関空で当日申込&レンタル可能な海外WiFiを徹底比較!安くておすすめなのは?

この記事では関西国際空港で旅行当日に申込ができてレンタル可能な海外WiFiについて、徹底的に比較したうえでおすすめのWiFiをご紹介します。

こんな方におすすめな記事

  • 旅行当日に申込めて受け取れるWiFiが知りたい。
  • 安くておすすめなWiFiが知りたい。
  • 借りる際の疑問も解決したい。

関西国際空港で当日申込とレンタルが可能なのは7社(安い順)

関空で旅行当日に申込が出来るのは全7社です。後ほどそれぞれのWiFiの説明は入れますが、まずは安い順 に7社を紹介します。

順位サービス名最安値/日
(定価)
1グローバルWiFi670円~
2イモトのWiFi680円~
3テレコムWiFi700円 ~
4JAL ABC1,150円~
5ソフトバンクグローバルレンタル1,390円~
6AnyFoneJapan1,390円~
7PuPuRu1,600円~

表にした通り、安い順に並べると上からグローバルWiFi、イモトのWiFiという順番になりました。このあと各社の特徴含め解説していきますが、正直この2社が最もおすすめ なWiFi会社ですので、もう安い順に選んでしまっても大丈夫です。

 

当日申込&受取が可能な海外WiFiレンタル会社の選び方

当日申込&受け取り可能なレンタルWiFiの会社を選ぶ際には以下の4つのポイントを重視すべきです。ここを外さなければ、間違ったWiFi選びにはならないかと思います。

ポイント1:レンタル料の安さ

まず第一のポイントはレンタル料金の安さです。先ほどの表をみていただいたら分かる通り、7社あるWiFiレンタルの中で最安値が1,000円を切るのはグローバルWiFi、イモトのWiFi、テレコムWiFiの3社しかありません

正直、1,000円を上回る会社に関しては「高い」と言わざるをえないので選択肢から外してしまっても大丈夫です。

パンだ
レンタルWiFiは1日◯円という料金体系だから1日あたりの値段が少しでも上がると、最終的な総額はもっともっと大きなものになってしまうから金額は重要だよ♪

ポイント2:業界大手であること

2つ目のポイントは業界大手であることです。海外WiFiレンタルというのは海外旅行においては「なくてはならないもの」と言われるくらい旅の成功を左右する重大なアイテムです。

もし仮にそんな重要なアイテムにトラブルが起きたり、機材が故障しているといったトラブルが発生したらたまったものではありません。

そういったトラブルを回避するためにも、業界大手であるWiFiを選ぶのが賢明です。事実私はこれまで10回以上海外WiFiレンタルをしてきていますが、この基準を守っているおかげで一度もトラブルに見舞われたことがありません。

ポイント3:万全のサポート体制

3つめのポイントはサポート体制です。海外WiFiレンタルにおいては、現地でWiFiの操作が分からないといった方や、通信速度が遅いといったトラブルが稀に発生することがあります。

そういった事態に備えて重要なのが、WiFiレンタル会社のサポート体制です。例えば上にあるグローバルWiFiという会社であれば、24時間LINEや電話などでのサポート体制が整えられています

海外では時差もありますので、24時間のサポートがあると非常に安心感が大きいです。

ポイント4:対応している国の数

海外WiFiレンタルでは、提供している会社によって「レンタルできる国とできない国」があります。そのため、もしあなたが行く国がその会社の提供範囲外であればWiFiをレンタルすることができません。

そのため対応している国の数というのも着目するポイントです。

 

7社を比較し、関空で当日申込&受取可能なおすすめWiFi会社はこの2つ

上記2つを踏まえ「コレはおすすめ! 」と言えるのはグローバルWiFi イモトのWiFi の2つのいずれかです。この2社はいずれも業界最大手で、私も過去10回以上利用していますが一度もトラブルに遭ったことはありませんし、毎回大満足です。

まずはこの2社について、特徴や注意点、そして当日申込の方法まで解説していきます。

 

最もおすすめ!グローバルWiFi

料金
※業界最安水準
信頼性
※業界最大手
サポート24時間365日LINE、電話、Skype対応
対応国数200ヶ国以上
当日申込可能
※在庫がある場合
その他前日15時までのWEB申込で受取手数料無料などの特典

