです。

モノレールの料金は?

モノレールを使う場合は、羽田空港第一ビル駅に到着となります。

東京駅発 637円 所要時間約30分

新宿駅発 699円 所要時間約45分 

大宮駅発 1033円 所要時間約1時間10分 

定額タクシーの料金は?

羽田空港へは定額のタクシーがあります。

区ごとに料金が決まっています。

東京駅八重洲口発(千代田区) 5600円 所要時間約30分 

新宿駅東口発(新宿区) 7100円 所要時間約30分 

※定額タクシーは東京都内発しかないため大宮駅は割愛いたします。

※上記金額に最大1300円の高速料金がかかります。

詳しい料金は下記ホームページよりご覧になれます。

羽田空港定額タクシーを利用する | タクシーなら日本交通

こちらの情報をまとめたページもございますので、そちらもご確認ください。

 

自動車の料金は?

自家用車を持っている方の場合、車で行くのも1つの選択肢かと思います。

東京駅発 ETC料金700円 通常料金1300円 所要時間約30分

新宿駅発 ETC料金760円 通常料金1300円 所要時間30分

大宮駅発 ETC料金1300円 通常料金1300円 所要時間約50〜55分

 

となっています。

ちなみに高速料金は下記より算出いたしました。

ドラぷら | 全国高速料金・ルート検索、渋滞、サービスエリア情報 

 

時間と値段だけを考えるなら電車またはモノレール

いかがでしたでしょうか?

単純に各交通機関の料金と所要時間を考えた場合、電車またはモノレールがベストチョイスということになりました。

ただもちろん各交通機関でメリットデメリットがあるのでその辺も考慮して慎重に選んでいきたいですね。

 

各交通機関の到着場所から各ターミナルへのアクセスは?

空港へのアクセスの1つのポイントとして考えられるのが「どのターミナルへ行くなら何が便利何か?」ということだと思います。たとえ安くて早く着いたとしてもそこからまた移動が発生するとなれば時間的なロスは避けられません。

今回はそういった到着後のアクセスについてもまとめてみたいと思います。

リムジンバスはどこに停まる!?停留所から各ターミナルへのアクセス

それではまずリムジンバスからみてみましょう。

まず第一ターミナルですが、こちらは地上2階、出発ロビーのあるフロアの真ん前にバスが到着します。到着するとそのまま搭乗手続きに進めるので非常に楽ですね。

第一ターミナルリムジンバス降り場

続いて第二ターミナルです。

こちらも第一ターミナル同様出発ロビーのある2階にバスが到着するので非常に楽にアクセスすることが可能です。

第二ターミナルバス降り場

続いて第三ターミナルです。

第三ターミナルはちょっと注意が必要です。第一、第二とは違い第三ターミナルは出発ロビーではなく、地上1階に到着します。そのため着いたら多少の移動が発生することになります。

第三ターミナルバス降り場

羽田空港電車からターミナルへのアクセスは!?

羽田空港には2つの駅があります。

国内線ターミナル駅と国際線ターミナル駅です。

駅名の通り国内線に乗る方は国内線ターミナル駅へ。国際線に乗る方は国際線ターミナル駅へ。

羽田空港国内線ターミナル駅

国内線ターミナル駅からはどちらのターミナルへのアクセスも簡単です。

駅ホーム内の案内板に従って間違えのないよう進みましょう。

JALの方は第一ターミナルANAの方は第二ターミナルとなります。

羽田空港国際線ターミナル駅

国際線ターミナル駅から国際線ターミナル駅へのアクセスも簡単です。

ターミナル地下に電車が侵入しますので、上の階に行くだけでターミナルへ行くことが可能です。

 

羽田空港モノレールから各ターミナルへのアクセスは?

羽田空港へモノレールのアクセスは3つのターミナルに対して3つの駅があります。

下記の画像は京急線(電車)とかぶっていて少しわかりにくいのですが、「羽田空港国際線ビル駅」「羽田空港第一ビル駅」「羽田空港第二ビル駅」の3種があります。

羽田空港モノレール駅

モノレールは電車の駅と違いそのまま駅名がターミナル名になっているので、間違える心配がなく便利です。もちろん距離的にも多少近くなっています。

 

羽田空港定額タクシーはどこに停まる?

羽田空港のタクシー降り場はなかなかややこしいです。

第一ターミナルタクシー降り場/乗り場

第一ターミナルではタクシーは1Fの到着ロビーに到着することになっています。

出発ロビーまでは上がる必要があるので、若干不便かもしれません。

 

第二ターミナルタクシー乗り場/降り場

第二ターミナルも同様に到着ロビーのある1階にタクシーが到着します。

乗り場もこのフロアです。

国際線ターミナルタクシー降り場/乗り場

国際線ターミナルもタクシー降り場は一階にあります。

 

羽田空港駐車場から各ターミナルへのアクセス

羽田空港へは自動車で来る方も多いかと思います。

ここでは、各駐車場の位置と駐車場から各ターミナルへのアクセスをみてみたいと思います。

羽田空港駐車場

羽田空港の駐車場は大きく分けて5つあります。

国内線に関しては各ターミナルに2つずつあります。

とはいえ、繁忙期はかなり混むので早めの移動が必須となります。

駐車場からターミナルへの移動も少し距離があるのでその点はマイナスかと思います。

駐車場についての詳細は別記事で紹介しますのでそちらもご参照ください。

 

結局どれがいいの?羽田空港へのアクセス|メリットデメリット_最適なアクセス方法は?

では結局どのアクセス方法がいいのでしょうか?

メリット・デメリットを整理しながらみてみたいと思います。

 

 

リムジンバス

メリット:比較的安い運賃で楽に移動できる。特に空港利用する方は大きな荷物を持っていくことが多いと思いますが、バスであれば貨物室に預けることができるので非常に楽ですね。

デメリット:渋滞等によっては予定の時間に着かない。また、出発場所によってはバスが満員でなかなかバスに乗車することができないというデメリットもあります。

そのため、バスを利用するのであれば多少時間に余裕を持って移動するのが必須かとおもわれます。

 

電車・モノレール

メリット:安い運賃で時間に正確に移動することができる

デメリット:出発地によっては乗り換えが発生するため、荷物が多い場合は非常に労力を使う。

 

定額タクシー

メリット:自分の乗りたい場所からターミナルまで乗り換えなしで直行することができる。

デメリット:運賃が非常に高いため、1人での移動はコスパがよくない。また、渋滞に巻き込まれるリスクがある。

 

自家用車

メリット:タクシーに比べ安価な料金で空港へ向かうことが可能。

デメリット:渋滞に巻き込まれるリスクがあるうえ、燃料代や駐車場代も発生。また、駐車場から各ターミナルへも若干歩くことになるため面倒。

 

 

以上、羽田空港へアクセスする際の各交通機関について比較してみましたが、結局のところはあなたがどのポイントを重視するかによって判断は変わってくるかと思います。その判断材料としてご活用いただければと思います。

各交通機関については下記よりさらに詳細情報をまとめていますので、気になる交通機関がある場合はご参照ください。

 

それではありがとうございました。