ここまで解説してきた基準をふまえ、最もおすすめなのがグローバルWiFiです。この会社は世界200ヶ国以上の国と地域にWiFiサービスを提供する業界最大手で、信頼性はバッチリです。

それに加えて、価格面でも業界最安値水準で提供しておりかなりコスパの良い会社 です。

そして特筆すべき点はサポート体制で、24時間365日電話やLINEで対応してくれます。正直海外WiFiでここ以上にサポート体制が厚い会社はないので、おすすめです。

また前日までのWEB申込で受取手数料が無料になるなど多数の割引を受けることができますので、ぜひまだ出発前日になっていない方はWEBからの申込をおすすめします。

当日申込の方法
当日申し込みで当日借りる場合の借り方は非常にシンプルです。

<当日申し込み当日レンタルの仕方>
①コールセンターに電話→0120-510-670
②今日借りたい旨を伝える
③OKであれば空港で窓口に行って借りる
※もし仮にWEBで申し込んでから来てくださいと言われた場合はHPから申し込みをして空港に向かう。公式サイトにはWEBで申し込んでくださいと記載してありますが、念のため電話した方がいいかと思います。

この簡単3ステップとなっています。

またHPに注意事項として掲載されていますが「当日でも借りられる可能性がある」という表記にとどめられているので、100パーセント確実に借りられるわけではないということにご注意ください。(先ほどもお伝えしましたが前日までの申し込みが確実です)

※事前申し込みの場合は、受け取り当日に窓口に行って受け取るだけでOKです。

当日の受取場所

関西空港でグローバルWiFiを受け取れる場所は全部で3箇所あります。2つが第一ターミナルにある受付でもう1つが第2ターミナルの受付となっています。ちょっとややこしいのですが、詳しくお伝えしますのでご覧ください。

パンだ
第一ターミナルに2つ窓口があるのは深夜早朝とそれ以外で分けているからだよ♪

第一ターミナル受け取り窓口(7:00〜21:00の間)

第1ターミナル 4階 出発ロビー
営業時間:7:00 ~ 21:00

第一ターミナル受け取り窓口(21:00〜22:30の間)

第1ターミナル 1階到着ロビー 北到着口側
営業時間:21:00〜22:30

続いて第二ターミナルの窓口をご紹介します。

第二ターミナルの窓口

第2ターミナル国際線 到着ゲート前
営業時間:6:30 ~ 23:00

▼最もコスパ良し!▼

 

 

サイトがみやすい!イモトのWiFi

料金
信頼性
※業界最大手
サポート平日9時~20時、休日10時~19時電話対応
対応国数200ヶ国以上
当日申込可能
※在庫がある場合
その他2日前の16時までのWEB申込で受取手数料無料などの特典

グローバルWiFiの次におすすめなのがイモトのWiFiです。イモトのWiFiは価格水準でいえばグローバルWiFiより少し高くはなりますが、画像の中にもある通り顧客満足度の非常に高いWiFiです。

その理由の1つが「サイトのみやすさ、分かりやすさ」です。全てのサイトをみていただければ分かるのですが、通常WiFiレンタルの会社はどこもサイトがみづらいです。

しかしイモトのWiFiはサイトが非常にみやすいため初めて借りる方でも安心してレンタルすることができます。またイモトのWiFiも事前のWEB申込であれば、受取手数料無料 などの特典を受けることができますので、時間に余裕があれば事前に申し込んでおくことをおすすめします。

ただし、サポート体制に関してはグローバルWiFiの方が圧倒的に整っているので私としてはグローバルWiFiをおすすめいたします。

当日申込の方法
<当日申し込みで当日WiFiを借りる方法>

①0120800540に電話
②今日借りたい旨を伝える
③OKであれば空港の受取窓口に向かう
※WEBで申し込んでからと言われた場合は、HPから申し込みをして空港に向かう

このステップとなっています。公式HPでは当日申し込みは場合によっては可能という記載のされ方をしているので、電話をしてから空港に向かうのが賢明です。

当日の受取場所
イモトのWiFiで受取が可能なターミナルは第一、第二ターミナルに1つずつとなっています。それでは順番に第一ターミナルの受取窓口からご紹介していきます。

第一ターミナルの受け取り場所

まずは第一ターミナルにある受取窓口です。

関西空港 第1ターミナルビル 1階
営業時間:7:00 〜 22:00

第二ターミナルの受け取り場所

関西空港 第2ターミナル国際線 出発ゲート
営業時間:6:00 〜 21:30

▼2番目におすすめ!▼

 

その他の海外WiFi会社を一気にご紹介!

他の会社の詳細も知りたいという方のために他の5社に関しても情報を掲載しておきます。ただ、どこにしようか迷う場合はSNS等でも評判が良い上に挙げた2社を選ぶのが賢いかなと思います。(私も上記2社以外は使用したことがありません)

ソフトバンクグローバルレンタル

料金
信頼性
サポート10:00~18:00 / 年中無休
対応国数約100ヶ国
当日申込可能
※在庫がある場合
その他特になし

大容量WiFi(1GBプラン)のみの提供を行っているWiFi会社。値段は1GBという事を考えると高いわけではないが、万が一紛失や盗難に遭った場合の補償費が高いので積極的におすすめできるWiFiではありません。

 

AnyFone JAPAN

料金
信頼性
サポート10:00~18:00 / 年中無休
対応国数約100ヶ国
当日申込可能
※在庫がある場合
その他特になし

どういう理由かはわかりませんが、提供サービスはソフトバンクグローバルサービスと全く一緒です。WEBサイトも使いづらくあまりおすすめできません。

 

テレコムWi-Fiについて

料金
信頼性
サポート10:00~18:00 / 年中無休
対応国数約50ヶ国
当日申込可能
その他30分前までWEB予約可能

値段はそれなりに安くイモトのWiFiやグローバルWiFiと競える可能性もあるが、申込フォームが非常に見づらく、見積もりが明瞭でないのでお急ぎであればあまりオススメしない。

また対応国数に関しても非常に少ないため、レンタルを検討する際には自分の渡航先の国でサービスを提供しているか確認する必要がある。

 

JALエービーシーについて

料金
信頼性
サポート平日 9:00~18:00 
土日祝 9:00~17:00
対応国数50ヶ国以下
当日申込可能
※在庫がある場合
その他JALマイルが溜まる

JALエービーシーは基本的に携帯電話レンタルの会社です。そのため、サイトも携帯電話がメインでWiFiに関してはあまり細かく記載されていません。初めてのWiFiレンタルなどの場合、分からないことだらけになりそうですのでおすすめできません。

 

PuPuRuについて

料金
信頼性
サポート対応時間記載なし
対応国数約100ヶ国
当日申込可能
※在庫がある場合
その他なし

PuPuRuは業務用のWiFiレンタルがメインのレンタル会社です。値段もそれなりに高いことに加え、返却方法が「自分で郵送」しかないため個人で借りるには郵送費がもったいないのと、少々面倒なのであまりオススメできないかなと思います。

 

海外WiFiレンタルは出来れば事前の申込を!

ここまでご説明を読まれた方はお気づきかもしれませんが、海外WiFiレンタルをするのであれば、出来れば事前にWEB申込をしておいた方がお得です。

というのも、各社ともWEB限定の割引 を実施しており当日店頭で申し込むよりもお得な値段でWiFiをレンタルすることが可能だからです。

また当日申込の場合は、在庫があるかどうか不明ですので特に繁忙期はリスクが大きいです。グローバルWiFiであれば前日の15時まで申込可能ですので、時間があればぜひ申し込んでおきましょう。

 

海外WiFiレンタルについてよく分からない場合は

さて、ここまでご覧になって「さあ申し込むぞ」となった段階で、「そもそもWiFiレンタルの料金体系とかよく分からないな、不安だな」という方もいるかもしれません。

そういった方は当サイトの解説記事<損しないで!>初心者必見”海外WiFiレンタル”の賢い選び方という記事を参考にしてみてください。

WiFiレンタルについての基礎知識や料金の仕組みなど詳しく解説しています。

250MB/500MBの目安ってどのくらい?海外WiFiを借りる前に知っておきたい通信量の目安

2018年1月14日

<損しないで!>初心者必見”海外WiFiレンタル”の賢い選び方

2017年3月14日



ホテル予約で損しない!
ホテル予約サイトランキング

年間数カ国を訪れる管理人がこれまでの経験から厳選した、おすすめのホテルランキングをご紹介。